西川純のメモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

西川純です。新潟県上越市の上越教育大学の教育実践高度化専攻(教職大学院)で『学び合い』を研究しています。諸般の事情で、このブログのコメントは『学び合い』グループのメンバー限定です。メンバー登録は、いつでもOKです。ウエルカムです。なお、メールはメンバー以外にもオープンですので、いつでもメールください。メールのやりとりで高まりましょうね。メールアドレスは、junとiamjun.comを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。もし、送れない場合はhttp://bit.ly/sAj4IIを参照下さい。西川研究室はいつでも参観OKです。 詳細は http://www.iamjun.com/をご覧下さい。 もし『学び合い』グループに参加される場合は、 http://manabiai.g.hatena.ne.jp/をご参照ください。
ツイッター http://twitter.com/jun24kawa
『学び合い』メールマガジン参加者募集中!(無料)http://www.mag2.com/m/0000270912.html
『学び合い』マップ募集中!(無料)http://manabiai.g.hatena.ne.jp/kokohagw/
授業公開の仲介のガイドライン http://dl.dropbox.com/u/352241/manabiai-data/koukai.pdf
だめで元々で、とりあえずドロップボックス(http://db.tt/bMZAZwx)とjimdo(http://jp.jimdo.com/)の無料アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?実に簡単ですから。

本格的にトライする人も多くいると思います。その際、人とのつながりが大事です。身近にいる人と繋がれるとありがたいですよね。『学び合い』を実践される方は、『学び合い』マップ(https://www.google.com/maps/d/edit?mid=zDInXkSSxyO4.kNDji5uDNm0Y)に、是非、登録下さい。登録は、『学び合い』マップ登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=77081b4d4f40dd2f)から出来ます。  「私なんて、人になんか教えられるレベルに行っていない」と思う方へ。だからいいんですよ。一番知っている人が、一番の教え手ではないことは『学び合い』を実践しているならば、子どもを見れば分かるでしょ。それに、教える必要はないのです。共に学び合えばいいのです。いや、愚痴を言ったり、笑ったりする、それでいいのです。  是非、一人でも多くの人がマップに登録下さい。強く、強く、お誘いします。

07/07/03(火)

[]呪文21:20 呪文4 - 西川純のメモ を含むブックマーク はてなブックマーク - 呪文4 - 西川純のメモ 呪文4 - 西川純のメモ のブックマークコメント

 本日、参観に行った院生から報告を聞きました。それによると、話し合いの質が低下したようです。その原因は、成績のよい子が学習に集中していなかったためだそうです。さっそく、ビデオを見ました。それによれば、授業の最初に小テストをしました。そうすると、成績のよい子達が100点を取りました。その小テストの後に授業をしました。問題はそのテストの後に、クラス全体の評価をしませんでした。私の見立ては、それが原因と思われます。つまり、成績のよい子達は「自分は大丈夫」と思い、それで遊び始めたのだと思います。

 私はその状態を解決する呪文院生さんに教えました。そして、それを担任の先生に伝えるように指示しました。私の呪文は「クラス全員が90点でないのだから、駄目だ!90点に達しない同級生がいるのに、そのままにするクラスが、目指すべきクラスだろうか!?」です。この呪文も効き目があります。

 ただし、呪文と言っても言葉レベルのものではありません。授業者が本気で「クラス全員が90点以上になる」ことを本気で願い、それが実現できると本気で信じるか否かです。言葉ではありません。考え方の問題です。力のある先生です。きっと、この呪文も絶大な効果を発揮するでしょう。

inoueinoue2007/07/03 23:56呪文4、すごくよくわかりました。ありがとうございます。自分はまだまだ言葉のレベルです。でも、呪文を、何度も何度も何度も何度も何度も唱えて、言葉のレベルを越えたいです。

jun24kawajun24kawa2007/07/04 07:50私も言葉のレベルに落ちることがあります。Iさんと同じで何度も唱えて、自分に言い聞かせます。だって、それ以外の道はないことだけは、揺るぎませんから。

rion_fujirion_fuji2007/07/04 09:36呪文4はよくわかります。最近本気度をどのタイミングでどのように伝えたらよいのかなんとなくわかるようになりました。しかし,いいのか分かりませんが,その結果悔し泣きさせてしまったことも・・・。
しかしながら,本気度は十分伝わり,激変しました。

jun24kawajun24kawa2007/07/04 11:30教師の仕事は教えることではなく、学ぼうと思わすことですよね。