次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2019-10-29

    「楽しむ」「楽しい」

    06:47

    先日は,仙台で学びの時間。


     「国語ファシリテーション講座」

    石川晋さんとちょんせいこさんが講師。

    https://wbmf.info/%e7%b5%82%e4%ba%86/miyagi-20191027/


     石川さんが強調していた(と私が感じていた)のは

    「楽しむ」「楽しい」

     シンプル。

    でも,シンプルだからこそ,この言葉の裏には,ほんといろんなもの・ことが詰まってるんだよね,と感じました。


     「楽しむ」「楽しい」この言葉を旗印にしながらそこに向けて「続ける」が実はとてもしんどいことでのあるんだとと思います。

     自分が楽しむことと、子どもたちや生徒さんが楽しむことをセットで考えて授業をつくるってことじゃないのかなーと思いました。

     楽しむために考える、それを楽しむってことじゃないかな、というのが私の思ったこと。

     子どもたちに「教える」だけでもなく「任せる」だけでもなく。

    何度か出てきた「選ぶこと」「捨てること」も、つまり「決めること」なんだと思うけど、教師も子どもも両方がすることだな…って思いました。


     私の感じたこと。

    f:id:motoryou:20191029065111j:image