信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは毎週月曜日18:00-19:30に行っています(本年度は終了しました。次回は4/8(月)です)。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-02-21   考える

[] 06:11    考える - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    考える - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

卒業を考える時期です。

 卒業とはいったいいかなる意味を持つのでしょうか。大学ではディプロマ・ポリシーを設定していますから,卒業に相応しい力があります。その力をすべて修得できたかどうかが卒業に意味を与えてくれるものでしょう。本学部理科教育コースでは,臨床的理科指導力認定試験をその一環として課しています。教育学部を卒業するに当たり,その力量を修得できたのかを判定するのです。形式的なものだけでなく,実質的に本当に卒業に値するだけの力量を修得させてあげたいと思うところです。その意味では,卒業がいかなる意味を持つのかを考えてみることも必要かもしれません。

2019-02-20   文脈

[] 06:53    文脈 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    文脈 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

自分と異なる文脈に

 折り合いを付けるためには,異なる文脈を理解しなければなりませんが,それはその文脈に依存することに合致します。合致するときは異なる文脈の下で行動を共にすることでしょう。登山家の植村直己さんの話は有名です。言葉はウソをつきますが行動はウソをつかないというのが真実であることがよく分かります。どのようにして異なる文脈に依存できるかはケース・バイ・ケースなので答えのない課題に立ち向かうことになります。トライ・アンド・エラーの繰り返しになるでしょう。しかし,どのように異なる文脈に依存するのか,そのプロセスを数多く経験することによって,その後の選択肢を増やすことができるのですから知としては貴重な存在になります。

2019-02-19   予算案

[] 07:03    予算案 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    予算案 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

毎週月曜日の19:30から

 開いているフォーラム事務局会議が順調です。夕べは予算策定作業が主たる内容でした。まずは支出額を算定しますが,先だっては業者委託費が決まっていますから,それに加えてパネルディスカッションや分科会における支出額を合意し,それ以外に必要となる諸経費についてどの程度の支出が見込まれるのかを想定し,支出総額を見込みます。支出総額が見込めれば,それに見合う参加費を検討します。昨年度実績に基づいて参加者数を想定しますが,今年は福岡との2つの全国大会があるので若干数を例年より減じて見込んだ上で,参加費を決めます。このようなプロセスを経て,予算案が仕上がりました。来月の拡大委員会で了承を得た後,いよいよ第1次案内の発送となります。実に合理的で民主的なプロセスです。

2019-02-18   ゼミ生

[] 06:50    ゼミ生 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    ゼミ生 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

フォーラム拡大委員会に

 ゼミ生が当初から参加してくれていることを嬉しく思います。その環境を整えてくれているスタッフに感謝します。委員会のスタンスは,学生も一緒に創り上げること。お客様ではなく、共に目標に向かうことが何より共感できることです。ですから,信州の教室『学び合い』フォーラムは,学生企画が盛りだくさんです。かつての長野セミナーでの生坂中を彷彿させる取組が企画されています。全国大会なので,長野セミナーを超えていかねばならないからかもしれません。ゼミ生は三崎研に留まらず,西川研B3のみなさんと共に歩みます。実現すれば素晴らしいことです。彼らにとって,現職のスタッフ,それも小中高高専と揃っている環境は生涯巡り会えるものではありません。うちのゼミ生は幸せです。それだけに彼らの成長が楽しみです。

2019-02-17   拡大委員会

[] 09:41    拡大委員会 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    拡大委員会 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

第5回フォーラム拡大委員会を

 昨日,行いました。休日にもかかわらず,遠路から14名のみなさんが集ってくれました。志を同じくするみなさんに心から感謝です。原点回帰の理念の下,パネル・ディスカッションの骨子が決まりパネラーへの依頼が始まります。分科会の方向も共有でき,動き出します。第一次案内を発送できるよう予算立てを進めていよいよリーフレットの概要を見据えるところまで来ました。事務局始め,みなさんの協力あればこその進捗状況です。素晴らしい自慢のスタッフに深謝です。次回は,初の中信での開催となります。3月24日(日)10:30から塩尻市総合文化センター2階204会議室で会いましょう。

5gatu