Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2016-05-03

結果を出さないといけない…(大汗)

15:52

今日、ある方からメールを頂きました。

その方は、私が「異教科・異学年」の『学び合い』をさせて頂く中学校の校区にある小学校で卒業生を送り出され、その生徒たちは現在、中学校3年生になっているそうです。

さらに、メールを下さった方は『学び合い』の考え方を基礎にした授業をされていたそうです。…つまり、全員ではありませんが、『学び合い』の文化がある学年で「異教科・異学年」の『学び合い』の授業をさせて頂く事になります。メールを頂いた時、驚きと共に、何か運命のようなものを感じました。先日もお話をさせて頂いた通り、一緒に授業をさせて頂く先生は、M先生の研究室のOBであり、『学び合い』の考え方を知っている生徒がいる。・・・これで結果が出なければ「・・・何してるの?」と言われても仕方がない状況ができてしまいました(汗)。頑張らなきゃ・・・あ!、とにかく結果を出さなきゃ・・・。