Hatena::Groupmanabiai

akifune3の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012年秋に『学び合い』に出会い,『学び合い』を研究,実践してきました。連絡先はakifune3とgmail.comを@で繋げてください。

2015-04-27

うーん

20:49 | うーん - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - うーん - akifune3の日記 うーん - akifune3の日記 のブックマークコメント

今日、クラスの子どもの記録に

「社会科の授業、要点をわかりやすくまとめて教えて欲しい」というものがあった。今まで、子どもに調べさせて、発表させてまとめるという一斉指導の下手くそなことをしていたので、それについての意見だとおもいます。

あぁ、どうやって改善していこう。

まあ、こういう意見は『学び合い』をしていてもでていたと思います。もっと先生が教えて欲しいとかって。大多数の子どもにとっては、良い感じに見えるのですが、合わない子どもも中にはいるんですよね。。。

最近、授業準備をサボっていたので仕方ないと言えば仕方ありません。これから、少し挽回していきます。

jun24kawajun24kawa2015/04/27 21:14セオリー通りです。
何を達成すべきかを語りましょう。
そして現状でどんな問題があるかを語りましょう。
特にクラス全体の子どもたちの一人一人の状況を語りましょう。
その上でどうしたらいいかを考えさせましょう。

ただし、明るく、ね。

akifune3akifune32015/04/28 19:37はい。私自身、何を達成すべきか適当にしている気がします。しっかり語り続けていきたいと思います。

kuro106rakuro106ra2015/04/29 01:04そして、そのために行動している子を見逃さずに称賛しましょう。生徒たちの「みんな」をコントロールできるのは教師だけです。「理科だからできる本当の言語活動」の受け売りですが(#^.^#)

akifune3akifune32015/04/30 21:17そうですね!しっかりと行動してくれている生徒も多いのでしっかりと称賛して、集団が真っすぐ進んでいけるようにしていきたと思います。

2015-04-26

収穫

10:57 | 収穫 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 収穫 - akifune3の日記 収穫 - akifune3の日記 のブックマークコメント

初任研指導の先生がいらっしゃるときには、ペアやグループをつくっての交流学習がメイン。

先日、子どもたちにグループで学ばせたときの授業で指導をもらった。

「今日の授業、べつにグループである必要はなかったよね。それならば、自由に相談してごらんという形でも良いんじゃない?」

「それは、つまり生徒が席を立ち歩いて自由に相談できる時間をつくっても良いってことですか?」

「そう。その通りだよ。私もそんなことをやったりするよ。」

ということで、次回指導教官の先生がいるところで、少し立ち歩きOKの自由な相談時間を設けてみたいと思います。指導教官の先生のアドバイスを参考にしての授業実践。あまり無茶はせず、様子を見ながら実践していきます。

原点

10:43 | 原点 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 原点 - akifune3の日記 原点 - akifune3の日記 のブックマークコメント

大学院時代に数多くの『学び合い』授業を参観し、数多くの『学び合い』の会で実践者の方々と語らい合ったことが私の血肉となり、今の教師人生の支えになっている。

いまは、対生徒個人との付き合いでは、私は子どもたちと馬鹿ばっかりやっている。しかし、学級全体に語りをするときは学校観と子ども観に根付いた語りをする。そのときは、普段馬鹿をやっている私の話も子どもたちは真剣に聞いてくれる。

大学院時代に、研究室の同期であり大先輩のTさんの『学び合い』授業を見れたことも、私の語りに影響を大きく与えてくれた。明るく元気に、子どもたちの素敵なところをいっぱいみとってフィードバックする。その上で、集団の課題を一つだけ伝え、みんなだったらさらに良くなれるという期待をかける。

語りによって、集団は暗くならないし、前へ進んでいこうとするエネルギーを持つことができる。

本当に大学院で学んだことは、今の私をつくってくれている。

2015-04-25

中信の会

21:23 | 中信の会 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 中信の会 - akifune3の日記 中信の会 - akifune3の日記 のブックマークコメント

今日は、部活動が終わってから中信の会に参加しました。毎日充実していますが、やっぱり『学び合い』実践者の方々とお話すると楽しいですね。

途中参加だったので、深くまでは話ができませんでしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました!

maya-1maya-12015/04/25 21:56年度初めの本当にいいお忙しい中、遠路駆けつけていただき感謝です。充実した毎日を過ごされている様子であることを肌で感じさせていただくことができました。ありがとうございました。

akifune3akifune32015/04/25 21:59maya1さん
ありがとうございます!また、火曜日にお会いできることを楽しみにしています。

2015-04-22

こんなクラスでいいの?

22:56 | こんなクラスでいいの? - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - こんなクラスでいいの? - akifune3の日記 こんなクラスでいいの? - akifune3の日記 のブックマークコメント

最近、学級に乱れが見えます。時間を守らない。時間内に席につかない。係の仕事が果たせない。など。

少しまずいと思い、全体に向けて話をしました。

「最近、みんなもわかるように少し生活が緩んできました。時間に遅れて平気な顔をしている人がいます。こんなクラスで良いですか?あいつはできないから放っておこうと思っていませんか?自分は関係ないから注意しないという感じではないですか?こんなクラスで過ごしたいですか?それよりも、みんなが揃うためにどうしたら良いか考えて行動できるクラスの方が良くないですか?みんながさらに良いクラスをつくっていくことを期待しています。」

うんうんと頷いている生徒が何人かいました。子どもたちを信じ、語っていきたいと思います。

『学び合い』授業

22:49 | 『学び合い』授業 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』授業 - akifune3の日記 『学び合い』授業 - akifune3の日記 のブックマークコメント

今日は一年生のオリエンテーション後の初授業。初めて、フル『学び合い』をしました。みんながわかるために学ぼうね、と声をかけるとすぐにいろんな人に教えに行く姿が見られます。結果、全員達成。

「わからない人いませんかー?」と小学生のように聞きに回る生徒もいてびっくり。

オリエンテーションのときには、突っ伏して宇宙に飛び立っていた生徒も、今日は頑張って取り組んでいました。

最後に全員達成ができたことを誉めたあと、課題終了後の取り組みについて指摘しました。「課題終了後に雑談をする人や何もしない人がいたよね。本当に分かるためにはどういう時間の使い方が良いか考えようね。」

多くの生徒は真剣に聞いていたと思います。

けれど、一部の雑談していた生徒からは「うぜー」という小声が聞こえてきました。きっと、このあたりがクラスの闇なのだろうと思います。『学び合い』をやらなければ、見えて来なかった闇。それが見えてきた少しつらい気持ちにもなりますが、周りの生徒の力を借りながら集団づくりも図っていきたいとおもいます。

初任なので、あまり『学び合い』にこだわりすぎず、できるところから少しずつやっていきます。

2015-04-21

これから

22:06 | これから - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - これから - akifune3の日記 これから - akifune3の日記 のブックマークコメント

家庭訪問期間が昨日終了した。どの生徒も親の愛情を受けて成長してきたということを感じ取れた。だからこそ、これからも生徒が元気で安心して学校生活が送れるようにしていきたいと強く思う。

私自身、うまくいかないことばかりだけれど、生徒と顔を合わせる日々がとてつもなく楽しい。これに満足することなく、生徒が社会にでたときも幸せに生活ができるためにはどうしたらいいかということを考え、日々の指導を行っていきたい。

緩み

19:35 | 緩み - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 緩み - akifune3の日記 緩み - akifune3の日記 のブックマークコメント

家庭訪問期間が終わり、学校生活も日常へと移っていく。こんなときこそ、緩みが生まれてしまう。生徒と笑顔で接しているか?最近、少し険しい顔が増えたように思う。悪いところだけでなく、良いところにもっと目を向けていきたい。

子どもたちに生きる道を説いているか。ただの連絡や説明だけならば、誰にでもできる。私にできることは生きる道を生徒に語り、生徒の行動を価値づけていくこと。

現在、なんちゃって学び合い状態な自分がもどかしい。初任指導がなければ。。。と、悔やんでしまう。しかし、この機会に一斉指導の力も蓄えたら、周りの先生の見る目も変わってくるはず。ポジティブに考えながら、この一年を楽しみたい。

kuro106rakuro106ra2015/04/21 20:53お元気そうでよかったです。
またお会いできるのを楽しみにしています。

akifune3akifune32015/04/21 21:16ありがとうございます!ようやく自分の感情をコントロールできるようになってきました。まだまだですが、頑張っていきたいとおもいます。

本当に♪お会いして、色々お話できることを楽しみにしていますね。

2015-04-16

反省

20:39 | 反省 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 反省 - akifune3の日記 反省 - akifune3の日記 のブックマークコメント

生徒に指示を与えすぎている。任せられる部分を見極められていない。指示をするだけで、その指示をするに至った目的、理由、行動の価値ということを伝えられていない。これでは、生徒たちはただの言うことを聞くロボットになってしまう。

物事の目的を考え、方向性を語る。あとは、生徒が素晴らしい道筋を考えてくれるだろう。生徒のことを信じているつもりが、まだまだ委ねられていない。

そのため、最近は私が行って欲しい行動ばかりを指摘しているので、生徒の良い行動を価値付けすることが減っている。これでは、生徒は認められているという感覚を持てない。もっと良い部分にも目を向ける。そして、笑顔で生徒に接する。

学校生活に慣れ始めた今の時期、私の気の緩みが学級にモロに影響がでる。集団は担任の肚次第で良くも悪くもなる。初心を忘れずに指導していこう。

場づくり

19:59 | 場づくり - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 場づくり - akifune3の日記 場づくり - akifune3の日記 のブックマークコメント

家庭で見せる生徒の表情が学校と違って面白い。さらに、家庭訪問の時間で生徒の話をじっくり聞くことができるのでありがたい。教室では平等にかかわろうと思うが、差ができてしまう。教師1人の対応の限界を強く感じる。

教師が一人一人の気持ちに完全に寄り添うことは本当に不可能だと感じる。けれど、学校で生徒同士が気持ちに寄り添い合える関係を築くことは可能だ。そのような場をつくるのが、私の役割。生徒に安心感のある場をつくりたい。

初任指導

19:54 | 初任指導 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 初任指導 - akifune3の日記 初任指導 - akifune3の日記 のブックマークコメント

週に2日、指導の先生が学級を見てくださる。私は担任もしているので、学活や給食、清掃といった生活面の指導もつぶさに見ていただく。大ベテランの先生なので、私が見落としている箇所を後々教えてくださる。これは、かなりありがたい。一年目で担任をした役得だ。見取りの力、指導の方法を鍛える絶好の機会。

明日は教科授業を初めて見ていただく。フルの『学び合い』はしないが、指導の軸は『学び合い』。あまり、無理しすぎず、授業を進めていく予定。

どんな指導を受けるかドキドキ。

真摯に対応

19:48 | 真摯に対応 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 真摯に対応 - akifune3の日記 真摯に対応 - akifune3の日記 のブックマークコメント

家庭訪問期間中。保護者はとても協力的な姿勢を示してくださっている。若いというだけで、かなり温かく見守ってくださる。とてもありがたい。

今日は、学校について様々な質問に答えられなかった。

職員室に戻り、学年主任、教頭先生にすぐに確認し、家庭に電話する。

頼りない私だからこそ、一つ一つ真摯に即座に対応していきたい。

保護者が望むこと

06:29 | 保護者が望むこと - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 保護者が望むこと - akifune3の日記 保護者が望むこと - akifune3の日記 のブックマークコメント

保護者との会話から、保護者が生徒の中学校生活で一番望んでいることは、生徒が元気に学校に行くこと。

そのためには、学級が安心安全な場であることが重要だ。生徒同士の関係性が築けていることが必要。今の学級は全ての生徒にとって安心安全な場だろうか。目に見えないところで苦しんでいる生徒はいないだろうか。集団の様子を見取りながら、安心感のある学級をつくっていきたい。

2015-04-14

教師も救われる学校をつくりたい。

22:10 | 教師も救われる学校をつくりたい。 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教師も救われる学校をつくりたい。 - akifune3の日記 教師も救われる学校をつくりたい。 - akifune3の日記 のブックマークコメント

講師時代、これ以上ないくらい苦痛な状態になった。もう二度と、あんな状況になりたくないし、それを避けるための術をなんとなくだけれど持つことができた。

しかし、いつあのときのようにしんどい状況になるかわからない。そして、いま現在、しんどい状況の先生が日本にはいっぱいいる。

私は子どもだけでなく、教師も見捨てられない学校をつくりたい。教師も安心して過ごせる学校だったらどんなに素敵だろう。それを叶える一つの突破口として、異学年合同『学び合い』があると思う。『学び合い』の実践している教師と一緒に合同授業をするだけで、子どもも教師も安心して学べるはず。

私はまだ、それを推進していく立場にない。まだまだ、土台をしっかり築かないといけない。それでも、自分の目指したい方向はぶらさずに生きたい。私が、様々な人に救われたように、私も誰かを救える一人になりたい。

ふと立ち止まる

06:03 | ふと立ち止まる - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ふと立ち止まる - akifune3の日記 ふと立ち止まる - akifune3の日記 のブックマークコメント

子どもたちとの関係は良好。話も聞いてくれるし、よく動いてくれる。けれど、それで本当に良いのか?ふと立ち止まりながら考えていきたい。

まだまだ、私に「先生、これで良いですか?」と、確認にくる生徒が多い。自ら考えて動いてくれる生徒を育てようとしているにもかかわらず、私は指示をしすぎている。もっと、任せられる部分を増やしていかないと。

人間関係の固定化が見られ始める。仲のいい子以外は他人という気持ちがどこかにありそうだ。まだまだ、生徒同士が流動的にかかわり合える場の設定が必要。

私自身、まだ目標を明確化させていない。学校観は繰り返し生徒たちに語っているが、更に明確な目標設定を怠ってしまっている。まずは、「全員が60点以上を目指す」というところを示していこうと思う。(目標が低すぎると言われそうだが。)

今日、生徒にCRT対策(五教科)を行った。立ち歩き、相談自由にしてやると、さすが今まで語り続けている効果もあり、すぐに動きが現れる。けれど、まだまだ全員を意識した行動は見られない。これから、少しずつそのあたりを意識させていきたい。

maya-1maya-12015/04/14 08:26(目標が低すぎると言われそうだが。)中学のCRTやMRT場合、全員が60点というのは驚異的な値だと思いますよ。小学校の単元テストの8割良いずっと難しいと思っています。

akifune3akifune32015/04/14 22:11なるほど!そうなんですね。(それすらもあまりわかっていない。汗)
子どもたちにぶれずに目標を語っていきたいです。

mei-c5mei-c52015/04/15 00:49近いうちにお話が聞けるのを楽しみにしております♪

akifune3akifune32015/04/15 05:46こちらこそ♪楽しみにしていますね。

2015-04-11

一週間終了

05:58 | 一週間終了 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一週間終了 - akifune3の日記 一週間終了 - akifune3の日記 のブックマークコメント

学級開きをしてから、1週間が経ちました。子どもたちも、ある程度関係性ができ始め、少しずつリラックスできてきたのかなと思います。

私自身も学校に慣れ始めました。

まだまだわからないことばかりで、至らない点や失礼を犯してしまう点が多々あり、毎日反省です。

同僚の先生は本当に優しく、とてもありがたい環境です。

また、職場は若い先生が多いので、夜は飲みに行くこともよくあります。

本当に恵まれた職場で働けることに感謝ばかりしています。

2015-04-10

学級目標

06:09 | 学級目標 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学級目標 - akifune3の日記 学級目標 - akifune3の日記 のブックマークコメント

昨日,不覚にも教室で泣いてしまいました。嬉しくて。

昨日は子ども達と学級目標を考えました。私は子ども達に「一人も見捨てない学級」になってほしいということを,前々から語ってきました。「辛くて悩んでいる仲間,悲しく落ち込んでいる仲間がいたら,そっと手を差し伸べられる集団でいたいよね。どんなときにでも,助けてって言える集団だったら気持ちが楽だよね。そんなクラスにしていきたいね。」

子ども達からは,様々な学級目標の案が挙がりました。クラス全員が,一人も見捨てず,笑顔で幸せに過ごしたいという願いが伝わってきました。一つ一つの学級目標の案が,みんなのことを考えられています。それが,とても嬉しくて,意見を聞きながら目頭が熱くなることを止められませんでした。なんて素敵な生徒なんだ!

生徒たちならきっとそんなクラスがつくれる。生徒と一緒に,学級目標に達する学級をつくっていきたい。

2015-04-09

迷わない

06:21 | 迷わない - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 迷わない - akifune3の日記 迷わない - akifune3の日記 のブックマークコメント

迷わず、恐れず子どもたちとかかわっていくぞー!

今日も素敵な一日にします。

2015-04-08

失敗を恐れている

23:53 | 失敗を恐れている - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 失敗を恐れている - akifune3の日記 失敗を恐れている - akifune3の日記 のブックマークコメント

「失敗を恐れるな」と発言しているのにもかかわらず,一番失敗することを恐れているのは私です。今日も様々な学級運営についての決め事をしていきました。しかし,私自身わからないところが多くあります。それに一つひとつ対応しようとしますが,自分自身も対応しきれません。そんなことが立て続けに起こり,また帰りの学活時でも下を向く生徒がチラホラ現れ始め,すっかり今日は自信を失ってしまいました。

今日の出来事を先輩の先生に伝えたら「お前はいったい何を恐れているの?」と尋ねられました。私は,同僚の先生方の信頼失墜,保護者の視線,子どもとの関係悪化,様々なことを恐れているのだと思います。しかし,先輩は「俺たちは教育のプロだろ?お金もらっているんだろ?俺たちにしかできないことってなんだよ。同僚から信頼をもらうこと?子どもから良く見られること?それももちろん大切だけど,違うだろ。子どもが将来のために「周りと温かい関係性を築くこと」をできるようにするためだろ。そうしたら子ども達は大人になっても大丈夫だよ。俺たちは子どもにどう見られようとも,そこの芯を揺らがしてはいけない。」と話してくれました。

本当にその通りです。私がいつも気にしているのは他人の評価。他人の評価軸に生きようとすると辛くなります。私の軸は「一人も見捨てない教育」の実現。そのために,子ども達に多様な人と折り合いをつける場を設定すること。この芯さえぶれなければ,周りからの評価を気にしすぎることはないと思いました。

以前,講師をしていたときも一緒です。周りからの評価ばかり気にして,自分の伝えたいことを伝えられない。全員にわかってもらおうなんてことは無理なのに。結局は,集団を動かせば良い。2割のわかる子ども達は絶対にいるのだから。その2割に対して,人の道を愚直に伝えていけば良いのだよな。少しすっきりしました。

失敗

06:13 | 失敗 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 失敗 - akifune3の日記 失敗 - akifune3の日記 のブックマークコメント

「全員と握手して自己紹介をする」という課題で1時間目を行う。やっぱり,まだまだ恥ずかしがって男女が固まったりしてしまうけれど,学級のスタートとしては子ども同士がよく交流をすることができたように思う。でも,まだまだこれから。(交流を目的化する課題は難しい。課題達成を通じて交流が行われる方が自然だと感じた。)


そのあとには,学級の係決め等で自分のミスが見つかり,子ども達に迷惑をかけ素直に謝った。帰りの学活でももう一度謝罪がてらの語りをする。

「今日は失敗を2回しました。みんなに迷惑をかけた。ごめん。これからも私は失敗をするかもしれません。でも,頑張ります。みんなもこれから失敗をしていくことがあると思います。生徒会や係が決まり,失敗することもあるでしょう。それでも,その失敗を受け入れて,失敗してしまった仲間の背中を押してあげられるような集団になって欲しい。」

自分にも仲間にも優しい集団になることを目指して語り続けています。

mei-c5mei-c52015/04/08 20:49自分にも仲間にも優しいって、素敵です。きっとわたしもそれを目指したいんだなあ、と今感じました(^^)

akifune3akifune32015/04/08 23:54自分が得だと感じられる集団をつくりたい姑息な人間なもので。でも,それが結局は自然な形なのかと思います。まだまだ試行段階であります。

sumi-chansumi-chan2015/04/12 10:20私も、異動して初めて6年生を担任した時、何だか自信がなくて子ども達に遠慮してしまっていたなあと反省したことがありました。それも、だいぶ経ってからで、生徒指導的な事案が起こってからのことでした。でもakifineさんはこんなに早い段階で気づけて、恐れていることを率直に認めて受け止めているのですごいと思います!
先輩の存在、ありがたいですね。^^

akifune3akifune32015/04/12 19:54コメントありがとうございます!失敗を恐れるあまりに遠慮してしまうことが多々あります。いつも、自分の至らなさを先輩方に教えていただいています。本当にありがたい場所で成長させてもらっています♪

2015-04-06

顔合わせ

23:41 | 顔合わせ - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 顔合わせ - akifune3の日記 顔合わせ - akifune3の日記 のブックマークコメント

今日は子ども達との顔合わせでした。子どもの顔を見るだけで気持ちが高まりました。とても愛らしい子ども達。私の話している言葉を一生懸命に聞く姿。子ども達の期待を裏切ってはいけない。私自身しっかりしないといけないと思いました。

子ども達には,以下のようなことを語りました。

「君たち2年生は,これから卒業まで共にする仲間だ。でも,卒業までの2年間だけではなく,卒業してから5年後,10年後,20年後も仲間だと思えるような関係を築いてほしい。君たちには,学校生活を経て,そんな関係を築けることができるよ。」

自分の語りは言葉足らずであるし,しっかりと伝えきれたかはわかりません。でも,自分の想いを語りました。この2年間,仲間を大切に。見捨てない関係づくりを軸に学級経営を進めていきます。気持ちは『学び合い』です。

今日は,それ以外にもPTA懇談会などもありました。保護者の方も協力的そうです。良かった。

何はともあれ,一日目を無事に乗り切りました。今はどっと疲れました。

明日に向けて切り替えていきます。

g-chanDAYg-chanDAY2015/04/06 23:55毎日語る相手がいる、素敵な生活が始まりましたね。この出会いはきっとお互いに一生もの!

akifune3akifune32015/04/07 05:35はい!この出会いを大切にしたいです♪

jun24kawajun24kawa2015/04/07 05:46早く、馬鹿にされるようにすること。虚像を守ろうとすると、嘘をつきます。嘘をつけば信頼を失います。もちろん、本気で馬鹿にされたら駄目。ま、その間合いは分かるよね。

akifune3akifune32015/04/07 05:56出会いの挨拶で思いっきり、関西弁が飛び出し、面白いことをしていないのに教室が笑いに包まれました。馬鹿にされるのも、もうすぐかもしれません。

maya-1maya-12015/04/07 08:34自分の新卒の時のことを懐かしく思い出しました。40数年前のことです。この先の報告を楽しみにしています。

akifune3akifune32015/04/08 06:13maya-1さん
ありがとうございます!できるだけ更新頻度を保てるように努めていきます。

2015-04-03

3日目

17:37 | 3日目 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 3日目 - akifune3の日記 3日目 - akifune3の日記 のブックマークコメント

ようやく一週間が終わりました。

これから歓迎会です。楽しんできます。

2015-04-02

2日目

21:21 | 2日目 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 2日目 - akifune3の日記 2日目 - akifune3の日記 のブックマークコメント

献身的な先生方の姿にとても刺激を受けている。副担任の先生は「先生,これやっておくよ~」と,私がやらなければならないことをパッパとこなしてくれる。すごい!

先輩の担任先生も,「先生いまはこれやっておいた方が良いよ」「わからないときは,〇組の先生見たら良いよ~。」「ここに重要なこと書いているからね」など,温かいお声かけ。本当にうれしい。

一方,私が学年の先生に全然貢献できていないことが申し訳ない。けれど,今は流れをつかむことで精一杯。早く,仕事を覚えて貢献していきたいという焦る気持ちが募るばかり。焦るな自分!

校務分掌では,生徒会の副担当が回ってきた。つまり,来年度は生徒会の正顧問。「この学校で生徒会を動かせるようになったら,どこの学校でも生徒会を動かせていけるようになるよ。」と先輩の一言。経験未熟の私を成長させるための人事らしい。うむむ。期待されている。

今日は,初任研指導の先生にもお会いすることができた。「とにかく自信を持って,授業をすること!」今日一番心に残っている言葉。子どもを目の前にしては,初任だろうが大ベテランだろうが同じ教員。不安ばかりあるが,それを言い訳にせず自信を持って子ども達の前に立っていたい。

☆オススメ☆

06:36 | ☆オススメ☆ - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ☆オススメ☆ - akifune3の日記 ☆オススメ☆ - akifune3の日記 のブックマークコメント

以前、群馬セミナーで、教育同人社の方から紹介を受けたテストが秀逸です。

全国学力調査に対応したもので、B問題への対策にもなります。

また、『学び合い』の課題でも最適です。

お勧めいたします!

初出勤

06:34 | 初出勤 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 初出勤 - akifune3の日記 初出勤 - akifune3の日記 のブックマークコメント

昨日は初出勤でした。

勤務校は大規模校です。まず職員室の人数に圧倒されました。

私は二年生担任に決まりました!一年生の担任だと思っていたので少々驚きました。二年生は講師時代に副担任をしたおかげで流れがわかるとプラス思考でやっていきたいと思います。

教科も秋に校内研をすることが決まり、まずはそこに向けて励んでいこうと思います。ありがたかったのは、教科会で社会科は子ども同士の「学び合い」で勝負しようということに決まったこと。(『』ではありませんが)また、学力向上を学校全体でも目指していこうということだったので、焦らずに結果を残していこうと思います。

学年の先生方は、いつでも相談していいよという方々ばかり、チームワークが強みの学年なのでとても安心しました。来週の学級開きまでは、準備が忙しそうです。

kuro106rakuro106ra2015/04/02 22:28あなたなら絶対大丈夫。楽しみにしています。

akifune3akifune32015/04/03 06:38ありがとうございます。どんなに忙しくても、笑顔を忘れずに楽しんでやっていきます。

2015-04-01

始動

01:00 | 始動 - akifune3の日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 始動 - akifune3の日記 始動 - akifune3の日記 のブックマークコメント

いよいよ新年度が始まります!がんばるぞー!