★ maya-1のつぶやき ★ このページをアンテナに追加 RSSフィード




め ざ す は、「見捨てられていない」、
「安心して学校生活ができる」、
「安心して授業が受けられる」と
子どたちに感じられる教育の実現



教科の授業の中で行う
ソーシャルスキルトレーニング

それが 『学び合い』

ポイントは、子どもたちにとって、
誰も見捨てられていないと感じられること

教師が、子どもたち(子ども集団)は有能だ(可能性を持っている)と
思うことができるかどうかが鍵

まずめざすべきは、子どもたちが「分からない」、「できない」と
安心していえる雰囲気づくり

『学び合い』は、人間関係づくり

だから、安心して学ぶ雰囲気が醸成されれば

自ずと学力は上がる

だって、真剣に取り組む時間が増えるんだから

子どもたちには、「勉強もチームワークで」と呼びかけます


出前授業等お受け致します

2時間同じクラスで授業させていただくのが原則です。
(交通費、宿泊費不要)




◆maya-1へのmailは ymrf◇hotmail.co.jp
◇を@に変えてください。


◆maya-1のURLはこちら

◆mayaitiのtwitterはこちら



◇西川 純先生の「小規模小学校に於ける
全校教科学習活動」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の導入書」はこちら

◇西川 純先生の「『学び合い』の手引書」はこちら

r>







 


◆第15回教室『学び合い』フォーラミin長野 兼 第13回『学び合い』セミナー   

期日:令和元年11月2日(土)・3日(日)     
会場:長野市 信州大学教育学部


2014-03-31(月)

[]  本年度の勤務終了。めでたくFreeになる・・・   本年度の勤務終了。めでたくFreeになる・・・ - ★ maya-1のつぶやき ★ を含むブックマーク はてなブックマーク -   本年度の勤務終了。めでたくFreeになる・・・ - ★ maya-1のつぶやき ★   本年度の勤務終了。めでたくFreeになる・・・ - ★ maya-1のつぶやき ★ のブックマークコメント


はずでした。そこで4月、5月の計画を楽しみにしてたてていたのですが、キャンセルしなくてはならなくなってしまいました。急遽穴が空いてしまい、その代わりを勤めるなければならなくなってしまいました。市教委の教育相談員という身分は同じですが、中学生対象の「中間教室」での勤務となります。学校や教室出学べない生徒の受け皿として位置づけられています。市内6つの中学校がその範囲です。特別支援教育の一端を担わせていただきます。本年度10名ほどの生徒が登録されていましたが、卒業生が去り、現1・2年生の内の何名かは在籍校に復帰することになっています。4日が市内の学校学校の入学式であり、8日が中間教室での受け入れの初日となりますが、当初何人を受け持つことになり、実際に何人が顔を出してくれるのかはっきりしません。

引き受けた以上、何とか子どもたちとの信頼関係が築けるように、又子どもたち同士の人間関係が強まるためにはどうあるべきかをていねいに探っていきたいです。

明日は辞令交付等があり、新しい生活が始まります。


179869

i-Kawa-nakajimai-Kawa-nakajima 2014/03/31 22:29 先生なら、なかなか自由の身にさせてもらえないでしょうね!引っ張りだこでしょう!(笑)私も明日から信州に戻ります。よろしくお願いします。もちろん、山梨の会もよろしくお願いしますね!

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/maya-1/20140331