次の場所へ行こう(旧 十人十色・宮城)

  • 宮城県石巻市の小学校教員です。 小中併設極小規模校で,「地域とともにある学校」について考えながら日々の仕事を取り組んでいます。 2016年の「教室『学び合い』フォーラム」 は宮城県・東松島市コミュニティセンターを 会場に行いました。2017年は,その後をつないでのミニフォーラムを白石で実施。2018年は11/23女川町まちなか交流館で実施。その後は、学校と地域コミュニティの間を行ったり来たりしながらの毎日を創りたい、と思っています。
  • 2017-07-13

    地域の方だからこそ

    06:30

     神楽の師範さんが今年度初めて来校し,子どもたちと初練習


    神楽を上手にすることが大事なわけではない」

    「大人になって,人としsて大事なことを備えるために神楽もある。」

    「自分一人で生きているのではない,ということを神楽も伝えている。」

    「常にみんなで楽しく過ごす,困っている人がいたら助ける,美味しいモノがあったらみんなで分ける。」

    「みんなで,学校を楽しくする,そういうことを,神楽のお話でも遠回しに教えているのです。」



     

    神楽でお,やはりそこかあ」

    と思いました。

     学校の勉強と同じです。

     地域の方だからこその伝え方です。