Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2018-05-26 (土)

移動教室は全員で。〜しんどい仲間にできること〜

| 10:02 | 移動教室は全員で。〜しんどい仲間にできること〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 移動教室は全員で。〜しんどい仲間にできること〜 - 中保体toukonyukiの日記 移動教室は全員で。〜しんどい仲間にできること〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

うちのクラスの女子生徒で、一人、移動教室が難しい生徒がいる。新しいクラスに「仲のいい子がいない」と言って苦しんでいる。勉強も気になるが、移動教室を一人でするのが耐えられない。かと言って、誰かに声をかけてもらっても、そこのグループやその人に悪い気がして、それもまた気がひける…。

ただ、もう中3で進路のこともある、勉強もしなきゃとは思っている…そんな状況。四月から1カ月が過ぎて、毎日登校はしても移動教室前に早退することが多い。

そこでふと思いついたのが「誰かとじゃなくて、みんなで移動する」こと。廊下に並んで学校朝会のように整列して全員で移動すれば、その生徒も行けるんじゃないか?

昨日、学級委員(男女)にこっそり提案。「理由は『着ベル(着席してから始業のベルを聞くこと)ができていないから」とかにして、どうかな?」と聞くと「あ、いいですね。着ベルほんとにできていないし、今日の帰りの会で言います」と学級委員男子。

本当に帰りの会で学級委員男女が前に出て、みんなに伝えた。

みんなの反応が少し心配だったが、意外と「先週の着ベル点検そんなに結果悪かったん😅?」から「おもしろそう。小学校の時みたい。」の声が上がったりして、最後は「そういうことやるのね。」とまあ納得の雰囲気に。

彼女が移動教室の時につらいというのは、彼女がいない時にクラスには相談していたから、もしかしたら気づいたけど気づかないふりをしたのかもしれないが、とにかく一歩踏み出せたのかなと思う。

TsuwzzyTsuwzzy2018/05/26 11:29諦めずに、次の一手を考えるって大事なことですよね…

4月から現在の学年に飛び込みで入って、うまくいかなかったり、生徒の反応が気になったり…

「一歩踏み出す」

勇気…というか、チャレンジ精神というか…を持ち続けなければならないな…と。

勇気をいただきました。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180526
 |