step by step

石川県の公立小学校で勤務しております。
日々、学級づくりや『学び合い』に奮闘中です。
ゆっくりでも、一歩一歩着実に歩んでいきたいと思っています。
ご連絡は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んで下さい。

2012-05-01

メモ

| 23:32

根や幹を太くする材料。

今日子どもに言ったことから。自分が大事にしていることにつながるかもしれない。

「人に言われて動くのではなく、自分で考えて動ける人になってほしい。」

これは、目指す子ども像だな。

もっと太い根や幹に...

| 23:28

自分が何を大事にしているのか。それが様々な指導の根幹になる。

しっかりした根や幹であればあるほど、ブレないということでしょう。

残念ながら、まだ自分の根や幹は細いと思います。でも、それなら太くする努力をすればいい。

枝葉は指導技術の部分でしょうが、どれだけ指導技術を身につけても、根や幹がしっかりしていなければ、落ちたり、倒れたりしてしまいます。根、幹がしっかりしていて初めて、枝葉の指導技術がものになると思います。

日々の生活の中で、根や幹を太くするために、自分磨きをしていきたいです。

うーん、何だか最近、文章を上手く書けない…。

最近の授業の反省

| 23:11

ここ数日、どうも授業がいまいち。何がよくないのか。考えてみると次の3点かな。

①流れが悪い。

②テンポが悪い。

③段取りが悪い。

いずれも余裕があればできているはず。

余計なことを考え過ぎなのかもしれません。

もっとシンプルに考えていきたいですね。

FlipperKFlipperK 2012/05/02 00:25   はじめまして。岡山のflipperKです。うまくいかないなぁ、と感じることは誰にでもありますよね。私なんかしょっちゅうです。
 自分で「今良くないな」と感じることは大切だと思いますし、自分を見直すことも必要かもしれませんね。ただ、「自分だけのせいにする」のはしない方がいいと思います。あと、うまくいかないときでも、「なんとかしよう」といういい動きをしている子はきっといるはずです。
 そういう子を見つけることができると、得した気になって、案外気が楽になってきたりしますよ。一緒にできることをやりましょう。

Joyfull1129Joyfull1129 2012/05/02 06:10 丁寧なコメントをありがとうございます。
自分にゆとりがなくなると、子どもたちのよさが見えなくなってしまいます。そうならないように、したいものです。少しずつ、できることからやっていきたいと思います。あれもこれも手を出さないことも大切でしょうね。ありがとうございました。

o4dao4da 2012/05/05 14:57 アップしました。確認してみてね。今回はこくちーずも活用しました♪

ghjalghjal 2012/05/05 17:23 自分で行動する子どもを暗に批判したりする大人がいたりして、それがいつも気がかりです。結局言われたことをきちんとやる子が評価されたりする。残念です。教育の行く先を考えたいですよね。

Joyfull1129Joyfull1129 2012/05/05 18:22 o4daさん、見ました。開催できそうです。若手同士刺激し合いたいですね。
ghjalさん、お久しぶりです。やっぱり大人になって、人の下した判断に従うだけでなく、自分でも正しい判断ができるようになってほしいものです。そのためには、子どもの頃に例え失敗しても、自己判断する経験が必要ですよね。教師は、そういう機会を与えてあげるべきだと自分は思っています。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/Joyfull1129/20120501

ジオターゲティング