西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

11/10/31(月)

[]上司 20:57 上司 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 上司 - 西川純のメモ 上司 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 ふと思います。私は生涯において、直属の上司(指導教官を含む)の悪口、陰口を言ったことは一度もありません。誰に聞いても良い、と断言します。

 ふと思いました。私は幸せだと。

追伸 文句を言ったことはあります。当人に直接。

[]バカ 13:07 バカ - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - バカ - 西川純のメモ バカ - 西川純のメモ のブックマークコメント

 社会人ですので、ごく親しい人でない方に「バカ」とは言いません。

 が、ゼミ生や心許した同志には「バカ」と言います。この場合は、悪い意味はありません。ゼミ生を叱る場合は「愚か」と言います。バカにも二通りの意味があります。経験不足な人が、それ故に失敗する場合に使います。この場合は、「しょうがないな~。可愛いやつ」という意味です。が、「凄い!」、「素晴らしい!」という表現が当てはまる人もいます。

 私の言っていること、書いていることは、多くの人にとって荒唐無稽、新興宗教の様に思われます。しかし、徹頭徹尾、学術論文に基づき、実践の実績を伴ったことに基づいているのですので、私にとってはごく当たり前なことなのです。が、同志の方にさえも「また、言っている」と言われるように思われます。

 本日、福岡の立花高校にお邪魔しました。校長と職員の方々とお会いした。素晴らしい。校長先生と二人で話したとき、ある話を聞いたとき感激して嗚咽をして泣いてしまった。子どもの姿ではなくです。目指している志と、その実績に関してです。同志です。私と同じに、多くの人からバカげていると思われることを信じ、そして実績を上げている人がいる。嬉しい。

[]長崎の会 07:44 長崎の会 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 長崎の会 - 西川純のメモ 長崎の会 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 昨日は長崎の会でした。とても良い会になりました。なによりも、今後に繋がる色々な人のネットワークが生まれたと思います。おそらく2年の内にはハッキリとした成果が生まれるはずです。ワクワク

[]夢を語る 07:44 夢を語る - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 夢を語る - 西川純のメモ 夢を語る - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、ふと気づきました。息子に「方法」を強いている点。親子関係は『学び合い』は不可能です。でも、その親子関係においても「方法」は強いてはならない、ということは正しいと思います。むしろ夢を持たせることの方が大事。私の提案する方法が良い方法であったとしても本人が使う気にならない限り機能しませんから。

sakusaku0428sakusaku04282011/10/31 09:39『夢』を大切にして、「方法」は強いない。
夢の実現にむけて、今朝の部活の練習で「てっぺんの朝礼」を取り入れたみませんか?と投げかけてみたところ、話し合いの結果、取り入れてやってみよう!ということになり、今朝の先ほどから野球部で「てっぺんの朝礼」をはじめました。来年の文化祭でステージ発表するのもありかなー、とワクワクしています。

jun24kawajun24kawa2011/10/31 12:59あとの評価は方法を評価せず、結果の評価をね。

scorpion1104scorpion11042011/10/31 21:04長崎の会は、歌のように雨(どしゃぶりの)でしたが予定以上の参加者が来てくださり、驚きました。西川先生のお話は70代の方の心も揺さぶり、高校生の心にも響く素晴らしい講演会でした。
70代の方から今日電話があり、西川先生の御著書を職場の小学校の先生方にお貸ししたいと言われました。すぐに持って行きますと返事をいたしました。
一番に会場に来た高校生のお母様に御礼の電話をしましたら、彼女が帰宅してから2時間『学び合い』の会のマシンガントークをしたと言われました。参加のお誘いをしていただいて本当に良かったと感謝の言葉をいただきました。
それに…参加者の多くの方々が一人も見捨てないという思いを持って参加されたことがフリートークの自己紹介でわかり感動してしまいました。そのような方々に『学び合い』を知っていただいて会を開いて良かった~と心底思いました。
西川先生、運営者としては未熟者で失礼なことも多々あったことをお詫びいたします。次回には今日のことをしっかり踏まえて、3回目の計画をしてまいります。次回、「バカ」と言われるように頑張ります。

jun24kawajun24kawa2011/11/01 04:39大いに期待しています。お馬鹿さん。