Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2015-06-09 (火)

上司になろう

07:33 | 上司になろう - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 上司になろう - 中保体toukonyukiの日記 上司になろう - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

生徒にとって、教師は親ではなく、上司にならないといけない。なった方がいい。

この感覚を自分の中に植えつけるのが難しいと感じている。

その感覚がしみついて、自然になるには、時間がかかるんだろうと思うけど、近づいていきたい。

mei-c5mei-c52015/06/09 18:50その話、先生から聞いてずっと引っかかっていたんですよね。
なんで、親じゃダメなんだろう?と。
未だに、よくわからないです。

ogymogym2015/06/09 22:46親は私的・内、上司は公的・外、のような…

よく「ここは家ではありません。みんなでうまくやっていくことを学ぶところです。」なんて子供に話すことがありますが…近いでしょうか?違うでしょうか?^^;

mei-c5さまmei-c5さま2015/06/10 07:15よく、西川先生が職員室に例えて話されているのが一番イメージしやすいなと私は思ってます。(校長先生が職員にはりついたらすごく違和感あるし、ましてや、もしそれが自分だったら相当イヤだなと)でも、気をゆるめると、すぐ親モードになっちゃってる気がするんですよ。とほほ。

mei-c5さまmei-c5さま2015/06/10 07:15よく、西川先生が職員室に例えて話されているのが一番イメージしやすいなと私は思ってます。(校長先生が職員にはりついたらすごく違和感あるし、ましてや、もしそれが自分だったら相当イヤだなと)でも、気をゆるめると、すぐ親モードになっちゃってる気がするんですよ。とほほ。

ogymさまogymさま2015/06/10 07:23そうですね。「家じゃない」ってことは私もちょいちょい言います。
公的な自分を鍛える・磨く…そんな感覚がいるんですかね。民主主義の国を作る人・支える人になる準備をしてるんだってことを
もっと伝えていこうかなと思いました。ヒントをありがとうございました‼️(*^o^*)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20150609
 |