Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2015-09-28 (月)

マークされないように・・・

23:11 | マークされないように・・・ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - マークされないように・・・ - 中保体toukonyukiの日記 マークされないように・・・ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

道徳を『学び合い』でやっているが,今日その途中で教頭先生が入って来られ,出て行かれたあとしばらくしたら校長先生が入ってこられ,しばらくおられた。

そのときは,ワークシートを書き終えた生徒が前に出て黒板に自分の名前を書いていたのだが,確かに浮かれた雰囲気やふざけた表情をしている生徒もおり,

「なんだこれは?」

と,思われたのではないかと思う。

たとえば私が一斉授業をして,静かには聞いていても,実は何も考えず,ワークシートも書かない生徒がいるよりは,「マシ」と思ってやっているが,管理職の先生方にマークされるとやりにくくなるので,これはしばらく自粛すべきかと考えた。

幸い前任校の同志と電話で話すことができ,

「したたかにやっていくにはしばらくなりをひそめるのもありかもね」

との言葉。

私は話が長い。うまくもない。声もそれほど大きくない。

だから『学び合い』の方が,生徒にとっては効率よく学べると思っている。

でも,多くの先輩方にとって,『学び合い』はすぐには理解しにくく,受け入れにくいものであるのだろうなぁ…と思う。

私は西川先生のように頭も良くないし,一斉授業も上手くないし,本を書いたりもできないのに,なぜ西川先生の言ったり書いたりすることに心底共感をするのだろう?

単に染まりやすい?

そういう面もあるだろう。

でもかつては「学校で死んでもいい」「生徒のために死んでもいい」と思っていたほど(今はそこまでは思っていない。家で死ねたらいいなと思っている)なぜか,教育にたいして熱くなる自分がいて,

もし給料など貰えなくても,この仕事がしたいという思いがあり,

教員採用試験を落ち続けても諦めきれず

12回目の試験でやっと合格をもらえた,そんな自分だから

一斉授業が下手でも,「甘い」と言われても,

ねばれるだけねばってこの仕事を自分なりに全うしたいと思っている。

だからこそ,仕事は勤務時間内で終わらせられる力をつけたいし,

一斉指導ができる力もつけたい。

まだまだまだまだ,だな~。

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20150928
 |