あおのりの共育挑戦記

千葉県で小学校の教員をしています。 『学び合い』の精神で子どもたちと共に育っていけるよう日々チャレンジしていきます。

2013-08-07 (水)

チョーク&トークは解雇だそうです。

教育:日米教諭が交流 「一方的な授業は解雇」で求められる対話型


チョーク&トークの授業って,教師は「一生懸命やった!」という充実感が得られるけど,生徒側はちっとも面白くないことが多いですよね。

すごーく興味があって,その先生のことも大好きで,真剣に取り組んでいたら生徒側も満足感があるんでしょうけど。


でも,ラーニングピラミッドの考え方によれば,聞いて学ぶことよりも話し合ったり,人に教える経験をした方が記憶に残る割合が高いのですから,やっぱり,効果は薄い。


一斉講義は解雇!となったら恐ろしいでしょうけど,教育は変わらなければならないときに来ているんですね。

jun24kawajun24kawa2013/08/07 20:20ご質問にお答えします。
「いません」
私だって、その往還で成長しました。

aoqsk2630aoqsk26302013/08/07 21:38お答えありがとうございます。
先生もそうだったと聞いて,なぜだか少し安心しました。
まだまだ悩み,試行錯誤しながら成長していかねば道は拓けません。頑張ります。