Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2016-09-27 (火)

巡回相談・こえみる・ロジャー

| 05:37 | 巡回相談・こえみる・ロジャー - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 巡回相談・こえみる・ロジャー - 中保体toukonyukiの日記 巡回相談・こえみる・ロジャー - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

難聴学級の担任を初めてして、初めてだらけの今年度。

でも、がんばってるぞ。

無償トライアルで、NTTドコモがサービスを提供する「こえみる」の貸し出しセットを借りた。

あと、補聴器センターで、フォナック社の「ロジャー(送信機)」と「パスアラウンドマイク」を借りた。

これを来年度の町の予算審議にかけてもらうための資料を作って提出する予定。

昨日は、(元の聾学校から)巡回相談に来てもらった先生に、全体(職員)に、ロジャーの簡単な説明と目的の話をしてもらった。

やれること、やっていこう。

bunbun-hbunbun-h2016/09/28 07:372年ぐらい前に、広島市内でいとこがその代表を勤めている、聴覚と他の障害を併せ持つ重複障害者の地域生活支援などを行っているNPO法人の見学をしました。
作業所と放課後学童保育の見学をしたのですが、とても印象深くてそれから「手話の世界へ」(著オリバー・サックス)などを読んだりしたことを思い出しました。
奥深い世界でした。

bunbun-hbunbun-h2016/09/28 19:12久しぶりにそのときのことを書いた自分のブログを読みました。こちらです⇒http://manabiai.g.hatena.ne.jp/bunbun-h/?word=%E6%89%8B%E8%A9%B1&.submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

bunbun-hbunbun-h2016/09/28 19:16上記のURLをコピペして検索したら、見つかりませんでしたという画面になって、そこの『•URLが正しい場合はmanabiai.g.hatena.ne.jp/bunbun-h/?word=%E6%89%8B%E8%A9%B1&.submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2を表示してみてください』をクリックしたら見れました。
(私自身がゆっくり読み直してみようと思います。あのときのことを)
(ちなみに私のブログの検索のところで「手話で」検索しても見れます)

toukonyukitoukonyuki2016/09/29 07:21コメントやブログの紹介、ありがとうございます!
難聴や難聴児のことを勉強したのは人生でこれが初めてで、今は彼らの将来や仕事場についてが一番知りたいことです。
今度、地元の大企業に障害者枠で就労されている方の話を聞きに行けるよう交渉中です。「自立活動」として、行きたいと思っています。
幼少期から難聴の方と接する機会があればよかったのになあと思います。
そうすれば、小さい頃から難聴やその支援に興味のある子どもが増えて、もっと合理的配慮が行き届く社会になると思うからです。今の子ども達にも、聞こえる子どもと接する機会、聞こえにくい子と接する機会、聞こえない子と接する機会、これをもっと提供できる場があればなあと、やっぱり思います。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160927

2016-09-20 (火)

自由参加のラジオ体操にて

| 19:03 | 自由参加のラジオ体操にて - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自由参加のラジオ体操にて - 中保体toukonyukiの日記 自由参加のラジオ体操にて - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

職場で夕方、ラジオ体操をしている。

元々は3人、4人の女子(おばちゃん?)教員でスタートしたもの。

だけど、10名くらいは大抵集まる。

強制でもなく、うまくなくてもよく、ただしたいからする。

その感じが好きなのだ。

今日、ラジオ体操の途中で、ある先生が冗談半分で「あ、〇〇先生はやる気ない体操してるぞー」と

端っこでやってた先生に声をかけた。

そしたら、言われた先生は、「いや〜」と笑いながら職員室を出て行ってしまった。

あーあー、みんながやりたくてやってるところがいいのに〜。

やっぱり声かけって、その人の視点が出るし、考え方が出るんだなあと思った。

やっぱり『学び合い』の考え方が、私は好きだなと思った。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160920

2016-09-17 (土)

次男の参観日〜授業開始37分までの沈黙〜

| 19:39 | 次男の参観日〜授業開始37分までの沈黙〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 次男の参観日〜授業開始37分までの沈黙〜 - 中保体toukonyukiの日記 次男の参観日〜授業開始37分までの沈黙〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

昨日は次男(小1)の参観日。

本人は結構楽しみにしている様子だったので、私も祖母(私の母)もちょっと楽しみにして行った。

が…残念ながら、授業開始37分まで、我が子はなんの活動もなく、発表することもなかった。授業は道徳。一斉指導。もちろん何人かは発表するし、前に出て、何かの役をしたり、全体としては「いい授業」と言われる授業だったのだと思う。

次男は、寝はしないが、かといって、授業を引っ張る数名の、その勢いとか波には乗れず、手持ち無沙汰な感じで過ごしていた。さすがに寝はしないが、何度か椅子に足を上げたり、最後は机に足を上げようとするので、(席が一番後ろだったのが幸い)顔と口パクと最後は手で、足を下ろさせた…💧

授業開始37分経って、初めての活動。先生に「隣の人と挨拶の練習をしてみましょう。2分間です」と言われ、全員立ったが、結局モジモジしてる間に「はい、そこまで〜」子どもの中には「まだ2分経ってない〜」とつぶやく子もいたけど、活動時間終了。

その後は授業開始42分、終了前3分で、全員で挨拶の練習。先生に向けてと、後ろを向いて保護者に向けてと。これまた一番後ろにいた次男は目の前に迫る保護者(私を含め)を前に、恥ずかしがって終了…

うーむ…

世の中的にはこういう授業の方が圧倒的に多いのかなあ?

学び合い』の波は我が子の卒業までに間に合うかなぁ?

1時間中発言も活動もしない子どもの親の気持ちを、嫌という程再認識した参観日だった。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160917

2016-09-15 (木)

知り合いを亡くして

| 07:32 | 知り合いを亡くして - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 知り合いを亡くして - 中保体toukonyukiの日記 知り合いを亡くして - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

二週続けて知り合いが亡くなり、葬儀に行った。

昨日は葬儀の後、思い立って年休をとり、実家へ寄った。両親共仕事でいなかったので、置き手紙をし、久しぶりに弟と妹にメールをして、元気かどうかを尋ねた。

両親、きょうだいから、メールや電話があり、かなり久しぶりに実家の家族と連絡をとった。

人は人に疲れるけど、人でパワーの充電もする。

学校には人との関係で悩んだり欠席したりする生徒が何人もいる。

より多くの子が、最後はみんなが、多くのつながりの中で安心して生活や勉強ができるように、自分を役立てたいなあ。

ogymogym2016/09/18 01:27私も近く法事があります。その方が下さった縁をつなげて大切にしていきたいと思っています。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160915

2016-09-14 (水)

来年度人事異動希望調書

07:28 | 来年度人事異動希望調書 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 来年度人事異動希望調書 - 中保体toukonyukiの日記 来年度人事異動希望調書 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

最後の欄に、書いてしまった。

「本務への専念と家族の心身のサポートを後悔なくするために、来年度部活動の顧問は遠慮させていただきたい」

自分なりに最大限マイルドな表現にしたつもりだ。

どう言われるか分からないけど、これが私の第一歩かな。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160914

2016-09-12 (月)

癒し

| 22:39 | 癒し - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 癒し - 中保体toukonyukiの日記 癒し - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

週明けだからか、なーんかしんどかったので、早めに帰宅。

次男(小一)とお風呂に入ってたら、頼んでないのに背中洗ってくれたり、

風呂から上がったらタオルとってくれたり、学校の休憩時間の話を聞いたり…

癒されたなあー。

(でも、宿題・時間割・歯磨き・トイレを済ませるまでに相変わらずあれやこれやと

手間暇かかる…💧)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160912

2016-09-08 (木)

即答できなかった質問

20:01 | 即答できなかった質問 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 即答できなかった質問 - 中保体toukonyukiの日記 即答できなかった質問 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

「特別支援学級のメンバーって、どういう基準で分かれてるんですか?」

うちの難聴学級の女子2人と自立活動の時間に色々話している中で、ふと出てきた質問。

「あ、そうか、Sさんは他の特別支援のクラスの人達と『はじめまして』の挨拶をしてなかったかー。」

Sさんは年度途中から難聴学級に入ってきた生徒なので、年度始めには通常学級にいたのだ。

とは言っても、年度始めからいるHさんにも、「知的」「自閉症・情緒」などのクラスに分かれていることは改めて説明していない。

(学級は担任の名前で「〇〇学級」と呼ばれている)

説明してみようかとも一瞬思ったが、「そういえば、自・情クラスに、障害名は公表しないでほしいって保護者がいたな…」と思い出し、話を本題に戻して、その話題は見送った。

説明しないのもどうかと思う。

皆さんなら、こんな時、どうされますか?

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160908

2016-09-02 (金)

東京の事情

04:45 | 東京の事情 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 東京の事情 - 中保体toukonyukiの日記 東京の事情 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

先月、宮城でのフォーラムの帰りに東京で一泊した。せっかくなので、東京在住で最近結婚した教え子と一緒に食事して、東京での仕事について聞いた。彼女は中学で英語の教員をしている。ある区で働いているわけだが、どの区でもそうなのか、彼女の学校だけなのかはわからないが、とにかく、よくこれで結婚できたなと、健闘を讃えた。(まあ、バイタリティーとパワーは中学時代からズバ抜けてあった彼女なので、結婚できないとは全然思わなかったが、この忙しさの中、よく頑張ったぞと感心した。ちなみに彼女の年齢はジャスト30!)

①毎日帰りが10時過ぎ

②部活は職員会議で挙手で決められ、正顧問と副顧問を兼務(挙手しないと針のむしろ。顧問を全くしないことは選択できない。昨年度まではバスケ部顧問。今年度は「華道部顧問させてもらえなければ辞めます!」と校長に訴え、華道部に。副顧問を決める時にも手を挙げず、針のむしろだったが耐えたらしい)

③土日も必ず最低半日ずつは部活あり。

④少人数指導の授業の指導案を毎時間分提出(3人の教員がそれぞれ指導レベルの異なる指導案を進度を合わせながら出す)

どこの地域、地方でもこんなのなんだろうか?

学校差?地域差?

家で充電したり、週末リフレッシュしたりする時間がこんなになかったら、そりゃ日本で病休に入る先生が増えてるって当たり前だ…

(新採用の頃は2時とかまで職場に残っていたらしい…)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160902

2016-09-01 (木)

東大出身の方

| 05:26 | 東大出身の方 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 東大出身の方 - 中保体toukonyukiの日記 東大出身の方 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

ここ最近、東大出身の方と知り合った。お二人も。

お一人は宮城のフォーラムで。

もう一方はフェイスブックにコメントいただいたことがきっかけで。

お二人とも、知り合った後で出身大学を知ったのだが、

私の人生の中で東大出た人と普通に話すなんて、そんなこと一生ないだろうと(なんとなく)思っていたから、人生の不思議を感じる。

時代を感じる…。

遠く宮城でフォーラムがあることをネットで知り、新幹線で行き、知らなかった人と出会う。

つながりたい人とつながりやすい時代なのかな〜?

これを利用しない手はないぞ!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160901
 |