Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』な日常

SNE6149です。
2011年3月にS大M研を卒業しました。現在は長野県内の中学校で理科の先生をしています。
新たな環境で『学び合い』を実践しております。
昨年度は異学年『学び合い』にも挑戦させていただきました。
最近『学び合い』の会に参加しておりません…いつでもメールをお待ちしています。
altus0623◎gmail.com(◎を@に変えてください)




2008-07-28ご報告

コンクールが終わりました。

先日の全日本吹奏楽コンクールの自由演奏の部で演奏してきました。結果は銀賞。金賞を目指していた私たちにとっては少し残念な結果でした。

吹奏楽のコンクールでは、大会によりますが、5人の審査員(みなさんプロの演奏家の方たちです)が審査をします。1人の持ち点が20点(技術点10点 表現点10点)で、20点×5人=100点満点となります。合計80点以上で金賞なのですが、私たちは76点でした。

結果には悔しい思いをしましたが、一緒に演奏した仲間からは「楽しく演奏できた」「気持ちよかった」などの言葉を貰いました。指揮者(私)は彼らの言葉で救われた気がします。実際、演奏中では今までの厳しい練習(私が心を鬼にして厳しくしていたのですが・・・)が走馬灯のように頭を巡って、感極まって泣きそうになりました。そのぐらい、演奏中の彼らの姿に感動しました。

まだまだ私たちの演奏は続きます。

私たちはコンクールが最後の演奏ではありません。8月の合宿での団内発表がまだ控えています。そこでは、コンクールで演奏した『喜歌劇「メリー・ウィドウ」セレクション』と『栄光をたたえて』を演奏します。

コンクールでの反省を生かして、最高の演奏をしたいと思います。

さて、もう一踏ん張りしますか。

toitoi37toitoi372008/07/28 22:20お疲れ様でした!
応援しとるよぅ(^□^)♪

SNE6149SNE61492008/07/29 18:56toitoi37さん
コメントありがとう。
toitoi37さんも部活頑張ってね。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20080728
最近のコメント
最近のトラックバック