Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。

2018-10-01 (月)

一部の生徒

| 05:08 | 一部の生徒 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一部の生徒 - 中保体toukonyukiの日記 一部の生徒 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

一部の生徒のマイナス発言で、みんなが「あれ?!」という気持ちになる。

久々にそういう場面に出会うここ何日か。

自分が近づきすぎないこと。

でも、何が大事かは芯に持ってないといけない。

あとは、なんだろう…。

ブレないこと?

『』の芯はブレてないつもりだけど、弱気になる自分がいる…

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20181001

2018-09-24 (月)

ママさんバレーの価値

| 12:52 | ママさんバレーの価値 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ママさんバレーの価値 - 中保体toukonyukiの日記 ママさんバレーの価値 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

昨日はママさんバレーの試合に参加。一年ぶり。練習には月に一回出れたかどうか程度だったし、チームも9人ギリギリの人数で参加した。

練習不足なので、もちろん勝ちはしないが、勝たなくても、勝ち以外の価値があるなぁと参加するたびに思う。

年代も、40代から70代まで色々なママさん達。他チームでも顔見知りになるから、「あ、元気にされてたんだ、よかった。」と顔を見ただけでも安心したりする。バレーをしてなかったら出会ってないだろうメンバーもいるし、ママ友として元々知り合いだった人もいる。学生時代の経験年数もみんなバラバラだ。

夜は食事会。体協に長年貢献したということでこの度表彰された先輩へ花束を渡し、今日の試合のことをあれこれ振り返りながら、飲んで食べて楽しんだ。

バレー以外のプライベートな話も出るので、お互いの人生について、練習だけでは知らなかったことを知ったりする。

体育の教員として「体育の授業から生涯スポーツにつなぐ」ことを意識しているが、まさに生涯スポーツを実践されている先輩方を前に、姿勢を正す思いだ。

仕事のあと、部活のあと、貴重な夜の2〜3時間をバレーの練習に行くのはキツいなあと思うことしばしば。しかし、我が子達も練習に行けば可愛がってもらい、親子で一つのスポーツを楽しめるいい機会にもなっている。

「来年も、また参加するかなあ…」と何となく思った昨日だった。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180924

2018-08-20 (月)

硫黄島からの手紙

| 06:06 | 硫黄島からの手紙 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 硫黄島からの手紙 - 中保体toukonyukiの日記 硫黄島からの手紙 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

硫黄島での戦いについて、初めて学んだ。映画はこれから見る予定だ。

命を懸けて日本という国を守ろうとしてくれた方々に心から黙祷を捧げたいと思った。

太平洋戦争という呼び方はなかった(大東亜戦争と言っていた)ことやその意味、占領軍が計画し、実行したさまざまなことを知るほどにがっかりしたり腹が立ったりする。

同時にすべての子ども達が、自国の歴史を正しく学ぶ(少なくとも一方的に受け身で学ぶのではなく、さまざまな立場からの意見や主張を比べて自分で判断できるような学びを保証したいと思った。

あらためて『学び合い』をもっと早く広めたいと思った。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180820

2018-08-05 (日)

フォーラムの帰りに思うこと

| 15:50 | フォーラムの帰りに思うこと - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - フォーラムの帰りに思うこと - 中保体toukonyukiの日記 フォーラムの帰りに思うこと - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

志の高い方との出会い、交流は私にとてもエネルギーをくれた。

私があと何年生きられるのか分からないけど、(今はとても健康)残っている時間の中で、教育で自分を役立てたい思いが一段と強くなった。具体的には教職大学院で自分のできることを最大限やってみたい。

そのために必要な情報、アイデアをいくつも頂くことができたので、本当に行ってよかった。

静岡の関係者の皆様、本当にありがとうございました。

生徒の皆さん、本当にカッコよかったです。

あなた達が会場に入って来た時、まるでW杯の日本代表のようでした。「『学び合い』は強い部活のイメージ」という西川先生の表現は本当にそうだと思いました。

私が保健体育科の教員だからか…試合に臨む選手が日々チームで練習を積むように、毎日の勉強をみんなで積み重ねていけたら、こんなにカッコよくて素敵でしかも結果も出るんだから、やっぱり私は『学び合い』が好きだとあらためて確信しました。

bbcsuzukibbcsuzuki2018/08/06 20:45toukonyukiさん、フォーラムではたまたま懇親会で同じテーブルで、びっくりしました。お連れ?の三重からのI先生と色々お話して色々な人につなげることができたかなと思います。toukonyukiさんとははじめに厚木まで来られる方(名前をど忘れしてしまいました)の話をしただけで失礼しました。またどこかでお会いしたらよろしくお願いします。そういえば岡山の会に出かけた時、保健体育の先生が実践報告されたことを今思い出しました。ご存知でしょうか?

toukonyukitoukonyuki2018/08/06 21:24分かります、分かります!K先生ですね(o^^o)実践報告されたのは。こないだ授業を参観しに行かせていただきました。

厚木まで行くMさんとのご縁は、広島にとてもいい刺激と、動きのスピードアップをもたらしてくださってると感じています。
「赤ちゃん先生プロジェクト」という活動でママ講師もされているんですよ。

また、どこかでお会いしましょうね。それまで、ブログ読ませていただきます!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180805

2017-04-25 (火)

金魚が死んだ

| 05:33 | 金魚が死んだ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 金魚が死んだ - 中保体toukonyukiの日記 金魚が死んだ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

去年の夏から調子の悪かった金魚がとうとう死んだ。

夏から9ヶ月、縦になってじっと動かなかったり、時にはお腹を上にして水槽の底の方を泳いだりしながら、毎日それでも、人が近づけばエサをもらいに水面まで上がってきてエサを食べていた。

金魚一匹の命の強さには、感じるものがあった。

とうとう動かなくなった日から2日後、小2の次男が割り箸でつまんで水槽の底から引き上げ、広告の上に寝かせ、合掌して、サヨナラをした。

私はどんな風に自分の命を全うできるだろうか。

そんなことを思わせてくれた金魚だった。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20170425