Hatena::Groupmanabiai

心うなずく方へ、進め ー山形:高ー このページをアンテナに追加 RSSフィード

□自己紹介□
山形県で高校教員をやっておりますtkrst1227と申します。担当は理科です。'17.05に『学び合い』(二重括弧の学び合い)に出会い、'17.12から実践を開始しました。知識も実践期間もまだまだ浅いですが、自分自身が日々学び成長しながら、目の前の生徒のためになることに取り組んでいきたいと思います。県内外の方で『』や授業改善のために情報交換してくださる方がいらっしゃいましたらsummerkick56あっとまーくgmail.comまでご連絡くださいませんか。よろしくお願いします!

□ご案内□
◇山形『学び合い』の会
主に鶴岡と寒河江の中学校の先生方が中心となって定期的に開催されている研修会です。『』を実践されている方をはじめ、『』を知ってはいるけど実践はしていない方や『』について殆ど知らない方も参加されます。次回の開催は〈未定('1908現在)〉です。一緒に参加しませんか?多くの方をお誘いします。

◇チーム山形勉強会
授業改善をコンセプトに定期的に開催される有志教員による勉強会です。各人の日々の授業における問題課題を持ち寄ったり、テーマを決めて協議したりと取り組み方は様々です。次回の開催は〈未定('1908現在)〉です。こちらにも多くの方をお誘いします。

※どちらも開催が決まりましたら随時更新してご案内いたします。

2019/07/23 (火)

学ぶ生徒は、本当に良く学ぶ。

07:28 | 学ぶ生徒は、本当に良く学ぶ。 - 心うなずく方へ、進め ー山形:高ー を含むブックマーク はてなブックマーク - 学ぶ生徒は、本当に良く学ぶ。 - 心うなずく方へ、進め ー山形:高ー 学ぶ生徒は、本当に良く学ぶ。 - 心うなずく方へ、進め ー山形:高ー のブックマークコメント

昨日の授業のうち、1年生の授業が2つあった。

こちらが何か言おうか言わなきゃ、という固い構えをなくし、シンプルに「今日も全員達成を目指そう」と言った。もう1つ肝心な“一人も見捨てない”は最近言っていない。字の如く学ぶ上で、生きる上で大切な概念ではあるが、生徒の状況やタイミングを見て、私自身もシンプルに伝えられるときに伝えたい。

※当たり前のことだが、重要なワードであっても、自分のものになっていないものは語りの時にすんなり出でこない、そして伝わらないと感じている。

タイトルの件、一学期最後の授業であると確認し、教科目標(=課題の内容)とクラス目標(=全員達成)を確認してスタート。二つのクラス、メンバーはもちろん異なる(学科が異なる)が、意欲的に学ぶ子は最後まで学ぶ。一人でじっくり学ぶ型、途中から友人と関わって取り組む型、はじめから友人と語り合いながら(課題達成のための語りもあるし、関係ない話もあるが)やる型と、様々だ。取り組む姿を見ていると気持ちいい。しかし、重要な“全員達成”に向かっているであろう子の姿は多くない(こちらの見取りが甘いのかもしれぬが…)。目の前の取り組みが良くなるためではなく(ただ、それはそれでイイとも思うが)こちらが大切にしたい、生徒に大切にしてほしいことがしっかり生徒にも伝わって腑に落ちて、そして授業の中でそれが形になればしっかり見取って評価していきたい。

…今書きながら思ったのは、昨日の授業の生徒の良き姿を振り返っていたが、あー自分はまだ“授業を良くするためだけの語りのレベル”でしかないかもしれないと思った。自分では思って言ってはいるつもりでも、目の前の生徒がそうじゃなければそういうことなのだろう。よし、夏にじっくり自分自身も磨きをかけよう。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/tkrst1227/20190723