Hatena::Groupmanabiai

相互依存を追いかける このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ハンガリー・カーロリ・ガーシュパール大学の若井誠二(わかいせいじ)です。日本語教師です。10以上年前より学習者自律に関心を持ち、現在は学習者自律を支える「相互依存」を追いかけています。そして『学び合い』が相互依存の1つの形かなと思っています。(ご連絡等はszeidzsiアットマークfreemail.huまでお願いします。)

2019-09-19

綱渡り

05:30 | 綱渡り - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 綱渡り - 相互依存を追いかける 綱渡り - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

教授法の授業・・綱渡りです。

とりあえず、もう何十年も繰り返されている「語彙、漢字、文法の理解・定着→ドリル練習→会話練習の流れ」を断ち切るために、「会話練習する時間がなくなってしまう。そうじゃなくて、会話練習している途中でわからなくなったところを勉強しまた会話に戻るという授業の組み立てを考えましょう」と、そのパターンで日本語の授業を行っています。(学習者の話したい気持ちをサポートする教師)

今日は「悩みを聞く」という場面を想定しました。大学に入ったばかりの1年生が7割のクラスです。最初は1分ぐらいで会話が終わってしまいます。それでパラフレーズの大切さを説明し、相手の言うことを、繰り返すのも話を聞くのには大切なことだということを、実際の会話で説明し、また「悩みを聞く」の活動に戻りました。こんどはパラフレーズがあるため、話す時間も長くなっていきます。そして、励ましに必要な表現を提示し、ちょっと練習してまた「悩みを聞く」の活動に戻りました。途中分からなくなったら学生同士で聞いたり、調べたり、メモをとったりしながら、ずっと会話練習を続けています。今は無理かもしれませんが、基礎練習がないと実践練習ができない・・ということもないんじゃないか・・と考えるようになってもらえればなと思っています。


そして幸い、外国語教授に非常に強い興味を持つ留学生の方、履修はしていないけど日本語教授に興味を持ち授業に参加してくれている先輩学生に入ってもらい、たっぷりと日本語を話すウオーミングアップもしてもらっています。(学習者が日本語を使う環境を確保する教師)

これとは別に「なぜ日本語の勉強をしているのか」という大きな将来の目標を考えてもらい、それに向けて、来年1月までに何を達成したいか考えてもらっています。修士課程の学生にメンターとして入ってもらい、クラスメートやメンター全員が読める教師日誌をクラウドで作成し、目標設置位からカリキュラム作成と評価の流れを体験してもらえればと思っています。メンターとなる修士の学生にとっても、学士課程の学生が本当に勉強したいことをサポートするのですから、基礎ばかり教えようとおもってもうまくは行きません。どうすればいいのか、たくさんたくさん悩んでもらえればと思っています。

そういう私ですが、来週授業で何をすればいいのか・・(流れはある程度決まってはいるのですが、来週までにどうころぶか見えないので)まだ本当にぼんやりです。私自身もなやめばいいと思います。日本語はこう教えればいいとどや顔で教えるよりはよっぽど健全だと思います。

2019-09-17

道具

04:19 | 道具 - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 道具 - 相互依存を追いかける 道具 - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

娘が英文読解で苦しんでいます。一通り課題が終わった後も、しゃくぜんとしない顔をしていたので、Google翻訳のカメラ翻訳で、テキストをうつせば日本語やハンガリー語で出るでしょ。それである程度意味を把握してからもう一度読めば・・と言いました。少しでも意味がわかっていると外国語の文も入ってくるものです。使えるものはなんでも使えばいいと思います。

2019-09-16

オンライン会議

06:27 | オンライン会議 - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - オンライン会議 - 相互依存を追いかける オンライン会議 - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

今日は、午前中に2時間半、午後から夜にかけてまた2回、計3時間弱のオンライン会議がありました。どれもとても大切なものでしたが、私のスカイプは壊れ、ズームもパスワードが求められるようになり・・・と結構大変でした。まあ、それでも遠くにいる人と簡単に繋がれるのですから、よしとします。

2019-09-15

無事スタート

07:02 | 無事スタート - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 無事スタート - 相互依存を追いかける 無事スタート - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

小規模継承日本語サークル、今年度も無事スタートしました。上のクラスの子たちは、サークルに参加してもう12年になります。下のクラスの子たちも10年ぐらいです。年齢も、家庭環境も、日本語能力もバラバラな子供たちが、こんな長い間、通い続けているのは、そこに「自由」があるからだと思います。

継承語教育と一言で言っても、例えば日本人夫婦の子と、ハーフの子ではもう状況が変わります。でも議論は今でもそれらがごっちゃになったまま、大きくなるまでに〇〇ができないとだめ・・という議論が横行しています。そこに自由はないです。

極論を言うと、私たちの子どもたちが通う小規模継承日本語サークルには、例えば学校教育のような「〇才までに~あるいは何年生までに~ができるようになる」みたいな目標は一切ありません。目標は家庭、そしてその子によって違います。そして別に日本語なんてそんなに上手にならなくても構わない・・という雰囲気さえあります。

生徒の中には、日本の大学進学を目指し小論文の練習をする子もいますし、毎年、日本の同じ学年の子と同レベルの漢字検定試験を受け続けている子もいます。外国人として、これ以上高いレベルの試験はないという日本語能力試験のN1を持っている子もいます。でも、それは、その子が、あるいはその子の家庭がそれを望んでいるからやっているだけで、他の子より偉いとかすごいとか、そんな価値観はありません。例えば、試験などに価値観を置いていない子は、Youtubeのゲーム実況を日本語で聞いて、だれよりも詳しくゲーム用語について日本語で説明します。それも試験に合格するのと同じぐらいすばらしい成果です。


学校風組織で継承日本語を学ぶ場合、何等かの事情(スポーツ活動、学校の行事、進学)で授業に来られない期間が続くと、どうしてもドロップアウトしていきます。でも、私たちが絡む小規模継承日本語サークルには、どれだけ休もうが、それでドロップアウトすることはありません。数か月後に戻ってきたら、これまでずっといたのと同じようにその場にいられます。


教授法の授業をどうすべきか悩む私にとって、この小規模継承日本語サークルは、ある意味とても刺激的な場所とも言えます。

このサークルは敷居が高いのか、新しい子は入ってこず、あと数年で寿命が来ると思います。でも、1年でも、1か月でも、1週間でも長く続けられればなと思います。

2019-09-14

つい・・

05:21 | つい・・ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - つい・・ - 相互依存を追いかける つい・・ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

授業で、いつも同じクラスメートとやりとりすることの問題を語った後、学生が自由に相手を決めて練習する時間を取ったのですが・・やっぱり隣の人のみとやりとりをしています。それで、ついペアを替える指示を出してしまいました。すると案の定ムッとされてしまいました。何年やっても、有難迷惑な善意の介入をしてしまいます。反省です。

授業資料はクラウドに上げないとだめか・・でも

05:18 | 授業資料はクラウドに上げないとだめか・・でも - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業資料はクラウドに上げないとだめか・・でも - 相互依存を追いかける 授業資料はクラウドに上げないとだめか・・でも - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

以前は授業資料はdropboxに入れていたのだけれど、PCへの負担が大きくなりここ数年はUSBで持ち運んでいます。でも、もう何度もUSBをなくしては、誰かに見つけてもらうの繰り返しです。今週も2回もUSBをどこかへやってしまい・・どこかの教室で同僚に見つけてもらいました。家に帰ったらカバンに入れたはずのUSBがない・・こともよくあります。

またクラウドに戻した方がいいのかも・・と思います。でも今学期は一部の授業でインターネットがつながらない教室を割り当てられてしまって、やっぱりUSBが欠かせないです。