Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2019-12-10

その5

20:08

その5:教師は見る(看取る)ことが仕事

これは『学び合い』だけに限ったことではないのかもしれませんが、教師の仕事は集団や個人を看取り、的確な声がけをすることです。

的確な声がけをするためにはじっくりと授業の様子を観察し、生徒の変化を感じる必要があります。だから、何も言わずに黙って見る時間が必要です。教師が話をしている時間が長ければ長いほど、生徒は考えなくなるし、教師は生徒を看取れなくなります。授業は教師の自己満足のためにあるのではありません。生徒を成長させたいのであれば、教師は黙って任せる時間が必要なのです。