Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2019-12-09

その4

18:34

その4:点数「も」大事

学び合い』が定着すれば、テスト点は上がります。しかし、テスト点の上昇だけを強く望んで『学び合い』の授業をすると、いずれクラスはバラバラになります。テストで結果の出ない生徒は非難され、能力の高い生徒は勉強のできない生徒をバカにするようになるのです。

しかし、その一方でクラスの繋がりだけを重視していると学力は高まりません。なので、テスト点「も」大事という意識が教師にあるかどうかは大事です。

また、生徒同士の関わりとテスト点が改善するには時間と経験が必要ですから、特定の教科だけとか1週間に一度の「学び合い』にあまり意味はないし、結果も出ないと私は思います。