Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2015-10-07 (水)

「それはおかしい」と脳に命じる

22:30 | 「それはおかしい」と脳に命じる - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「それはおかしい」と脳に命じる - 中保体toukonyukiの日記 「それはおかしい」と脳に命じる - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

苦しい状況やうまくいってない時に

「しかたないか」「やむをえないな」

と考えると、脳はそこで考えるのをやめてしまう…。

逆に「それはおかしい」と考えると、そのおかしいことと求めることとの差を埋めようと、脳が自然に考え始める…。

そんな話をきいたので、今、うまくいっていないと感じているいろんなことを

「それはおかしい」という視点で考えてみた。

すると、意外なことに今まで思いもしなかった対応や方法が思いつくではないか。

「小学時代から教師をめざしてやってきてるのに、おかしい」

「高校も大学も教師になるためにめざし、受験勉強にひたむきに取り組んできたんだから、うまくいかないのはおかしい」

「12回も採用試験受けて、やっとの思いで合格してるんだから、うまくいかない方がおかしい」

そんなふうに色々と考えていくと、なんだか新しいアイデアが浮かんできた。

脳って本当に面白いのかもしれない。

学び合い』で(に限らなくとも)たくさんの生徒や先生が幸せになるために、私ができることを継続してやっていくしかないな❗️

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20151007
 |