西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

08/03/28(金)

[]誇る 22:40 誇る - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 誇る - 西川純のメモ 誇る - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日は、我がゼミの二人がS小学校のKa先生、Ko先生と飲み会だそうです。そんなこと私は聞いていません。私は二人に「私をのけ者にして、飲み会なんて、いじけてやる~」と伝えてね、と言いました。ゼミ生は「先生との飲み会は、4月になってからの校長先生と一緒の飲み会でやると聞いています」とのこと。一本~です。あははははは。腹の底から笑えます。本当に、二人のゼミ生と一緒に1年間の反省会をしたいとKa先生とKo先生は願われているのだと思います。そう願っていただけれる、お二人の先生に感謝し、そう願っていただけるゼミ生を誇ります。

 こんな関係を作れる研究室と現場の学校って、日本にどれだけあるだろう!!!講演会の前日、当日に、私がビックリするような「ご接待」を受けることはあります。でも、大学教師ではなく、その研究室の学生が一緒に飲みたいと願われることってどれだけあるでしょう。また、別の学校では、我が研究室のゼミ生のために、職員室に机が用意されています。これは「お愛想」ではありません。これは本当に誇るべきことです。

[]質問 22:31 質問 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 質問 - 西川純のメモ 質問 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日の私への質問。「おとうさん、何で、北海道にはカタカナの地名が多いの?」、「何故、京都や大阪が昔は首都だったの?」。これって、『学び合い』の課題になるな、と思いました。

[]大きなお世話 22:31 大きなお世話 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 大きなお世話 - 西川純のメモ 大きなお世話 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 飲み会があっても8時頃には帰ります。理由は息子の風呂入れがあり、息子の添い寝があるからです。周りの人から、「西川さん。息子さんは小学校1年生でしょ。」と言われることがあります。大きなお世話だと思います。息子は私と一緒に風呂に喜んで入ってくれます。「今日は、おとうさんは一緒に寝ないから!」という言葉が十分、脅しとして成立します。こんなことは、そんなに長く続くわけはない。今、息子は「恵み」として与えてくれているのです。私は、風呂入れと添い寝を、あと何回あるのかと惜しみながら、楽しんでいます。

[]今日一日 16:14 今日一日 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 今日一日 - 西川純のメモ 今日一日 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 殆ど、新コース立ち上げのために、学内を小走りで走り続け、色々な人と相談していた日でした。その中で、来年度、教職大学院に入学する学生さんとお母様がおいでになりました。一服の清涼剤でした。