信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-09-17   下見

[] 07:01    下見 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    下見 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

余裕を持つ上では,

 事前に下調べをした上で下見をすることであるという持論を持っています。それらは経験という表現でも置き換えることができます。多少の多様性が許容されたとしても,同じ文脈で一度経験していることは,次の機会において自分自身対応に余裕を生む文脈を創り出してくれます。いわゆる’想定外’と称する現象が生じる場合は,それら経験を持たないことによって起きるものと考えられます。初めてのことに挑戦するときの下調べと下見は,同じ文脈において余裕を生み出す上では必須です。その意味においては,いわゆる予習はとても重要位置づけを成しています

2019-09-16   誇る

[] 07:04    誇る - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    誇る - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

何カ国かの

 国の学校教育を視察してきて改めて思うことは,本学部附属学校教育が素晴らしいものであることを感じることです。世界他国に全く引けを取らないどころか胸を張って自慢できる充実した教育課程が組まれていて,質の高い教育保証されていることを誇ることができる点です。他国教育関係者からの視察の受け入れに十分に応えることのできる自慢の教育が展開しています

2019-09-15   実行委員会

[] 06:33    実行委員会 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    実行委員会 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

一昨日は,

 フォーラム拡大実行委員会。平日にもかかわらず,15名のみなさんが集ってくれました。忙しい中,遠路お越しくださったことに心から感謝します。当日まで2ヶ月を切っていますし,申込締切まで1ヶ月を切りました。いよいよという感じが強くなってきています。初めての方からの問い合わせもあり有り難いことです。限られた時間の中で一つひとつ決めていく作業は充実しているものです。大勢の皆様からのご参加をお待ちしています

2019-09-14   薬品整理

[] 07:54    薬品整理 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    薬品整理 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

昨日,近隣の学校理科準備室に,

 ゼミ生を連れて薬品整理に行って来ました。ゼミ生と一緒に,理科準備室にこもって薬品の整理です。現存薬品確認し,現在量を計測し,台帳に現存確認を記録していきますゼミ生にとっては,大学では絶対に学ぶことのできない経験です。最初役割分担を明確にして,ポジション確認したら,始まりです。より手際よく、より効率的作業が進みますゼミ生と一緒にわいわいがやがやしながら,実に楽しい時間を過ごすことができました。貴重な機会をくださった校長先生感謝します。

2019-09-13   見応え

[] 06:34    見応え - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    見応え - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

教育実習が後半を迎えると,

 全校研究授業が行われます代表実習生が授業を全校に公開し,一部の実習生だけではなく多く参観するものです。附属長野中学校で行われたその全校研究授業を参観する機会がありました。授業者私たち研究室ゼミ生であったことに依ります。第1学年理科アンモニアの噴水です。ゼミ生だからと言うわけではありませんが,見応えのある実に充実した授業でした。育てたい資質能力を踏まえてその習得に向けて,積み重ねて行っているようすが伝わってきます。よく頑張りました。

5gatu