あおのりの共育挑戦記

千葉県で小学校の教員をしています。 『学び合い』の精神で子どもたちと共に育っていけるよう日々チャレンジしていきます。

2013-09-10 (火)

楽しさは原動力

課題集を作りました。


といっても、大それたものではなくて、ネットや本から得られる問題プリントを系統立てて並べ、子どもが自分で取り組めるように一覧表にしたものです。


先週の金曜日に子どもに提案、試験導入し、今週頭から本格的に取り組み始めました。

算数は超初歩的な数概念を扱うプリントから再スタートです。

単純な課題からだからか、子どもたちはノリノリ。

3枚同じランクの課題をクリアしたら次へ行ってもOK。同じランクを続けて取り組んでもOK。必要に応じて戻ってもOK。自分で選んで、自分のペースで学べるし、ゴールも明確。

しかも、みんなで時に笑いながら一緒にやれる。


とっても楽しそうです。

ときには、おしゃべりが盛り上がって声がキーキーうるさいときもあります。

でも、子どもたちの中でちゃんとストップをかけられる時もあるし、私も折を見ては語りを入れています。

とりあえず、今までとは段違いの意欲です。

楽しさはとても重要な学びのエネルギー源です。