Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2015-12-26 (土)

「早稲田出ててもバカはバカ」

04:50 | 「早稲田出ててもバカはバカ」 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「早稲田出ててもバカはバカ」 - 中保体toukonyukiの日記 「早稲田出ててもバカはバカ」 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

この本の帯(本の後ろ側の方)にこう書いてある。

「人生を、ブラックにしていたのは、自分だ」

でもなあ、教師がそれを言っちゃあ(言わせちゃあ)おしまいよって気がしてならない。

「義務と権利」って話をよく聞く(最近道徳でもやった)けど、もっと自分の正当な権利を冷静に主張する力もつけさせないと、何でも自分のせいだから仕方ないって考えてしまう大人に育ってしまうんじゃないかと思う…。

決意・勇気

16:28 | 決意・勇気 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 決意・勇気 - 中保体toukonyukiの日記 決意・勇気 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

急がねば。

悩んでいる間に、犠牲になる生徒がでる。保護者がでる。

よく考えれば、私がトライして失敗したところで、大したことはないのだ。

でも、私がトライせず、仲間の大切さや聞く力、相談することの得を知らずに、そんな機会を得られないままに育った生徒がいたとしたら…

素直で真面目で、我慢する力だけはしっかりつけた生徒が、ある時とっても困ったことに直面したら…仲間に相談もできず、自分で声もあげられず…

そう「生活保護のシステム自体を知らず、知っていてもその手続きをする力もなく餓死や孤独死することになる」という西川先生の言うとおりのことが本当に起きる。

私にそれができるかどうかが問題なのではない。

その危機感をもつ私だから、私はやるしかないのだ。

そのために今、働ける状況に置かれてるんだ。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20151226
 |