次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2017-07-22

    友達がいるということ

    07:49

     先日の1学期振り返りでのおしゃべりの中で。

     「今年度,学校が統合になっ子どもの数が増えた。同級生がいるって本当にいいなあって。」

     この先生は,統合前,一人の1年生の担任としてがんばっていた方。今年度は,3人に一年生担任です。

     3人。でも

    「一人の時とは全然違う」

    と言います。

    「3人で頭をくっつけあって話してるんだあ」

    と嬉しそう。

     統合前は,全校5人の学校。だから,職員室の大人も地域の方々も子どもと一緒になって様々やってくださいました。


     でも,友達が増える,というのはまた全然違うようです。

     今は,全校20人,中学生も入れると41人!

     2学期以降も,いろいろ楽しみです。