Hatena::Groupmanabiai

相互依存を追いかける このページをアンテナに追加 RSSフィード

 ハンガリー・カーロリ・ガーシュパール大学の若井誠二(わかいせいじ)です。日本語教師です。10以上年前より学習者自律に関心を持ち、現在は学習者自律を支える「相互依存」を追いかけています。そして『学び合い』が相互依存の1つの形かなと思っています。(ご連絡等はszeidzsiアットマークfreemail.huまでお願いします。)

2020-01-26

生徒たちの工夫

07:24 | 生徒たちの工夫 - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 生徒たちの工夫 - 相互依存を追いかける 生徒たちの工夫 - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

継承日本語クラス。これまで発表会という形で成果発表を行ってきた生徒たち。でも、これまでは授業活動と発表がリンクしにくく、また発表会ぎりぎりになって一気に準備を進めるということが多かったようです。そこで、生徒たちで話し合って、毎週課題をみんなで可視化し、それを授業の教材としても取り上げ修正し、毎週積み重ねた作品を発表するという形を取ったようです。とりあえずはインスタグラムグループを作り、生徒や先生、ボランティアで来てくださっている日本人留学生がグループのメンバーとなってやりとりをしているようです。

先生(といっても高校生)の話では、インスタに好きなYuotuberについて投稿したところ、その超人気のYoutuberから反応があったそうで、授業が大盛り上がりとなったそうです。

自分たちで話し合い、活動を進化させていく生徒たち、素直にすごいなと思います。

2020-01-25

最後盛り上がらないかな

06:23 | 最後盛り上がらないかな - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 最後盛り上がらないかな - 相互依存を追いかける 最後盛り上がらないかな - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

このブロググループも書き込めるのはあと1週間ぐらいです。最近テーマは完全にフリーになってしまっていますが、ブロググループをつくってくださった片桐先生に感謝しつつ、(人生と同じように)終わりの日まで、日常生活の一部として(ある意味淡々と)書き込んでいます。(終わりの日がわかっているから、ちょっと愛おしくなって書いているのかもしれませんけど・・)

まあ、せっかくなので「最終回」とか「卒業」みたいに、最後に(以前みたいに)グループがちょっと盛り上がると楽しいだろうな~とは思います。

何が目標であったとしても・・・

06:12 | 何が目標であったとしても・・・ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 何が目標であったとしても・・・ - 相互依存を追いかける 何が目標であったとしても・・・ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

学力、自律性、人格・・学校で何かを教えようとするとき、共通して起こる困った「できる教師ができない生徒を育てる」といった短絡的な構造です。そして教師は「生徒は〇〇しない::」という状況があるとき、自分自身もその文脈に存在し、自分自身が「生徒は〇〇しない」の原因となっている可能性があることをすっかり忘れてしまったりします。教師も生徒も(立場は違えど)それぞれの立場から対等なやりとりをする・・その中で対話を続けることの大切さ、対話できる環境をつくることの大切さを学ぶことが重要だ・・と思います。(当たり前の話なのですが、ヨーロッパ教師会の今年のシンポジウムのテーマを見ていたら、つい書きたくなりました。)

前期終了

06:06 | 前期終了 - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 前期終了 - 相互依存を追いかける 前期終了 - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

初等・中等学校は前期の成績が出る時期です。息子の学校は来週はスキー休みだそうでもう前期の成績ももらって帰ってきました。来週は、課題図書の映画を見る・・と言っています。娘の学校も、すでに会議は終わったみたいです。(成績はアプリでいつでも見られるので、特に驚きもありません・・)とにかく今年度の前期も元気に学校へ行ったことが何よりの幸せです。

2020-01-24

楽しい学校訪問

06:23 | 楽しい学校訪問 - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 楽しい学校訪問 - 相互依存を追いかける 楽しい学校訪問 - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

この時期は、大学もオープンデーをやりますが、教員も高校に行って大学紹介をします。今日は、地方の初等中等学校に行ってきました。卒業学年の全クラスをまわって大学の紹介をして、あとは、12年生、10年生、9年生、7年生の日本語の授業に参加しました。

「せっかくだから何かやって」と言われたので、すべてのクラスで授業をさせてもらいました。生徒さんたちのことがよくわからなかったので、我が家の子供たちに聞いて、生徒さんたちが見ていそうなアニメのキャラクターなども使いながら、資料をつくりました。でも、一番人気があったのは、恋人の奪い合いというシチュエーションのドラマ練習でした・・・

一番かわいくて、そして手ごわかったのは7年生です。下の息子も7年生なので、きっと息子のクラスもこんなのだろうな・・とニコニコしながら授業をしてしまいました。

小さい子どもたちと一緒に授業をするのは本当に楽しかったです。貴重な機会に感謝です。

来週も別の高校に行く予定です。こちらも楽しみです。

2020-01-23

進化・改善し続けようとすることが大事

06:19 | 進化・改善し続けようとすることが大事 - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 進化・改善し続けようとすることが大事 - 相互依存を追いかける 進化・改善し続けようとすることが大事 - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

2月に欧州各国の日本語教師会の会長が集う教師サミットというものがあります。議題の1つが、高等教育機関における日本語教育ということで、ハンガリー日本語教師会から、細かい調査依頼が来ています。

それで日本学科の教員数を改めて数えたのですが、常勤21名、準常勤1名、非常勤6名の計28名でした。私は(ほぼ)学科立ち上げの頃から(最初は非常勤でしたけど)学科にかかわっていますが、本当に大きくなったなと思います。

おりしも今は、9月入学入試募集の時期です。学部長が変わったため昨年、学科教員と学部長が話をする機会がありました。そのときに「今は日本学科は人気だが、これがいつまでも続くわけでもない。だから、別のアジア学科設立も視野に入れている」との話がありました。そして9月からは(今後を見越して)中国学科も新たにスタートします。

現在の教員数は、今の入学生数が維持できたらの前提で設定されています。もともとの6倍ぐらいまで定員を増やしているのが現状です。長い目で見ると定員を維持するのはそれほど簡単ではないような気がします。

今日は、大学院生が作成した「提言書」を全学科教員に可視化しました。提言書は日本語で作成されていますが、日本語ができない教員もいるので、ハンガリー語での開設も加えました。すべての教員が、常に危機感を持って仕事をしていると思います。どこまで実現できるかは別として、学生の提言をはそういう同僚にとってきっと刺激になると思います。

感謝!

06:05 | 感謝! - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 感謝! - 相互依存を追いかける 感謝! - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

私の勤める職場に来ている日本人留学生(のほぼすべて)による「日本の日」のプログラムも大盛況に終わったようです。6時間という長い時間のコーディネートは大変だったのではないかと思います。参加した学生も大喜びだったと思います。本当にありがたい話だと思います。

2020-01-22

成功を祈っています

06:45 | 成功を祈っています - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - 成功を祈っています - 相互依存を追いかける 成功を祈っています - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

日本からの留学生が一同に集まって、明日「日本の日」を開催してくれることになっています。それで今日は会場準備を頑張ってやっていました。このような動きは今回が初めてで、とても感謝しています。明日学生たちが楽しい時間が過ごせるといいなと思います。

うまくマッチングするといいな・・

06:43 | うまくマッチングするといいな・・ - 相互依存を追いかける を含むブックマーク はてなブックマーク - うまくマッチングするといいな・・ - 相互依存を追いかける うまくマッチングするといいな・・ - 相互依存を追いかける のブックマークコメント

今日、いつもお世話になっている英語学科の先生が偶然私の教員室に来たので、昨日お会いした日本人学校の先生の話をしたところ、日本人や韓国人留学生に対する英語教育の研究グループに入っている・・と教えてくれました。彼女は日本と韓国留学生のコーディネーターをしているのですが、日本と韓国の学生には共通する特徴があるようで、どう対応すればいいか研究を続けているようです。彼女の話だと、欧米に行くと「言葉のシャワーを浴びればよい」という感覚で日本人や韓国人とも接するようなのですが、ただ単にシャワーを浴びるだけでは、ダメなのだそうです。早速日本人学校の先生にはその情報を伝えました。そのうち、私も研究成果のおこぼれにあずかろうと思います。