Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』な日常

SNE6149です。
2011年3月にS大M研を卒業しました。現在は長野県内の中学校で理科の先生をしています。
新たな環境で『学び合い』を実践しております。
昨年度は異学年『学び合い』にも挑戦させていただきました。
最近『学び合い』の会に参加しておりません…いつでもメールをお待ちしています。
altus0623◎gmail.com(◎を@に変えてください)




2009-02-05納得するまで!

教採に向けて

卒論が一段楽したので、まだ発表が残っていますが、教採の勉強を始めました。4年生の時の(2008年に行われた)教員採用試験は、その頃すでに大学院に進むつもりだったので受けませんでした。(進まない道には挑戦しない主義です。さっぱりしていて、すみません・・・)

一般教養から始めたのですが、勉強を始めて思ったことは、自分にはなんて教養がないんだ!ということです。自分がこんなに「世間的に無知」だとは思いませんでした(・_・;) なんだか悔しいのでとことん勉強して教養のある人材になろうと思います!!・・・大丈夫かな??

なんで、こうなるの~???

一般教養ということは、一般には知られていること。しかし、久しぶりに「なんで、こうなるの~?」というものにぶち当たりました。その問題はこんな感じです。

地軸が23.4°傾いているとして、北緯35°の冬至の日の太陽の南中高度を求めよ。

答えは31.6°です。

さて、皆さんは解き方がわかりますか?

たぶん、わかりますよね。一般教養ですし・・・ でも、私は理科が専門のくせにわからなかったんです(TдT)

たまたまM研に遊びに来ていた生理研のSさんとあーでもないこーでもないと議論して、最終手段のインターネットで検索。すると、次の式がありました。

冬至の南中高度=90°-(北緯)-23.4°

夏至の南中高度=90°-(北緯)+23.4°

この式に当てはめると、確かに上に書いた問題の答えは31.6°になります。

でも、納得がいきません。さらに、そこからSさんと議論を交わし、実際の自分の位置と太陽の位置を考えながら、上の式を導き出すことができました。

いや~、すっきりです!!

私とSさんしかその場にいなかったのがなんだか残念に思いました。誰かにもこのスッキリ感、腑に落ちた感じを伝えたい!と思うこともできました。『学び合い』の授業を受けたらこんな気持ちになれるのかな?と擬似『学び合い』を体験して少し幸せになりました。

学び合い』の授業を受けられる子どもたちがとっっっっっても羨ましく感じた日になりました(>_<)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20090205
最近のコメント
最近のトラックバック