Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2019-12-08

その3

19:20

その3:1人も見捨てない

「1人も見捨てない」の主語は生徒であり教師ではない。生徒がクラスの仲間を見捨てない集団を育てるのが教師の仕事。

「1人も見捨てない」とはみんなと仲良くすることではない。お互いに時には必要な距離感を持ち、時には厳しい言葉を仲間に掛けられるような集団に育てるのが教師の仕事。

仲間との距離感は生徒の方がよく分かっている。だから教師が意図的にグループを作ることに意味はない。そして、相手との距離感を知ることは社会に出るために必要な力。だから、たとえ上手くいかなくても他者と関わる機会を与え、他者との関わり方を学ばせることも「1人も見捨てない」の考え方に繋がると考える。