step by step

石川県の公立小学校で勤務しております。
日々、学級づくりや『学び合い』に奮闘中です。
ゆっくりでも、一歩一歩着実に歩んでいきたいと思っています。
ご連絡は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んで下さい。

2012-01-27

山場の1週間

| 22:21

今週は、インフルエンザの流行に加え、連日の大雪とかなり大変な1週間でした。職員室内でもインフルエンザ蔓延中です。でも、ありがたいことに、自分も、クラスの子どもたちも大きく体調を崩すことなく、元気に過ごすことができました。

まあ、まだまだ気は抜けませんが、できる限りの予防をしていきたいと思います。雪かきばかりで疲れが出ていますから・・・。おまけに、毎日なわとびをしているせいか、筋肉痛がひどい(泣)。でも、そのおかげでインフルエンザウィルスを跳ね返しているのかもしれませんね。このまま、感染しないですみますように・・・。

さて、こんな感じの1週間ですが、我がクラス、なかなかいいです。ということは、私自身の調子がよいということにもなります。今週よかった点を挙げるなら、「子どもたちとよく関わった」ということでしょうか。まず、休み時間によく遊びました。サッカー、なわとび、おしゃべり・・・。それも、結構、広範囲の子どもたちと遊びました。次に、よく声をかけました。小さな励まし、小さな感謝、小さな気遣い。短い言葉でもかけるようにしました。どの子も満遍なく。そして、授業中は一人一人の状況をよく把握しようと努めました。どこでつまずいているのかな。何を頑張っているのかな。何ができているのかな。

こうすることで、子どもたちの良さ、頑張り、努力点がよく見えてきました。何よりも、一人一人がこの上なくかわいいと思えてきました。

特に、これをやろうと意識していたわけではありませんが、ふり返ってみると今週の自分は、子どもたちとこのように関わっていました。ということは、どこかにそういう思いがあったのかもしれません。もちろん、全てがうまくいっているわけではありません。不満な点もたくさんありました。でも、そこばかり見ていても、前に進めません。できることから少しずつ取り組んでいくことが大切なのだと思います。

インフルエンザ+大雪」のすごい1週間に、これだけのことができたのだから、この1週間は、結構大きな意味があると思います。3学期序盤の大切な山場でした。さあ、来週からさらに、前進していこう!

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/Joyfull1129/20120127

ジオターゲティング