Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2018-08-09 (木)

宿題・児童会・主体性

19:31 | 宿題・児童会・主体性 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 宿題・児童会・主体性 - 中保体toukonyukiの日記 宿題・児童会・主体性 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

次男(小3)の宿題、このペースだとお盆に遊べないぞ。

児童会に行って、勉強タイム(1時間)でやってくる量では少ないのだ。

かと言って、児童会から帰ってきて宿題をやるかと言ったら、そこは休憩したいからゲームやテレビになるわけだ。

昨日、一昨日と私が午前中年休をとり、一緒に宿題をすすめた。休憩もあり、一緒にやったり、怒ったり、せかしたり、なだめたり、励ましたり、それはまあ忙しいが、でも、児童会で1時間でやってくる量よりはできる。

そこで今日は児童会には行かず、家でやることに。旦那はどちらかと言うと反対。理由は「児童会に行かないとなると、朝起きなくていいことになる。自分が出勤する時間にも起きてなくていいことになる。生活リズムが乱れる。それはいけない。」というもの。

母(私)の主張は「児童会に行って1時間でやってくる量では間に合わない。児童会から帰宅後にすぐ宿題しろというのも無理がある。すぐに晩御飯の時間になるし、一日児童会行って帰ったら、そりゃゲームやテレビで息抜きしたいのも分かる。自分でやる力もつけなきゃいけない。計画は一緒に立てるから、1日のノルマを達成してたら、それでいいんじゃないか。それには児童会より、家の方が自由に時間が使える。児童会行かせとくのが何よりいいわけじゃない。」

ま、こんな言葉ではない部分もあるが、こんな内容のつもりで話した。

だから、今日は何回も家に電話しては宿題の進み具合を確認した。(午前中の終わりに計算ドリル3問しかやっておらず、ピンチであることを電話口で熱く語る)

姉(高2)や兄(中1)とも連携し、本日の最低ノルマは達成していると聞いた。

主体性について考える1日だった…

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180809
 |