Hatena::Groupmanabiai

『学び合い』な日常

SNE6149です。
2011年3月にS大M研を卒業しました。現在は長野県内の中学校で理科の先生をしています。
新たな環境で『学び合い』を実践しております。
昨年度は異学年『学び合い』にも挑戦させていただきました。
最近『学び合い』の会に参加しておりません…いつでもメールをお待ちしています。
altus0623◎gmail.com(◎を@に変えてください)




2008-07-09報告会

朝ゼミがありました。

水曜日の7:30からはM研の朝ゼミです。

いつもはN大先生の著書を読み合わせするのですが、今日は教採の報告会でした。

県によってやり方が違うんだな~というのを改めて感じました。

同じ「教師」という職業に就く人を決めるのに、その決め方が違うのはおもしろいですね。


仮説

各県で決め方が違うから、教師の質が県で変わってくる

→そのような教師に子どもが教わる

⇒県民性が出てくる・・・?


実証するには全国で教採のやり方を統一して数年後に県民性があるのかどうか調べないといけないですね。


・・・って報告会で思っていたわけではなく。


身近に経験した人がいるといないとでは全然違いますね。

教採がより現実味を帯びた感じがします。

まだまだ聞きたいことが出てくるかも知れないので、そのときは特にTさんよろしくお願いします!

学び合い』しましょうね♪

OB1989OB19892008/07/09 18:56疲れているのに早朝からどうもありがとうございました。『学び合い』しましょう。

toitoitoitoi2008/07/10 11:29いつでもどうぞ~(^□^)ノ
私もあれこれ聞かせていただきますゆえm(_ _)m

SNE6149SNE61492008/07/10 12:32OB1989さん(M先生)
コメントありがとうございます。
先生の「しつも~ん」に答えられるようにしたいです。


toitoiさん
コメントありがとう。
教え合うから『学び合い』になるんですよね♪

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/SNE6149/20080709
最近のコメント
最近のトラックバック