Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2014-08-29 (金)

安芸南高校の部活見学行ってきました

| 02:28 | 安芸南高校の部活見学行ってきました - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 安芸南高校の部活見学行ってきました - 中保体toukonyukiの日記 安芸南高校の部活見学行ってきました - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

行ってきました、安芸南高校!

畑喜美夫先生にサッカー部を、最後に少しバレー部も見学させてもらいました。

部室、めちゃくちゃキレイでした。

靴、めちゃくちゃ揃ってました。

これが出来たら「守り」が固まるって思いました。

学び合い』という攻めを可能にするために、守りを固めたいのです。

畑先生の話を聞いていたら、ものすごく考え方は『学び合い』です。この考え方を部活で具体化した姿がこうなるのか、と思いました。すごく参考になりました。

約一ヶ月前の部活懇談で、

「顧問らしいことをしてほしい」

「一人も見捨てないと言っているが、そうなってはいない」

「自分の意見を押しつけないでほしい」

などなど、「これが曲がりなりにも『学び合い』に取り組んで来た自分に言われること⁈」と耳を疑うようなことがあったので、私としては何とかしたい、悔しい思いがあります。

一人も見捨てないを具体的にするヒントを沢山もらいました。

でも、毎日頭をよぎるのは、部活指導が勤務時間外の仕事であるにもかかわらず、当然の本業務?のように求められることに違和感…負担感…矛盾を感じます。

大学生や非常勤の時には全然思わなかったし、むしろ部活指導がしたくて体育の教員をめざしたクチですが…f^_^;

日本中の中学校教員が定時に毎日帰宅したら、学校や部活はどうなるんだろう…そんなことまで考えてしまいます。

あー、疲れてるのかな?

daitouirukadaitouiruka2014/08/30 10:07三崎隆先生と五十嵐洋貴先生が、「相撲の部活動のミーティングにおける『学び合い』の効果」という論文を書いておられますね。

toukonyukitoukonyuki2014/09/02 03:30daitouirukaさま。
そうなんですね。相撲部でのミーティングや『学び合い』見てみたいです。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20140829
 |