Hatena::Groupmanabiai

学び続ける集団へ

愛知県の小学校で教えています。情報交換をしながら皆さんと学び合い、そして多くの人と繋がりたいです。いつでも連絡ください。なお、メールはyudai7.iとgmail.comをアットマークで繋げています。よろしくお願いします。

2018-02-17

対照的なことを同時に学ぶ

12:40

最近、自分なりにすとんと落ちかけているかなぁということがあって、それは、対照的なことを同時進行で学んでいくという在り方である。


協同的な学習を軸にした学級経営を学ぶ一方で、隣のクラスの大ベテランの先生による完全なる一斉指導、集団統率からも同時に学ぶというもの。


大ベテランの先生のクラスの児童はとても仲がよい。強いられたような締め付けがかったようなものではなく、なにかこう…安心感のある関係性のように思える。なぜ…?


一斉指導に批判的な姿勢のみを堅持していては、この「問い」について見て見ぬふりをし、自分の在り方に対して内省を顧みない。


「強いられた」という言葉だけが強調され、無意識のまま自分の心にバイアスをかけてしまう。


やっぱりそれは違うよなと思う。


この2つの共通点を見出し、両者が対照的であって実は対照的ではないぞと、そうこのブログに報告できる、そんな境地にたどり着きたい。


今の自分の引き出しとは全く異なる場所にあるところから新たなものを手に入れていきたい。


私は、その在り方こそが、今後の教員生活を生きていく上で重要な、メタ認知の萌芽となることを確信している。


対照的なことを同時に学ぶ。


そしてその姿勢によって得られたものにブレイクスルーが引き起こされ、カタルシスを感じる、そんな2018年になっていくよう、この記事を書いた今日からが第一歩だ。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/yudai7-i/20180217