Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。

2019-09-06 (金)

「今、練習しなきゃ勝てませんよ。」

| 05:59 | 「今、練習しなきゃ勝てませんよ。」 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「今、練習しなきゃ勝てませんよ。」 - 中保体toukonyukiの日記 「今、練習しなきゃ勝てませんよ。」 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

先日、校長と話す中で言われた言葉だ。部活動で「勝たせる」ことを求められているんだとな、と鈍感な私でも分かった。

もっと部活に熱心に取り組んでほしいと管理職に求められたのは初めてかもしれない。来月の新人戦はうちは部員が少ないので近くの学校と合同チームを組んで出るのだが、そんな全然強豪でもなんでもない学校でも、やはり「勝つ」ことはいいことで、求められることなんだなと思った。私が体育の教員だからか?

今朝、こんな記事を読んだ。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6335716

「部活動は何のためにあるのか」というのが内容だ。

長く私自身の中でも葛藤しているテーマなので、興味深く読んだ。

中学の現場ではやはり部活動は勝つことに価値があるとされていると感じている。(あくまで私が経験してきた現場についてだが)

自主性や社会性が育つことももちろん悪いことだとはされていないが、その言葉はあまり聞かれないし、管理職からはっきり求められたこともないし、育ったことがはっきり分かる数字や順位では出ないので、表彰されることもない。

保護者にも「勝たせてやってください」と言われたことはあるが「自主性や社会性をもっと育ててやってください。」と言われたことはない。

試合をすれば敗者が出る。

負けることはダメなことなのか。勝つことがよいことなのか。

校内で自分の意見を尊重してもらうには、やはり管理職に求められる結果も出していかないといけないとも思う。

保護者の期待にも応えたいという気持ちにもなる。

生徒の成長を見たい気持ちももちろん出てくる。

しかし、部活動の顧問をすることに対しての疑問もある。

当然のように平日の時間外勤務で部活の練習を見て、朝練もみて、休日も土日どちらかは練習するのが「普通」という空気だ。

学校が、教員が抱える仕事の範囲にいつも疑問を持っている。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20190906

2019-09-01 (日)

最後の県総体〜保護者のナマの気持ち〜

| 08:05 | 最後の県総体〜保護者のナマの気持ち〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 最後の県総体〜保護者のナマの気持ち〜 - 中保体toukonyukiの日記 最後の県総体〜保護者のナマの気持ち〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

昨日・今日と県の総合体育大会。水泳競技は他種目より約1カ月早いこの時期。(他の部と兼務している先生が多いからか、季節がらか…)この県総体、今年(第68回)をもって終わりとなる。

…にしても、2学期直前のこの時期はキツい。

1学期終わってすぐの土日も「県選手権」という試合だった。

朝の監督会議で隣に座った保護者の方は、保護者引率で来られた方。

その方の学校には水泳部がないから、全て保護者が引率で(引率者は大会役員も行い、運営のための係分担がある)、大会参加にかかる費用も学校や市町村からはまったくでないとこぼしておられた。(昨年までは同じ状況でお金も先生の引率もあったとのこと)そのことで、学校側とうまくいっていないとも言っておられた。引率して、役員もすると我が子の出番にその姿を見られないことがあるから、先生に印刷してほしいと…。

気持ちもわかるけど…。

私はこの土日、我が子の試合や習い事のお楽しみ行事などをお休みし(だんなに頼んで)、この水泳の大会に来て引率、係の仕事(今回は会場内を警備する係。不要物持ってきてる生徒はいないか、走ってる生徒に歩くよう促すなど…)をしている。昨日は9時から18時までやったが、特別勤務手当?は確か4時間以上は一律変わらないはず…時給換算したら、最低賃金を明らかに下回ってる筈だ…悲しい。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20190901

2019-08-16 (金)

「県総体」の廃止。意外にも…そして自分の弱さ

| 09:37 | 「県総体」の廃止。意外にも…そして自分の弱さ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「県総体」の廃止。意外にも…そして自分の弱さ - 中保体toukonyukiの日記 「県総体」の廃止。意外にも…そして自分の弱さ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

1〜2ヶ月前の話。

広島県では、9月末に広島県中学校総合体育大会という大会がある。各種目の運動部が参加する。三年生はこの大会が最後、引退となる。この「県総体」が今年限りでなくなることになった。働き方改革と夏の暑さ対策が主な理由。

これにともなって、この県総体の予選となる夏の地区大会(7月末)をどうするか(継続、廃止、その他)という意見集約があった。職場でも、各種目の専門委員会でも…。

私の意見は「廃止」。三年生は春の大会で引退することになるが、部活動を社会体育へ移行していき、教員の仕事をシンプルにしていくこの流れに大賛成だった。しかし、意外にも(当然なのか?)先生方のほとんど全員が「継続」を希望…。びっくりした。

同じ中国地方でも、島根や鳥取は三年生は春で引退と聞いた。少なくとも5〜6年前に島根の先生に聞いた時ははそうだった。

私は職場では、夏の県総体予選も「廃止」という意見を表明できたが、30〜40名の専門委員会ではとても手をあげられなかった。情けないことで自分が嫌になる。チクショ〜!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20190816

2018-08-16 (木)

厚生休暇だが、部活の合宿

| 08:30 | 厚生休暇だが、部活の合宿 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 厚生休暇だが、部活の合宿 - 中保体toukonyukiの日記 厚生休暇だが、部活の合宿 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

今日と明日は厚生休暇。

だけど…この二日間、世羅で合宿。

(郡の何校かで陸上部長距離の強化合宿)

「参加しません」と言えなかったなあ…。

だって、今年は私が「三者懇談(初めての中3通常学級担任)と重なるから」と無しにした例年の合宿を残念がってた生徒がいて、どこか主催の合宿に参加するならオッケーという学校の?(町の?)決まりがあって(単独の自校主催の合宿はダメ)、そんなところに急に舞い込んだ郡の何校かでの合宿。

私が行くといえば(厚生休暇中のボランティアになるが)生徒は参加できるわけだから…。

こういうのを引き受けることが、周りへの圧力にもなっていると分かっていても、断れなかった私がいる。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180816

2018-06-10 (日)

生徒にしゃべらせよう!

| 18:28 | 生徒にしゃべらせよう! - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 生徒にしゃべらせよう! - 中保体toukonyukiの日記 生徒にしゃべらせよう! - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

そう思っているはずなのに、不安があったり準備が足りないと、喋りすぎる気がする…

自己嫌悪になるけど、いつまでもそれじゃ進歩がないから、次に向かおう!

具体的に何をするか、決めよう!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180610