Hatena::Groupmanabiai

学び続ける集団へ

愛知県の小学校で教えています。情報交換をしながら皆さんと学び合い、そして多くの人と繋がりたいです。いつでも連絡ください。なお、メールはyudai7.iとgmail.comをアットマークで繋げています。よろしくお願いします。

2017-01-05

冗談ではなく生死に関わるのではないか

15:09

初任校最後の年。

何とかできないものか~ 

最近そればかり考えている。

うちの学校ほど全校または合同『学び合い』が必要なところはないのに。


人口・世帯数の推移。主力産業の低迷。年齢層の割合。

20年後どうなるかが目に見えている。

ほかの自治体よりも、暗い未来が待っている。

今我々が必死になって子どもたちを繋げ、「人」という将来の現実的なセーフティネットを構築する手助けをしていくことが、どれほど大きな価値をもっているか。

冗談ではなく今何とかしないと本当に子どもたちの生死に関わるのではないか。

次に『学び合い』実践者が本校に現れるのにどれくらいの時間がかかるのだろう。

温かなベテランばかりの職員層ゆえ、古きものを守っていこうとする空気。

管理職は『学び合い』のことは全く知らない。

今のところ若手がやってる奇抜な実践。結局、教育の不易は教師が教えることでしょ。不易を大事にしよう。不易をということになっている。

  


おそらく聞きに来る人を待っていたらタイムアップになってしまう。

でも今の自分に果たしてなにができるのか…。