Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2016-08-31 (水)

子ども食堂のOさんからの葉書

| 19:24 | 子ども食堂のOさんからの葉書 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子ども食堂のOさんからの葉書 - 中保体toukonyukiの日記 子ども食堂のOさんからの葉書 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

東松島のフォーラムが終わって数日後、職場に一通の葉書が届いた。

差出人の住所は、宮城県多賀城市

差出人は、フォーラム1日目の夜、懇親会会場から宿泊先のホテルに向かうバスで隣に座ったOさんだった。

私がフォーラム後に無事に広島まで帰れたか心配してくださっていた。(ちょうど台風が接近していたので)

Oさんは、勤務先の院長先生が子ども食堂を開くということで、その準備をされながら今回のフォーラムに参加されていた。子ども食堂は、院長先生がポケットマネーで開き、地域の子どもたちや保護者を少しでも笑顔にしたいとの思いでスタートすることになったのだと聞いた。

こんな話が聞けて、東松島まで行って、良かったなと思った。

フォーラムのあとで

19:09 | フォーラムのあとで - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - フォーラムのあとで - 中保体toukonyukiの日記 フォーラムのあとで - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

宮城県東松島市でのフォーラムに参加させていただいた。

温かく迎えていただき、楽しくエキサイティングな2日間だった。

ただ刺激がありすぎて、やっと今、頭と体が落ち着いてきた感じだ。

良かったこと。

①西川先生はじめ、多くの方と話せた。(今後、何かで悩んでもきっと

助けてくれたり、ヒントくれたり、愚痴をきいてくれたりする人がいるわ…と確信を持って思える)

被災後の東北地方の動きを初めて生で感じることができた。大人にとっても子どもにとっても、人生を揺るがす出来事だったんだと分かった。

③フォーラムの帰りに、東京で、20年前の教え子と食事会ができたこと。(英語の教員になっているので、東京の事情を生で聞けた)

この続きはまた!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160831
 |