Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。

2016-03-18 (金)

年度の終わりに話したこと

| 19:13 | 年度の終わりに話したこと - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 年度の終わりに話したこと - 中保体toukonyukiの日記 年度の終わりに話したこと - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

担当している中1女子の体育の授業があと一回から二回でどのクラスも終わる。

少し早いけど、年度を振り返っての話をした。

①よかったこと。1年間、見学が続くような人がいなかった。そういう人が出なかったのは、当たり前のようでとっても価値があること。みんなが助け合ったりカバーしたり、配慮しあわなければ、なかなか出せない結果でもある。自信を持って。そして、来年もそうであってほしい。

②来年度期待すること。いろんな単元で、チームを作ってきたけど、来年は今年より更にチーム力が同じくらいになるようなチームが作れるようになってほしい。(今年は勝ちたい気持ちが残ってか、いつも勝つチームがあった)今年知った互いの得意、不得意を生かして来年につなげてほしい。

③期待すること、その2。例えばバスケのゲームをする時に、チーム内には経験者と未経験者がいる。三年生は、経験者の人が一生懸命プレーしながら、未経験の人にもその面白さを味わわせようとしていた。パス出したり、シュートさせたり。そういう、みんなにも味わってもらうための発言や行動も磨いていってほしい。それは、自分が上手いとか、勝つことと同じくらい大事なこと。

こんな話を、今日はした。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160318