Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。
 | 

2014-06-27 (金)

G小学校 授業参観

| 05:48 | G小学校  授業参観 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - G小学校  授業参観 - 中保体toukonyukiの日記 G小学校  授業参観 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

昨日は午後から年休をとり、同僚と一緒に広島市のG小学校へ。

三年生の授業参観とその後の協議会に参加させていただいた。前回の参観より、学びがスムーズになって、進化していた!

あと、一ヶ月前の協議会では聞かれなかった先生方の悩みや苦しみ、不安?みたいな意見や話も協議会の中で出て、リアルな感じを見せてもらえた。貴重な体験?だった。同僚は、「私達の学校で提案した時のシュミレーションができて、よかったね」と言っていたから、もしかして今後研究主任を引き受ける覚悟アリ⁈(^^)

高知から来られたK先生と、校長先生にもお会いできて、またG小学校で刺激と充電をさせていただいた(^.^)

今日は午前中の学びの会に参加してから、午後は部活に行く予定。

楽しみだな〜☻

daitouirukadaitouiruka2014/06/28 13:56ここでお見かけしてから、広島にうかがうときはきっとお会いできるという予感がしていましたが、やはりお会いできて嬉しかったです。
が、十分お話できなかったのは、残念でした。
うちの校長先生とは少しお話されたようですね。
「とても真っ直ぐで素敵な方でした」とのことです。
今度お会いするときはじっくりとお話させていただきたいです。
ありがとうございました。

toukonyukitoukonyuki2014/06/28 22:48K先生のブログはよく見させて頂いていましたが、なぜか女性の方だと途中まで思い込んでいました。協議会でどんな意見に対しても穏やかに笑顔をたやさず応えておられる姿は、大人の貫禄でした…。という私もたいがいおばちゃんですが…なかなかいつも穏やかにとはいきません(^^;;
四万十川は学生時代からずっと行ってみたいと思っていたところです。美しい川でカヌーをしてみたいです。いつか行けるかもと予感がしました。また、お話できる日まで、ネタをためておこうと思います。あ、ブログ更新すればよいのですね。また、お時間ある時にのぞいてください(^.^)

maya-1maya-12014/07/03 19:035日の件ですが、
出席される旨、桐生先生からも連絡を受けました。
どこにお泊まりですか?会場の県総合教育センターは、JRの駅から離れていますので、送り迎えが必要かと思います。
メールをください。
ymrf◎hotmail.co.jp(◎を@に代えてください)

toukonyukitoukonyuki2014/07/03 19:28ありがとうございます!明日は名古屋に泊まることにしています。土曜の朝、塩尻まで行き、駅からはタクシーで向かうつもりでした。送迎なんて、恐縮です。申し訳ないです。こちらへの返信の方が簡単だったので、取り急ぎここで、すいません。帰宅してから、またメールさせて下さい。

kuro106rakuro106ra2014/07/05 22:54今日は大変お世話になりました。お子さんの先生の姿にも、お子さんの姿にも元気をもらいました。明日からまた頑張れそうです。

いつか広島遠征を目標に頑張ります!

toukonyukitoukonyuki2014/07/06 05:03こちらこそ、ありがとうございました!チビがチョロチョロするなかで、あたたかく見守って頂き、おかげ様で充実した研修親子旅行兼女子旅行ができました☻したたかに細く長く確実に、あの濃いお二人の理論を実践し、広げていけたらなと思います。今後ともよろしくお願いします(^。^)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20140627

2014-06-20 (金)

楽しみ

| 19:44 | 楽しみ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 楽しみ - 中保体toukonyukiの日記 楽しみ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

来月の5日に長野県である教育研修講座に参加します。広島から、同僚一人と、我が息子(4歳)と一緒に。

同僚と行くのは変じゃないと思うけど、長野まで行くのは変わってるかなあと思います。しかも4歳の息子を連れて参加しようとするとこは、もっと変かもしれない。

でも、講座担当の西川先生、赤坂先生が、「子連れ参加オッケー」と返答くださったのですよ?

日本が変わるって、本当かも…。

研修でご一緒するかもしれない皆様、広島からチビ1人連れて参加しているアラフォー2人を確認されましたら、私です。よろしくお願いします。☻

maya-1maya-12014/06/20 20:52私もこの講座に参加申込をしてあります。前夜、西川先生や信大の三崎先生を囲んで懇親会も計画しています。ご案内もできますので、塩尻への交通手段や到着時間等お知らせください。

toukonyukitoukonyuki2014/06/21 02:36ありがとうございます!わあ、そんな懇親会があるんですか!?夕方広島を出て、東京経由で長野駅近辺まで行く予定なので、長野に着くのは夜も更けてからのことと思っていましたが、そういうことなら、早く行きたくなりますね…。また連絡させてくださいませ🙇

maya-1maya-12014/06/21 08:48塩尻へ西日本方面から来られるには、名古屋から中央西線の特急「しなの」で2時間がいいと思います。1時間に一本ですが。東京長野周りだと東京・長野間1時間半、長野・塩尻特急で1時間の最低2時間半余分にかかってしまいます。

toukonyukitoukonyuki2014/06/21 11:13詳しく教えて頂いて、ありがとうございます!そうなんですね、ということは、広島を夕方出発だと、東京周りしかないってことですかね?(JTBの方に調べてもらったのですが)早く出発できれば、遠回りせずに行けて、懇親会にも参加できるかもしれないって事でしょうか?また、相談してみますね。ありがとうございます!

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20140620

2014-06-10 (火)

自分、情けない

| 19:10 | 自分、情けない - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自分、情けない - 中保体toukonyukiの日記 自分、情けない - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

部活での悩みは尽きない。

しかも同じようなことで…。ということは自分がずっと同じレベルから脱してないということだと思う。

スタメンを外れたメンバーが、自分より年下の部員がスタメンに入ることに不満をもらす…。

バレーは団体戦。

チーム内で足を引っ張り合うチームと、全員がレギュラー目指して協力し合うチームと、どちらが強いのか。

戦うべき相手は誰なのか。

チームメイトか?他校のチームか?

いや、自分の弱さじゃないのか?

ねたんだり、うらやんだりする感情が起きるのは人間だから仕方ない。

でも、そんな自分を認めながら、じゃあ自分はどうなりたいのか?が考えられる人になってほしい。

こないだAKBの総選挙があったけど、結果をどう受け止めて次につなげるかは本人の考え方次第で、たとえば思うような順位がつかなかったからって「めちゃくちゃ努力したのに、認められなかった!」と怒ってたら、ドン引きなはず。

あー、自分が情けないのです。

このレベルをもう脱したという同志の方、ぜひアドバイスくださいませ🙇

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20140610

2014-06-09 (月)

攻撃型サッカー・攻撃型教育?

| 21:46 | 攻撃型サッカー・攻撃型教育? - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 攻撃型サッカー・攻撃型教育? - 中保体toukonyukiの日記 攻撃型サッカー・攻撃型教育? - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

W杯がもうすぐはじまる。本田圭佑をずっと応援してきたので、すごく楽しみにしている。

先日NHKスペシャルだったかで、日本のめざす「攻撃型サッカー」を解説、特集していたので見た。

見ていたら、日本がしようとしているサッカーが『学び合い』とダブってきて仕方なかった。

ザッケローニ監督がめざす攻撃し続けるサッカーでは、守備のラインを上げるので失点のリスクも背負う。

ディフェンスの選手は守りたい意識が強いから、ラインを下げてしまい、結果としてうまく機能せず、勝利にも繋がらない、そんな時期があったということだった。

しかし、そこで選手達が互いの意見を聞いて、話し合い、やはり目指してきたことを貫こうという話になり、チームが改めてザッケローニ監督が示す攻撃型サッカーに徹する決意をした。

そんな話だった。

私の中でも毎日のように揺らぎ、迷う。

でも、今更『学び合い』を捨てて、一番目指しているところへ行けるのか、

⁉︎

一生のしあわせや、一生の仲間を得て欲しいと考えた時に、やはりここで一斉授業型部活に戻すのは、どうだろうかと思う…。

迷う迷う迷う…。

七月五日の長野県での研修講座に同僚と参加します。四歳の息子も行く予定で段取り中。

午前中が西川先生、午後が赤坂先生。

わーい、楽しみ楽しみ楽しみ〜( ^ω^ )

karakusa01karakusa012014/06/10 05:10今僕も悩んでいます。部活ではなく、授業で…万人に受け入れられない『学び合い』をどのように一般化するかです。僕は『学び合い』を捨てません。長野プチ旅行楽しみですね!

toukonyukitoukonyuki2014/06/10 19:43はい、私も志だけは高いつもりですが、なんせ結果を出さなきゃ説得力を持てないじゃないですか?って、この考え方がまずいんでしょうか?何が足りないのか、何が答えなのか、毎日悩んでいて…でも、一人ではないと思えるから、まだ気持ちは大丈夫です。折れてはないし、まだ諦めてもないです。同じ中国地方メンバーとして、よろしくお願い致します。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20140609
 |