Hatena::Groupmanabiai

(続)nakajimaの「一期一会」

長野県南部の中学校で社会科の教員をしています。授業公開は日程が合えばいつでもOKです。その際は①参観はできるだけ複数名でお越し下さい。②授業後に授業(『学び合い』)についてお話をする時間を確保して頂けるとありがたいです。③必要であれば異学年学習の公開も可能ですので、希望があれば事前にお知らせ下さい。連絡をする際のmailはnakachiro0402☆outlook.jp(☆を@に)です。よろしくお願い致します(深々と礼)。

2016-04-16

異学年学習

09:49

学び合い』の考え方で授業をするようになってからず〜〜っと引っ掛かっていた言葉です。縦割り活動など、学校の日常活動でその有効性を十分に認められているのに、授業に取り入れようとすると感じる抵抗感…。I中でも、同教科の特設単元でしかできませんでした。正直、自分に勇気がありませんでした。

この度、中学校で「異教科・異学年での『学び合い』」をさせて頂けることになりました。認めて頂いたT中の校長先生には心から感謝しています。また、その時の授業のデータをもとに学会での論文を投稿する予定です(…多分)。失敗はできません。追調査をする時間はないので、まさに一発勝負です(大汗)。

生徒には、心を込めて全力で語ります。そして、結果を残したいと思います。授業に向け、今、私の頭はフル回転で思考中です(笑)。