Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2016-02-28 (日)

誘惑

| 16:48 | 誘惑 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 誘惑 - 中保体toukonyukiの日記 誘惑 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

今日は、次男のバレーボールの大会へ応援に。

優勝候補と言われる格上相手に、互角に近い戦い。

どんなプロ選手の試合を見るより一番燃える。

だって我が子が力一杯がんばってるんだから。そりゃあ盛り上がらないはずがない。

もし、練習日を増やせば、練習時間を増やせば、間違いなくもっと強くなるし、勝てるようになるのかもしれない。

勝てば、嬉しい。(子どもも嬉しいはずだ、と大人は思う)

でも、スポーツ漬けにして、それで失うものもあるのだと、どのくらいの保護者や指導者が意識しているだろうか。

「家でゲームしてるよりマシ」

との意見もあるが、受身の練習を繰り返して考えない子にするより、

「自分の意思で、ゲームしたり、外で遊んだりする子のほうがマシ」

とも言えないだろうか?

子どもを勝たせたい誘惑はかなりの強力な魅力をもつ。

この誘惑に勝つには、それ以上の喜びや幸せを知ってなければならないのだと思う。

勉強やスポーツ漬けにして、あとで後悔する人生は送らせたくない。

全国大会・県大会

14:10 | 全国大会・県大会 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 全国大会・県大会 - 中保体toukonyukiの日記 全国大会・県大会 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

こんな話を聞いた。

あるチームは、全国大会に出るために、県内の大会は(全国大会予選以外は)全てキャンセルし、出場しなかったらしい(小学生の頃スポーツチーム)。その目的は、県内のチームに手の内を見せないため。

またあるチームは、格下のチームと試合する時に、いつものシューズを使わず、体育の授業で履く体育館シューズでやったらしい。(いつものシューズを履くまでもないという意味)

そういうふうに指導されてきたから、そういうふうに指導するのかな。

そして、そういうふうに指導された子どもが、おとなになって、そういうふうに指導するのかな…。

みんなで手の内を見せ合いながら切磋琢磨したほうが強くなるんじゃないのかな〜〜。

倫理的能力を育てる意味からも、競技力を高める意味からも、疑問を感じるママさん体育教師でした。

けん玉・お手玉・種飛ばし

14:02 | けん玉・お手玉・種飛ばし - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - けん玉・お手玉・種飛ばし - 中保体toukonyukiの日記 けん玉・お手玉・種飛ばし - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

例えば、私やうちの子が、けん玉やお手玉やスイカの種飛ばしがすごく上手くて、日本一になったら、周りはどう言うだろう?

「すごいね〜!がんばったね〜!おめでとう〜(*^^*)」

とでも言うだろうか。

でも、その日本一になるために、毎日のほぼ全てをその練習に費やし、友達とも遊ばず、彼女や彼氏も作らず、家の手伝いもせず、年がら年中をそのために過ごしていたとしたら…聞いた人は自分や我が子もそうしたいと思うだろうか?本心で「すごいね〜!」と尊敬するだろうか?(けん玉やお手玉や種飛ばしの愛好者の方にはいやな言い方でしたらすみません。私にとっては普段馴染みのないものという程度の意味です)


でも、この「けん玉・お手玉・種飛ばし」を「一流大学の受験・中高生の部活・小学生のクラブスポーツ」と置き換えたら、周りの反応はどうだろう?

きっと、「すごいねぇ」を本心で言ってくれる人の割合が高まる。場合によっては学校をあげて褒めてくれる。表彰されたり、横断幕がでたりする。


最近、スポーツや受験に打ち込む子どもや周りの大人を見ると、種飛ばしに打ち込んでるようにも思えて複雑な気持ちになる。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160228

2016-02-27 (土)

悲嘆の五段階説

16:26 | 悲嘆の五段階説 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 悲嘆の五段階説 - 中保体toukonyukiの日記 悲嘆の五段階説 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

西川メモによく登場する、ロスの研究した「悲嘆の五段階説」って、苦手な人と出会った時や嫌いな人と一緒にいなきゃならない時の行動とも似てないかな…?

ふと、そう思った。

(うちのクラスで一回隣の席になって大ゲンカした男女生徒2人が、最近再び同じ班になり、席は隣でないが、何となくほどよい距離感をキープしているのを思い出し、その姿が五段階目なのかなと思った。)

昼迎え

08:13 | 昼迎え - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 昼迎え - 中保体toukonyukiの日記 昼迎え - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

うちの末っ子で6歳の次男。

土曜の朝は決まって

「昼迎え〜〜!昼迎え〜〜‼︎昼迎えがいい〜〜‼️」と主張する。

「仕事いっぱいあるから4時か3時」

「いやだー、昼迎え〜〜‼️」

昼迎えというのは1時に迎えに行くこと。

土曜は保育所をお休みする子も多いので、やすみたいのだ。

保育所自体は楽しく行っているとおもうが、子どもでもやはり家でゆっくりしたいみたいだ。

で、今日は結局、昼迎え。

「母さんお仕事持って帰ってくるから、一緒に遊べないし、ゲームも1時間だけしかできないよ。(休日は1時間の約束)自分で本読んだり、べんきょう(通信教材)したりがんばれる?」

「うん」

ということで、今日の午前中は部活行ってきます。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160227

2016-02-26 (金)

「我慢さえする力があれば何とかなる」という意見

07:30 | 「我慢さえする力があれば何とかなる」という意見 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「我慢さえする力があれば何とかなる」という意見 - 中保体toukonyukiの日記 「我慢さえする力があれば何とかなる」という意見 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

いろんな人がいて、いろんな意見がある。

20年前の私なら、自分と違う意見に腹が立ったり、考え方の合わない人を嫌ったりして、そのストレスを避けようとしていたように思う。

でも、今は「そういう意見もある」「誰でも意見を言える自由は大切」「合わなくても関係は保つようにしたほうが得」とささやくもう1人の自分がいる。

成長したのかな;^_^A

何を目指すか、何を諦めてないか、誰とつながってるか、そういうことを大事にしながら生きていけば、納得いく人生が送れそうだと思える。ありがたいです。

心から感謝します。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160226

2016-02-24 (水)

1対1でも、簡単じゃない

22:50 | 1対1でも、簡単じゃない - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 1対1でも、簡単じゃない - 中保体toukonyukiの日記 1対1でも、簡単じゃない - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

1対1で、3時間話しても、それだけじゃあ、深〜い話はできない。

ましてや相手を変えようとか思ってたら逆効果になることもあるだろう。

誰かが変わるとしたら、それは愛を感じる相手がいて、その相手の望むようになりたいと本人が心から思った時じゃないかな。(あとは周りのみんながやってるかどうか)

当たり前だけど、改めてそう思う。

子どもでもそうだ。

指導なんて、そう簡単にできるもんじゃない。

「指導が通る」

って、口で言うほど簡単なもんじゃないと思う。

地域の宝、日本の宝を預かる大人が、まず幸せでなきゃ!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160224

2016-02-23 (火)

教室でミニライブ

21:00 | 教室でミニライブ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教室でミニライブ - 中保体toukonyukiの日記 教室でミニライブ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

うちのクラスの女子のOさんが今日、教室でミニライブをした。

彼女は、数ヶ月前は、朝、教室に入れず廊下でシクシク泣いていることが何度もあるような生徒で、今でも移動教室だと足が動かないことがあるような子だ。

その子が昨日、自分から「みんなの前で歌ってもいいですか?」と申し出てきたのだ。

確かにだいぶ前に、「音楽に行かないって、あなた歌手が夢なんでしょう?そりゃ音楽で歌いまくるどころか、クラスでコンサートするくらいやっててもおかしくないくらいじゃない?」などと言って叱咤激励したこともあったとは思うが…。

今日の学活の時に、そのミニライブは敢行された。

結局三曲も。

歌が飛び抜けてうまいわけでもないし、声量も決してあるとは言えない大きさだったが、一曲歌ったあと

「もう一曲歌いたい…」と。

「みんな、もう一曲歌いたいって。いい?しかもダンスつきでもいいかって」

拍手。

二曲目は歌って踊って。

アンコール。

三曲目は踊りのみ。(二曲で声がもう出なくなったとのこと)

生徒指導主事の先生にも見てもらい、いつもクラスについてくれている講師の先生にも見てもらい、

ミニライブは終了した。誰も大きな声でバカにしたりしなかったし、イヤな雰囲気を出さないで温かく見守っていたと思う。

こういうことができる集団なんだなぁ、とちょっとしみじみ。なかなかやるじゃない、みんな!と誇らしい気分。

予想もしないハラハラドキドキの出来事でした。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160223

2016-02-22 (月)

プロフェッショナル「最後の職人」

03:14 | プロフェッショナル「最後の職人」 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - プロフェッショナル「最後の職人」 - 中保体toukonyukiの日記 プロフェッショナル「最後の職人」 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

NHK「プロフェッショナル」を見た。

漆かきカンナを作る職人(今ではその方が唯一の職人)の方がとりあげられていた。

もう70以上の高齢で、いつまで出来るか分からない状態で、でも続けておられる。

その技術の繊細さと高度さは驚くほどだった。

後継者がいないようなのがものすごくもったいないと思った。

この超専門的な仕事に小さい頃から親しみ、励むことのできる人、そういう人はいると思う。

特に今の学校のシステムにフィットしづらく苦しんでいるような人(子ども)にいそうだなあとすごく思う。

学校で役に立たないであろう知識を詰め込んでいる時間を、専門技術を身につける時間にしたら…。

日本が生き残る道が広くなるのかな…と思う。

生き残ること 死なないこと

23:16 | 生き残ること  死なないこと - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 生き残ること  死なないこと - 中保体toukonyukiの日記 生き残ること  死なないこと - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

「都会の若者の自殺の割合が高い(全国平均は2割6分なのに対して3割)」

というニュースを見た。

今の子供達が生き残ることも大事、家庭を持ち、できれば3人以上子どもをもつ。(今の人口を維持するには、2.07の出生率を維持しなくちゃいけないらしいから、3人なら人口は増加するはず⁉︎)

それと同じくらい大事なのが、死なないこと。特に、自分で死なないこと。

そのためにはやっぱり仲間がいると思う。

ogymogym2016/02/23 21:47私、昔、社会科で「職人が少なくなって困っている」という話題を聞いて、「よし、職人になって助ける!」って思ってた時期有りました^^。

けど、一つ極めるだけじゃ助からないって分かって、教員ならいろいろ助けられるって思ったような記憶もあります。


去年、図工で彫り物がとってもうまい子がいました。他は全然でしたが集中力がすごかった。ああいう一芸秀でた子が生きられるようなるといいなざと改めて思い出して思いました。

toukonyukitoukonyuki2016/02/24 05:46本当にもったいないと思います。
今、不登校の子だったり、学校にフィットしにくかったりしてる子の中に、そういう伝統技術を受け継いでいける子がたくさんいるような気がします。
いや、本当は学校にフィットしてるように見える子の中にも、たくさんそういう宝の卵みたいな子がいるんじゃないかと思います。

中学で義務教育終えたら、そういう道もあるっていうことを知れたら、日本の伝統や技術を継承していきやすくなるんじゃないですかね?

そういうシステムできないかなあ…。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160222

2016-02-20 (土)

結婚相手とは離れられるのに、担任とは…

11:10 | 結婚相手とは離れられるのに、担任とは… - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 結婚相手とは離れられるのに、担任とは… - 中保体toukonyukiの日記 結婚相手とは離れられるのに、担任とは… - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

結婚はいざとなったら解消できる。(あくまでもいざとなったらですが)

互いが納得して選んだ相手だし、いざとなったら別れられると思っているからこそ、真剣に向き合い、互いの距離や約束が時間とともにできてくる。

でも、担任は?

選べない、離れられない、別れられない。

お互いに。

その代わり時間が過ぎればいやでも離れる。

教員の立場が強すぎるから、社会では不自然なことが通ってしまうのかな?

教員が選ばれる立場になった時、先生たちはどう変わっていくのかな?

見てみたいな…。

自分が選ばれる自信があるわけじゃないけど、生徒や保護者の立場で考えたら、絶対そのほうがいい。

自分が選べば後悔しないし、間違ったと思えばやり直せる。

そんな状況の方が、いい。

ogymogym2016/02/21 23:55自分は、「世の中、いろんな人がいて、その中でどうやって何を学ぶか、だよ」なんて言っています^^

toukonyukitoukonyuki2016/02/22 07:37コメントありがとうございます!
そうですね、同僚や上司は選べなかったりしますもんね。
その状況に合わせて折り合いをつけるってことが力になる…そういうことですね…。少しモヤモヤがスッキリしました。ありがとうございます😃

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160220

2016-02-19 (金)

選択できれば解決なのかも⁉︎

20:09 | 選択できれば解決なのかも⁉︎ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 選択できれば解決なのかも⁉︎ - 中保体toukonyukiの日記 選択できれば解決なのかも⁉︎ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

もし担任を選べたら、もし教科担も選べたら、授業も(大学みたいに)選べたら、いろんなことが解決するのかもしれない…と思う。

生徒や保護者がもっと選べる環境であれば、お互いもっと良好な関係が築けるのでは?

その代わり、担任や教科担は方針や内容や計画を明らかにして公開。

学期ごとに担任が変わるのもアリにして。

クラスや学年の枠をとっぱらって、教室や席も決められてない。

定期テストは期日と範囲とが年度初めに発表されていて、それに従って成績や単位みたいなものが出される。

登校するかどうかも自分で決めればいい。

同じ内容なら長い時間かけるより、短い時間でマスターしたほうが効率がいいわけで、仕事ってそういうもので。

どこかで西川先生が描かれたことが絵でイメージできるようになってきたかも。

そんな学校だったら絶対行きたい。我が子を行かせたい。

kuro106rakuro106ra2016/02/20 17:31先日は書き込みありがとうございました。

僕も同じように考えていました。同じ根っこを持つ者が集まる。選べる、ということがあるだけで、多くの問題は解決すると思います。


実現していけば、N研のように、全国にヘンタイ(いい意味でですよ)の集まりができますね。

toukonyukitoukonyuki2016/02/20 18:43関係を強いないって、すごくポイントなんじゃないかと最近すごく思います。
生徒の中で孤立しがちだったり、人間関係づくりが苦手だったりする子も、同じようにバスケットボールしたり、縄跳びしたり、保健の勉強をしたりするのを見ていると、相手や練習方法を選べることの良さを感じます。

そして、決められたことをやるだけのことにはどうしても心が反応しない自分がいます。(多分子どもの頃からそうだったんだと思います。だから、部活でも、プレーヤーとしてより、監督業に早くから憧れたのかもしれません)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160219

2016-02-18 (木)

残菜

07:24 | 残菜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 残菜 - 中保体toukonyukiの日記 残菜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

給食時、うちのクラスは残菜が多い。

配膳時に配りきっても、食べきれず返す生徒が何人もいて、おそらく学校で一番残菜が多いくらい多い。(昨日は6.8キロ返した)

しかも、納得いかないのは、それに対する罪悪感だったり、危機感があまり、感じられないところだ。

食缶に返した残菜を嬉しそうにかき回す生徒もいる状況。

これは、「倫理的能力」が高いと言えるか⁈

今日は総合的な学習の時間でアクティブラーニングをする時間があるから、その始めに話そう。アクティブラーニングで高めたい力、つけたい力について。

ogymogym2016/02/18 22:30残菜、難しいですよね^^;

伝統的には残菜ゼロを目指したり、現在的には「適量選択」が主張されていたり。方法的にも決定打や原因がはっきりしなかったり。震災後には感謝するように文部大臣からの放送もありました。

先ごろ、残菜が学校全体で減ってきたことがちょうど話題になったところだったのでコメントしてみました。^^;。6%残菜が1%代までに。特に心当たりがあるアクションは思い当たらず皆がなぜか分からない不思議と漏らしていた会議でした。

toukonyukitoukonyuki2016/02/19 06:06コメントありがとうございます!
昨日はこの話題を席の近くの先生と話して、とりあえず

①倫理的能力(いいことと悪いことを判断する力)について
②残菜に対する態度について

を生徒に話し、

③食器返却時に残菜食缶の前に立ち返す生徒をチェックし、残していた子には一言ずつ声をかける

このくらいをしてみました。(それでも3キロ残菜)

とりあえず、食缶をかき回すことは回避。
道のりは長いですが、一歩ずつ行きます…;^_^A

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160218

2016-02-16 (火)

来年度の年間指導計画〜総合的な学習の時間〜

20:43 | 来年度の年間指導計画〜総合的な学習の時間〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 来年度の年間指導計画〜総合的な学習の時間〜 - 中保体toukonyukiの日記 来年度の年間指導計画〜総合的な学習の時間〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

来年度の年間指導計画を出す時期が近づいてきたので、今年度のものを見直し、他学年のも見ていて思ったこと。

これらを三学年合同でやっていたら、来年度のイメージを自然と下学年がもてるし、上級生もアドバイスできるし、教員が転勤しても生徒はほぼ残ってるわけだから、教員が総入れ替えに近くても生徒はやれる気がする。

教員も、来年度や再来年度のイメージを具体的にもてるし、さらにグレードアップすることができそうだ。毎年1から聞いて昨年通りにやるよりは、絶対よいものになりそう。

体育館で、各学年がやってるのを感じながらやる。

三年生が高校受験の志望理由書を書くのを感じながら、あるいは隣で見ながら、一年生や二年生がそれぞれの課題をする。絶対いいと思うな〜。

教員があれこれ説明するより早い!

祖母の車イス

15:18 | 祖母の車イス - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 祖母の車イス - 中保体toukonyukiの日記 祖母の車イス - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

久々に母と会い、一緒に祖母に会いに行った。

祖母は特別養護老人ホームに入っている。

その祖母の車イスのことで最近ちょっとした事件(?)があったと聞いた。

詳しくは書かないが、最終的には

「もめたくないから、ひいたんよ。今のところが場所的には一番いいし、入れたのも奇跡なくらい難しいことだから。」と母。

うーん、学校に似てるな…

「人質にとられてるようなもんだからね、預けてても何されるか分からないような時代だからねぇ」とも。

ますます、学校に似てるな…

娘の修学旅行(中学)〜朝の集合にて〜

15:03 | 娘の修学旅行(中学)〜朝の集合にて〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 娘の修学旅行(中学)〜朝の集合にて〜 - 中保体toukonyukiの日記 娘の修学旅行(中学)〜朝の集合にて〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

娘が今朝から修学旅行へ。二泊三日とはいえ、見送りに行こうと朝6時過ぎて学校へ向かった。

バスが無事に出発したのを見届けて、他の保護者と歩いて帰りながら聞いたことは…

「今日ね、集合する時に、先生らは親が見てないと思ってか、けっこうなキツい言い方で怒ってたよ。なんかね、かわいそうな感じもしたけど、あんなもんなんかね?」

私はバスの出発間際に着いたので、集合の場面は見てないのだが、その光景を想像するのは簡単にできる。

(西川メモに時々書いてある「あやうい」指導場面だと思う)

もし、保護者がもっとたくさん(今日の見送りは3名。クラスは2クラスで)頻繁に出入りしていたら、先生達の振る舞いや言葉使いも変わってくるだろうなと思う。

いつも、保護者や地域の方が自由に参観できる環境だったら、違うだろうなあ。

「外圧」がいるんだろうなあ。

ちなみに娘の修学旅行は、この2月(関西方面)に、マフラーも手袋もナシ。これ、誰も何も言わなかったのかなあ?(娘は「質問すると後がややこしくなりそうだから、もういい」と言っていたが、体調不良者が出なかったらいいけど…と心配するのは私だけ?気にしすぎ!?)

「総合的な学習の時間」でアクティブラーニング

09:03 | 「総合的な学習の時間」でアクティブラーニング - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「総合的な学習の時間」でアクティブラーニング - 中保体toukonyukiの日記 「総合的な学習の時間」でアクティブラーニング - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

昨日は「総合的な学習の時間」で人間関係形成能力を高める目的でアクティブラーニング。

学年末テストまでの3時間を使う。めあては「全員が見通しをもってテスト勉強を進めることができる」にした。

1時間目は事情で各クラスごとでおこなったが、次回からは希望クラスの合同授業もアリで(学年の先生に)言ってみよう。

生徒に最初の語りで言ったことは「1人で黙々とやれる課題より、誰かに聞かなきゃ分からない、家で一人ではできないような課題の方がいいよ。ただみんなの中にはどの課題も一人でやれる人もいると思う。そんな人も、頼ったり頼られたりする力を高めることを意識して動いてほしい。」

確かこんな感じ。

最後の語りは「2つ言うね。1つは声のトーン。これはもっと落としてほしい。なぜかわかる?そう、他のクラスに迷惑かもしれないこと。あと、クラスの中にも静かじゃないと集中できない人もいるかもしれない。そういうことに配慮できるのも大事な力だよ。2つ目は、見通しのこと。今日3時間分の計画を立てたよね、見通しをもつってことは、何をどれだけ、どのくらいの時間でやるかを書くことだよ。ただ「勉強する」とか「ワーク」とか「全部」というのは見通しを持ってないのと同じよ。具体的に書いて実行していこうね。仕事する時にも大事な力だからね。」

という感じで話したつもり。

ま、ベストじゃないかもだけど、一人一人が黙ってカリカリ勉強するよりは「マシ」だったかな〜。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160216

2016-02-13 (土)

北星余市高校

19:16 | 北星余市高校 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 北星余市高校 - 中保体toukonyukiの日記 北星余市高校 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

ドラマにもなった北星余市高校が廃校の危機にあるという。

新入生が最低90人いないと経営が難しくなるという。

2学期の終業式で校長先生が生徒にそのことを伝え、最後に

「でも何とか踏ん張るから」

というふうに語っておられた。

そして、その後、学校のPRのために生徒会長に彼が得意とするラップを頼んだりしていた。

これって、全校で「総合的な学習の時間」として取り組んだら絶対大人達を超える案が出て、動きもでてきそうでじゃないかな〜?

高校には「総合的な学習の時間」はないのでしょうか?それに匹敵するような社会とか何でもいいから、やってみたらどうだろう?

生徒にも生の学習になって、新入生も確保されて一石二鳥じゃないかなあ?

署名

19:00 | 署名 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 署名 - 中保体toukonyukiの日記 署名 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

「部活顧問を選択制に」という訴えの署名ごネットで始まり署名数を伸ばしているとの記事を読んだ。

同じ思いは持っていたけれど、そういう事実があることを知って驚いた。

今まで、そういうサイトを見てコメントしたりはしていたけれど、すでに1万5千以上の署名かあつまっているという。確か教員の数って100万人じゃなかった?ということはもう1%越えたってことなのかな?

社会が本当に動き始めているのか⁉︎

嬉しいような、でも信じられないような…。

「長所」の意味が分からない…(ある特支クラスでの話)

18:53 | 「長所」の意味が分からない…(ある特支クラスでの話) - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「長所」の意味が分からない…(ある特支クラスでの話) - 中保体toukonyukiの日記 「長所」の意味が分からない…(ある特支クラスでの話) - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

ある特別支援学級に所属する中3生の話。

自校の(管理職の先生との)面接練習で

「あなたの長所はどこですか?」

と聞かれ、「長所」の意味がわからなかったという。

続けて

「あなたの中学校の良いところはどこですか?」

と聞かれ、言葉が出なかったとのこと。

これまで毎日約6時間を9年間、多くの先生や支援員の先生、仲間と過ごしてきたと思う。

義務教育を終える段階で、「長所」が言えない、「長所」の意味がわからないでは、

あまりに悔しくないか…。

通常学級の生徒でも、「長所」の意味は分かっても、自分の長所を言えない生徒はたくさんいる。実際うちのクラスで先日「長所を50個書こう」にトライさせたところ、一個も書けなかった生徒がいた…。長所を具体例も入れてアピールできるようにさせたい。

そして、今後を生き抜いていける力をしっかりつけさせてやりたい…。

scorpion1104scorpion11042016/02/13 19:10そこが、生きていくための核になるというのに。。。

toukonyukitoukonyuki2016/02/14 16:53笑い話では済まされないですよね…。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160213

2016-02-11 (木)

03:59 | 詩 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 詩 - 中保体toukonyukiの日記 詩 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

うちのクラスの女の子が自主勉強で詩を書いてきた。

「無理」が口癖で、一時期は、朝クラスに入れず廊下に立ちつくして泣いているのが当たり前のときもあった。この子に関して、私なりに一貫して「一人も見捨てない」をクラスに伝えてきたつもりだ。学年の先生や管理職の先生にやんわりと「特別扱いしすぎになると、どうかな…」と言われることもあった。

その子が授業に行きたがらないのを誘って、クラスの何名かが授業遅刻になることもあった。

その子が先日水曜日に、いつも行くのを嫌がる移動教室の授業にスッと行き、普通に授業に出てクラスに帰ってきた。

その子がその日に提出した自主勉強のノートに書いてあった詩は、クラスの仲間に対する感謝の思いであふれていた。

私(教師)への感謝ではない。「みんながいてくれたから、ここまでこれた」という内容だった。

西川先生にちょっと近づけた気がした。嬉しかった(*^^*)

お礼

03:45 | お礼 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - お礼 - 中保体toukonyukiの日記 お礼 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

中1女子の体育の授業でのこと。

単元は卓球。

めあては「全員がダブルスでラリーを10回以上続けられること」

誰と組むかは自由。

もちろん相手も自由。

ある女の子がどこのグループにも入れず、トイレに行ったり、「球拾いします」と言って球拾いばかりしたりしていた。その子を誘う子もいたが「私が入ると迷惑かけてしまうかもしれないから…」と、遠慮のかたまりのようになっていた。クラスでも、同じようになかなか親しい友達ができず、家でそれを悩み「どうして私には友達が出来ないの」と泣いたこともあったらしい。

その子が、「先生、この間はご心配をおかけしました。あれから、いろんな人がいろいろ話を聞いてくれてもう元気になりました!」と、言ってきた。その日は元気に練習に取り組んでいた。(前回はその子と仲の良い子が体調不良で休んでいた)

何がどうなってそうなったのか、詳しいことはわからないが、こんなふうになることもある。

また、悪くなるときもあるだろうが、やはり『学び合い』にしてて良かったと思う。

その子が人間関係のトレーニングをして、力をつけていくには…。

もし、指定したペアで、指定した相手と練習させていたら力はつかないと思う。

東福岡高校

07:49 | 東福岡高校 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 東福岡高校 - 中保体toukonyukiの日記 東福岡高校 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

福岡県の東福岡高校に関する記事を読んだ。

サッカー部とバレーボール部は全国制覇。ラグビーも全国3位というスポーツの強い高校だが、学業優先で、部活の朝練は原則禁止という。

その記事では

「しかし、ここのサッカー部からこの春プロになる選手はいない。つまり、高校の部活が日本のサッカー強化に貢献できていない」

というまとめになっていた。(と私には感じられた)

しかし、本当にそうだろうか?

東福岡のサッカー部の選手は、自分の幸せをよく考え、求めた上で、プロになるという選択肢ではなく、他の進路を選んだとは考えられないだろうか?

プロになるのはリスクも高い。選手の寿命は短い。

学業によく励む高校生がそのくらいのこと考えながら、高校時代に日本一を目指す、達成したら、それを自信に次の道へ進む。

そんなことが普通になる時代がきたんじゃないか…。

そんなことを思った。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160211

2016-02-09 (火)

メモ

05:51 | メモ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - メモ - 中保体toukonyukiの日記 メモ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

西川先生のメモで、昨日の実践を西川先生が紹介(トラックバック?)してくださっていた。

めちゃめちゃ嬉しかった!

社会人基礎力

06:13 | 社会人基礎力 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 社会人基礎力 - 中保体toukonyukiの日記 社会人基礎力 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

「サバイバルアクティブラーニング入門」にあった社会人基礎力(69ページ)を表にして、生徒に配った。

表の右側には自己評価の欄と、もう1つ「この力があると言える具体例」という欄を作った。

ここには、自分に「この力がある」と言えた時、(今は言えなくても関係なし!)どんな行動ができるようになっているか、を書くようにした。

今の自分のダメな部分を振り返ることはあっても、理想の自分を描く作業には慣れてない様子の生徒だったが、それでも必死で書こうともがいていた。

具体的なエピソード付きで自分を売り込めるようになってほしい。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160209

2016-02-07 (日)

サバイバルアクティブラーニング入門〜69ページ〜

05:22 | サバイバルアクティブラーニング入門〜69ページ〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - サバイバルアクティブラーニング入門〜69ページ〜 - 中保体toukonyukiの日記 サバイバルアクティブラーニング入門〜69ページ〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

経済産業省が社会人基礎力として提案している3つの能力と12の能力要素を読んで、「部活指導で(生徒に)言える!使える!」と嬉しくなった。

同じ時間を部活に使うなら、それが自分の就職につながるものであってほしいと思うから。

倫理的能力(人としていいこと悪いことを判断できる能力)と社会的能力(人と付き合える能力)を高めるために部活の場を利用してほしい。ただ言われるままに練習して、結果が出たとしても、それは本人の力で獲得した結果とは捉えられにくいと思う。

部活で結果を出すためには、必ずそういう力がいる。そういう力があると証明するために結果を出す。

うちの娘は中二。高校に入ったら部活をするか迷っている。(今は運動部)仕事に就くことを最優先にして、キャリアにつながる高校時代を送らせたい。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160207

2016-02-06 (土)

分かった!〜部活で求めることも同じか〜

04:44 | 分かった!〜部活で求めることも同じか〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 分かった!〜部活で求めることも同じか〜 - 中保体toukonyukiの日記 分かった!〜部活で求めることも同じか〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

中学保健体育科教諭の私だが、最近は部活動に対しての疑問点がありすぎて、生徒に求めることが分からなくなっていた感じがある。「絶対やらなきゃならないことではないんだから…」と思うと、何を求めればいいのか分からなくなっていた。

昨日届いた西川先生の本「サバイバル アクティブラーニング入門」を読んでいて、39ページで気づいた。

授業を通してつけてほしい力を部活でも同じように求めればいいんだと。

気づいてみれば、当たり前なのだけど…😓

経済同友会が求める4つの力を高めるよう求めればいいんじゃないか。

「課題を見つけ、チームで解決する力」

「困難に向き合い、乗り越える力」

「多様性を尊重し、異文化を受け入れながら組織力を高める力」

「価値観の違う相手とも双方向で真摯に学び合う対話力」

そうすれば自然と活動内容や、部活への取り組みの質が高まるはずだ!

当たり前だけど、大きなヒントになった!

ありがとうございます(*^^*)

卓球で、全員合格達成(欠席1名をのぞく)

08:03 | 卓球で、全員合格達成(欠席1名をのぞく) - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 卓球で、全員合格達成(欠席1名をのぞく) - 中保体toukonyukiの日記 卓球で、全員合格達成(欠席1名をのぞく) - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

中3女子の体育「卓球」にて。

めあては「全員、ダブルスでラリーが10回続く」

これをついに達成しました。

厳密には風邪で欠席が一人いたけれど、このクラスの大きな壁は、一人になりがちなAさん。Aさんは勉強は平均以上にできるが、運動はけっこう苦手。

前回、めあてへの取り組みはしていたが、あまりにうまくいかず、一緒にやっていた子がヒステリーを起こしかけるくらい、なかなかピン球が相手コートに入らず時間切れとなった。

前回の段階でラリー10回を達成していた子は多くいたのに、Aさんへの働きかけは二〜三人という状況だったので、最後の語りで「全員の力がいるよ。何人かだけのことにしたら、負担が大きすぎるから、集団はバラバラになってしまう」と話した。

今回は、前回のメンバーとは全く違うメンバーと取り組んだ。しかも自分から手をあげて「私(達成)まだです…」と言いながら入っていけていた!

これはかなり大きな変化。

4月から、一年がかり。

本に書いてあることは本当だったんだな。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160206

2016-02-05 (金)

長男がインフル

05:36 | 長男がインフル - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 長男がインフル - 中保体toukonyukiの日記 長男がインフル - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

インフルの可能性アリアリの長男を家に寝かせ、昨日は私も旦那も出勤した。

休める日と、休めない日がある。

昨日は休めない日だった。

「かわいそう」かなとも思うが、実家(旦那の)はすぐ目の前だし、いざとなったら電話するように、番号書いたメモも(旦那が)枕元に置き、夕がた病院へ旦那が連れて行った。

結果はインフルB。

しばらくゆっくりする長男(10歳)をおいて今日も私は午前中は部活。

顧問の先生はもう1人いるが、その先生は昨日修学旅行から帰ったばかりだから、お疲れだろうしな…お任せするのは申し訳ない…。

でも、早目に帰ってこよう、なるべく…。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160205

2016-02-04 (木)

我が家にインフルきたか⁉️

03:58 | 我が家にインフルきたか⁉️ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 我が家にインフルきたか⁉️ - 中保体toukonyukiの日記 我が家にインフルきたか⁉️ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

夜中に目覚めたらしい長男。

気づいて熱をはかると8度近い。

インフルきたか⁉️

アクティブラーニング時代の教室ルール入門

03:55 | アクティブラーニング時代の教室ルール入門 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - アクティブラーニング時代の教室ルール入門 - 中保体toukonyukiの日記 アクティブラーニング時代の教室ルール入門 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

西川先生の新しいが届いた。

一晩で読んだ。

先生いつも一貫して同じことを繰り返し伝えておられるなあと思う。

発信し続けてる姿にすごいなあと思う。

私は生徒にどんな姿を見せられているか?

部活〜モヤモヤする〜

03:33 | 部活〜モヤモヤする〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 部活〜モヤモヤする〜 - 中保体toukonyukiの日記 部活〜モヤモヤする〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

私は今年度は陸上部顧問。今所属する部員は、一年生女子三人だけ。

私は保健体育科の教諭だが、学生時代はバレーボールしかしていない。

部活指導(バレーボール)がしたくて教師を目指したタイプだけど、今は部活指導にのめり込めない自分がいる。

生徒のヤル気をあの手この手で引き出そうという気持ちになれない…(今日は明らかに練習してない姿があったが本人たちが「もう練習メニューはすませた」と言えば、それ以上確認しようもないし、そこでバトルする気力もわかなかった…)

学び合い』でやろうと思っているが、帰りの会の直後は部活よりクラスのことを優先して色々済ませたいのが本音としてある。

クラスのことより部活という生徒や先生もいる。

でも、放課後の勤務時間外に、授業以上のエネルギーを使う部活指導に時間をとられ、クラスや授業のことができにくいことに

どうしても納得いってない自分がいる。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160204

2016-02-03 (水)

どちらが優先?

04:35 | どちらが優先? - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - どちらが優先? - 中保体toukonyukiの日記 どちらが優先? - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

うちの学校で取り組んでいる自主学習ノートは、毎日見開き2ページびっしり書いてきて評価が「A」

このノートを出せない生徒がいる。

この度、学年としてこの自主学習ノートを今後どのような方針で取り組むかを決めて、管理職(教務部かな?)にあげるということで、学年会で話した。

学年主任の原案では、「提出率100パーセントをめざす」

それに対して学年のある先生は

「100パーセント提出は難しい。教科の宿題さえ出せないのに、自主学習までとなると…。教科が先じゃないかと思う。」

「100パーセントをめざすより、Bの子をAにあげることが大事じゃないか」

などの意見あり。

学び合い』なら、みんなであきらめずに挑戦していけるのになあ…。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20160203
 |