『学び合い』の文化を教室に このページをアンテナに追加 RSSフィード

私立の中高一貫校で国語を教えています。

2008-04-19

「最後まで迷ったんです。」 18:22 「最後まで迷ったんです。」 - 『学び合い』の文化を教室に を含むブックマーク はてなブックマーク - 「最後まで迷ったんです。」 - 『学び合い』の文化を教室に 「最後まで迷ったんです。」 - 『学び合い』の文化を教室に のブックマークコメント

と数学の同僚に言われました。担当は高1です。

今日2時間続きの二時間目に、小テストをやらせようか、『学び合い』のように、問題を教え合わせようか、とぎりぎりまで悩んだのだそうです。

結局、恐くて小テストにしてしまった、という話でした。

すると、同じ数学科の他の教師が、

「やってみると、ちゃんと教え合いますよ。」

と助け舟を出してくれました。担当は中2です。

おおっと、思わぬ所で数学に広がっていたとは!

何でも、そのクラスはとても大人しいクラスなので、もっと関わりあいが生まれてほしいと願っているのだそうです。

必要なものがあれば、いつでも提供しますよ、という話をしました。

やはり、年度末の職員研修会で『学び合い』の報告をしたことが生きていたのだな、とうれしくなりました。

さらに、今の中三の生徒たちがためらっている同僚の背中を押してくれるでしょう。

楽しみです!

D902iD902i2008/04/19 16:57筑田さんの記事に心が潤いました。
ありがとうございます☆

ikutosuikutosu2008/04/19 17:13いえいえ、『学び合い』を教えていただいたおかげです。
生徒たちってすごいです。

janglejapjanglejap2008/04/19 22:41小学校での実践では、算数が一番やりやすいと感じています。
一番難しいと感じている国語ではikutosuさんの実践、参考になります。

jun24kawajun24kawa2008/04/20 06:56筑田さんが、私がやってみましょうか?と言ってみたら?
だって、その先生から、「今日の目的は何ですか?それを具体的に評価できる方法は何ですか?」と聞いて、分かれば、出来るから。きっと魔法使いみたいに見えるはずですよ。あははは

ikutosuikutosu2008/04/20 15:09>janglejapさん
ありがとうございます。
少しでも参考になるなら、幸いです。N先生に指摘されたことですが、つい目的ではなく、方法を語ってしまうんですよね。
自戒しつつ、精進します。
>N先生
その手がありましたねえ。(にやり)
うふふ、今度やってみちゃおうかなあ。

お気に入りに追加