こがぽん日記

大阪の堺市で小学校の教師をしています。
今年(2012)は2年生の担任になりました。
メールアドレスはkogapon7とgmail.comを@でつないでください。 『学び合い』は現在休業中です。今は信頼ベースの学級ファシリテーションを中心に実践しています。



☆★☆『学び合い』メールマガジ☆★☆
http://www.mag2.com/m/0000270912.htm

2011-09-04

よくわかる学級ファシリテーション2

| 13:15

「ホワイトボードミーティング」、実践したいなとすごく思う。

でも、実践するならとことんやらないと中途半端なことになることもわかる。

この超過密スケジュールの6年で、いかにしてやるか。

2011-08-24

もしドラメモ2

| 23:51

二学期からの学級経営に活かそう!


真摯さが最も大切

[一貫した誠実さ・信念がぶれないこと]

自己管理目標

[強い動機づけをもたらす]

人事は真摯さを一番に考慮する

[評価もぶれてはいけない]

イノベーションはその業界に画期的なもの

[学び合いは社会を変革するイノベーション]

顧客を満足させることが企業の使命

[顧客は子どもたち自身・保護者

周りの社会]

プロセスではなく結果が大切

[成果を追求する姿勢が真摯さ]


一番の目標は甲子園

[子供達に使命感をもたせる]

マーケティングとイノベーションが基本的な機能

マーケティング

[子供達が、保護者が、社会が求めているものを調べる]

人の強みを発揮させることがマネジメント

[人は悲しい程に弱い。問題をおこす。だが強みをいかせば最大の資産になる。]

2011-08-23

行動習慣コンパス 佐藤伝

| 23:15

行動習慣コンパス

行動習慣コンパス

この本を読んで3日が経つが、毎日を楽しく過ごせるようになった。

いろんな自己啓発の本を今までに読んできたが、No1かもしれない。

物事を深刻に考えずにすんでいる。


例えば、

一寸先は、光!

人生は、遊行!

人生には、楽しいことをする時間しかない!

人生は、甘い!

人生は、ゆかいなラボ(実験場)! など、


失敗してもいいから、思いっきり行くぞ~って気分になれて

幸せです。

僕のような、後ろ向きな人に超おすすめの本です!

ima-kiyima-kiy2011/08/23 23:42断捨離と言いつつ新たな本を買っているこがぽんさん…笑
でも、良さそうな本ですね。僕は失敗を恐れる性質なので気になります。

kogapon7kogapon72011/08/24 23:29いまきよさん、せっかく開けた本棚が、またじわじわと埋まっていく予感がします・・・汗
いい本です。買って本当によかったです!

2011-08-16

夢を実現する戦略ノート 

| 22:26

夢を実現する戦略ノート

夢を実現する戦略ノート

成功とは、

①自分の人生の目的を知り

②潜在能力を最大限に発揮するために成長し

③人のためになるような種をまくこと


僕は才能がないなあとつくづく想う。

そんな人間が何かを成し遂げようと思ったら、

いろんなことに手を広げていたらだめだと最近思うようになった。

もうすぐ30代も半ばを迎え、中堅と呼ばれる年になった。

手広くやりすぎて、これと言った専門を持たずに今まで来てしまった。


学び合い』を極めるということに、より集中しようと思っている。

この本を読みながら、そんなことを考えた。

2011-06-23

SANCTUARY 高橋歩

| 05:55

”大切なのは、自分の100%の力と時間を、『クリアーなたったひとつの目標』に向けて、徹底的にがんばることだけだ。”


いろんなことをまんべんなくではなく、一つのことを徹底してやろう。