Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2017-07-25

結局のところ…

20:27

本校では本日が1学期の終業式だったのですが、学年毎の特別日課があと2日ある関係で、休みは金曜日からという、何だかスッキリしない日程となっています。長野県は学年行事として泊を伴う登山をする学校が多く、梅雨の時期を避け、天候の安定した時期に登山を予定すると、どうしてもこの時期になるようで…。まあ、雨の中を何時間も山を登ることを思えば、そういう配慮は致し方ないとは思いますが、個人的には全ての行事が終わってからの終業式の方がスッキリします。

慌ただしく過ぎた1学期ですが、少しずつ学びの質は上がってきています。しかし、その一方で、学びに慣れ、学びが甘くなっている生徒がいることも事実です。そんな生徒たちには厳しい目標を与え、みんなでを求めています。でも、毎回のように私がグダグダ言うと、生徒は当然引きます(汗)。そんな状況を改善する方法の1つとして、普段とは違う刺激?があると考えています。つまり、いろんな方に授業を参観して頂くことで、生徒たちにいつもとは違う刺激を与え、学びの質を高める…って感じです。

生徒は見られることや評価されることで成長すると思います。ご存知の通り、本県は2学期のスタートが早いです。お時間のある方は、是非本校においで頂き、私の授業を見て頂きたいと思います。特別な準備はなく、普段通りの授業ですが、興味のある方はよろしくお願いします(深々と礼)。