Hatena::Groupmanabiai

学び合い

『学び合い』にご関心のある方なら、どなたでもグループに参加できます。ただし、グループモードブログの閲覧目的での参加は受け付けません。互いに情報発信をできる方のみ登録いたします。ブログを作成しない、または一定期間ブログから情報を発信しない方は自動で登録を外されます。
 参加をご希望の方はniagara@cocoa.ocn.ne.jp(片桐)まで、ご連絡ください。
 メールには件名を「『学び合い』グループ登録希望」として、
(1)所属名(学校名など)・都道府県市町村名
(2)本名(フルネーム)ふりがな
(3)ユーザー名(はてなID)
(未取得の方は「はてな」サービスのユーザー登録が必要になります。右上の「ユーザー登録」をクリックしてください。)、
(4)『学び合い』を知ったきっかけ、取り組み状況など、参加に当たってのメッセージ

を記載して下さい。

 基本的に所属名、県名とお名前はグループ内に公開されます。(グループ外には公開されません。)
 ブログはグループモード以上の公開が原則です。

 グループ内のセキュリティー保持のため、所属を確認できない方、閲覧目的だけの方は、承認を保留しております。ご了承ください。

-初心者のための『学び合い』グループ登録の仕方は……誰か書いてください。
-初心者のためのブログの設定の仕方はこちら
-ブログの細かい記述方法はこちら

『学び合い』グループメンバー
『学び合い』課題wiki
『学び合い』マップ
『学び合い』マップ掲載依頼フォーム
教室『学び合い』フォーラム
http://manabiai.jimdo.com/

since 2007/2/11

※カレンダーの記述は『学び合い』グループメンバーであればどなたでもできます。日付をクリックし、月間カレンダーの下にあられる「編集」をクリックします。書き出しに * を付けることにより、月間カレンダーに記述が表示されます。↓ ↓

<<前の月 今月 次の月>>
Sun. Mon. Tue. Wed. Thu. Fri. Sat.

2017/05/21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

06/01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

<<前の月 今月 次の月>>

学び合い

[]

学び合い」という言葉は、学校現場以外でも使われているし、学校現場でも昔から使われていた。しかしそこには授業方法としての「学び合い」が注目されていた。むしろ「教え合い」や「伝え合い」という側面で「学び合い」という言葉が使われていた。

よってそれらの使われ方と意味を別にするために『学び合い』という表記が生まれた。『学び合い』は、授業方法でも、学習方法でもない。教師が子どもたちに魅力的な授業目標を設定し、子どもたちが自由に学習方法を選べた場合に発生する現象である。むしろ「文化」とも言ってもよい。

文化を形成するためには、小手先の技術では不可能である。教師自身が本気で子どもの有能性(教師とほぼ同じという)を信じ、「子どもに任せれば大丈夫」という考えが、子どもたちに伝わってこそ文化が形成される。

よって、一般に使われる 学び合い という言葉は、方法を指しているのに対して、『学び合い』とした場合は、文化を指している。

[]

他者から学ぶということが、あちらこちらで有機的におこなわれている状況。

学校教育においては、子どもの能力を発揮する場を保障すれば、学習を初めとして、すべての活動において、発生する問題解決の現象。

教職員同士で学び合ったり、教職員が子どもと学び合ったりすることも当然発生する。

[]

目標を提示し、方法は指定(介入)しないと発生する可能性が高くなる。

* はてなダイアリーキーワード:学び合い