Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2016-03-03 (木)

感動 〜最後の授業であったこと〜

04:21 | 感動 〜最後の授業であったこと〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 感動 〜最後の授業であったこと〜 - 中保体toukonyukiの日記 感動 〜最後の授業であったこと〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

昨日、3年女子体育のあるクラスでの出来事。

その時間は卒業前最後の体育の授業。

めあては「全員が楽しむこと」。

希望をとって、卓球ソフトテニスに分かれてやることにした。

私がソフトテニスの方に混じってプレーしていた時のこと。テニスコート横の東門から一人の女子生徒が登校。よく見ると、適応教室教室に入りにくい子が勉強しているところ)で勉強するYさん。

Yさんは、この1年間体育の授業には参加していない。一度見学には来たことがあるが、実技に参加したことはない。

私は、Yさんだと分かり、コートを抜けて声をかけた。少し話していたら、一緒にテニスをやっていた3名の生徒がそばにやってきた。Yさんとはクラスが違うし、Yさんは教室で授業を受けたこともないから面識はないんじゃないかなと思ったが、生徒の一人が

「Yさん、一緒にやろう?」

と、持っていたラケットを差し出したのだ。

びっくりする私とYさんだったが、Yさんは照れながらもラケットを受け取った。

制服のままだったし、遅刻の登校だからまず職員室へ行くのがルールだが、「いいから、やりんさい。せっかくだし、今日が最後の体育だし。クラスも違うけど、まぁいいから」

こうして、1年間の最後の授業でYさんは、違うクラスではあったけれど、体育に参加。テニスをしたのだった。

あまりに感動したので、その後の授業で行った自分のクラス(一年生)で話した。

「Oさんのライブを成功させたあなた達もすごいけど、こういう先輩が今日いたんよ。すごい人だと思ったし、すごいクラスだな、すごい学年だな、すごい学校だなと思ったよ。そんな学校にいるあなた達が先輩からこういうところを受け継いでいけるといいね」

と話した。

いや〜、想像をこえることが起きました。感動。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160303
 |