Hatena::Groupmanabiai

中保体toukonyukiの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

広島県で中学校に勤務してます。toukon.yuki☆ezweb.ne.jpです。☆を@に変えてください。

2018-04-10 (火)

委員決め〜投票・再投票のドラマ〜

23:10 | 委員決め〜投票・再投票のドラマ〜 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 委員決め〜投票・再投票のドラマ〜 - 中保体toukonyukiの日記 委員決め〜投票・再投票のドラマ〜 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

今日は学級の委員を決めないといけない日だった。

たいていは立候補してダブったところはジャンケンで決めるのが、(我が校では)よくあるパターンだ。

今回の私の提案は「立候補から投票、立候補一人のところも信任投票。だから、投票前に立候補者はスピーチを用意しておいてほしい。」

生徒の中には「じゃんけんでいいんじゃない?」という声もかすかに聞こえてきたが、提案理由として、

「立候補者には、自分が立候補した理由と、自分はこんな経験があるとか、経験はなくてもこんなふうにしたいと考えてるとか、自分の言葉で人に話せるようになってほしいから、その練習も兼ねてるの。それに、投票する方の人も、あと三年したら選挙権を得るわけだし、自分の目で見て、耳で聞いて、自分達の代表を選んで仕事を任せるということに責任を持って投票をしてほしいの。」と話した。

さて、この結果、体育委員の女子(二人立候補)が接戦で、16対14で無効票3。この状況を説明し、無効票が有効であったら逆転の可能性もあるということで、午後から再投票することに。

その午後、改めてスピーチした二人。

午前とは順番を変えてスピーチ。

朝とは少し違う内容を盛り込んでスピーチしていた。

結果、またまた大接戦❗️

17-15無効票1

この結果、片方の女子に決定!

他のクラスより1日遅く決まったけど、責任の自覚はどのクラスよりあるんじゃないかと思えた今日でした。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180410

2018-04-08 (日)

中3担任(通常学級)

06:41 | 中3担任(通常学級) - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 中3担任(通常学級) - 中保体toukonyukiの日記 中3担任(通常学級) - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

今年は人生初の中3担任。通常学級です。

初日は生徒に感心した。入学式の会場づくりにしろ、給食当番にしろ、三年目の慣れと余裕を感じた。

学級開きで語ったことは1つ。

「私の願いは1つ。みんながずーっと幸せに生きていける力をつけること。忘れっぽいとか、色々苦手なことはあるけど、この願いだけはどの先生にも負けないと自分では思っています。」

このことを伝えたつもり。

三年生がこの一年で登校するのは200日程度のはず。1日1日、1時間ずつが貴重なんだとすごく思っている。

早め早めにいろんなことを伝えていきたい。

「舐められないようにする。」の次元じゃなくて

「育てる。幸せを願う。」次元で関わる。

卒業式は3月9日。

さあ、カウントダウンが始まった。

scorpion1104scorpion11042018/04/08 06:46私も同じ気持ちです。1年間、共に泣いたり笑ったりしながら子どもたちと歩んでいきましょうね。

scorpion1104scorpion11042018/04/08 06:46私も同じ気持ちです。1年間、共に泣いたり笑ったりしながら子どもたちと歩んでいきましょうね。

toukonyukitoukonyuki2018/04/08 17:57はい!ありがとうございます!
私、三月末に行った水族館でおみくじ引いたら、「今年は予想もできないことが起こるでしょう」とありました。魚で言ったら「キュウセン」という、メスからオスに性転換するお魚なんだそうです。
そのあとにサプライズな校内人事(内々)で通常担任になることが分かり、びっくりしたこの春でした。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180408

2018-03-21 (水)

難聴学級生徒のスピーチに驚いた(卒業式)

17:38 | 難聴学級生徒のスピーチに驚いた(卒業式) - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 難聴学級生徒のスピーチに驚いた(卒業式) - 中保体toukonyukiの日記 難聴学級生徒のスピーチに驚いた(卒業式) - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

3月10日は卒業式でした。

私が担任した難聴学級のなかの三年生女子2人が卒業していきました。

式が済んだら、まず難聴学級で保護者込みの最後の学活を短くして、それから交流学級へ上がるという流れでした。

交流学級では生徒全員がスピーチすることになっていましたが、「難聴学級の学活でもスピーチをするよ」と前日に2人に話しました。

「えー、先生二回も同じことスピーチするんですかー?」と言っていた女子生徒に、「交流学級では、交流学級の仲間にあてて話せばいいよ。難聴学級では、この難聴学級で過ごしてきて成長したと思うこととか、お家の人に向けて話せばいいよ。」と私は言いました。

翌日、卒業式後、まず難聴学級で保護者に向けてのスピーチ。ちゃんとメモに書いてきてスピーチして、まずそのことにびっくり。そして、もっとびっくりしたのは、その後の交流学級でのスピーチで、最初に言ったことが

「私は耳に障害があります。」

だったのです。

彼女はこないだまで「私はまだ障害受容ができていません。」と自分で書いていたくらいなので、この出だしにはびっくり!補聴器もいつも髪で隠れて(隠して?)いるくらいだし、昨年は、難聴学級の部屋に入ることも、あまり人に見られないようにサッと入るくらいだったのです。

その彼女がクラスメイトとその保護者合わせて80人以上がいるであろう前で、そのようなスピーチをしました。

一言目のあとはあまり覚えていませんが(一言目が強烈すぎて)、みんなへの感謝や楽しかったというような話だったと思います。

交流学級の担任も、これには驚いたようで、全部済んだあと「あのスピーチにはびっくりしたね。」という話になりました。

難聴学級にいてくれている教育支援員さんにもこの話を伝えたら感激して「植えた種が最後に芽吹いたんですね❗️」と、喜んでくれました。

最後の最後に予想以上のことをしてくれました。嬉しい卒業式でした。

毎日家族風呂

17:03 | 毎日家族風呂 - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 毎日家族風呂 - 中保体toukonyukiの日記 毎日家族風呂 - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

うちの家族は今でも毎日が家族風呂です。

長女(高1)・長男(小6)・次男(小2)と父母、いまだに誰が誰とでもわりと入って喋ってます。さすがに5人全員は風呂のスペース的に無理なので、いっぺんには全員入れませんが、時間差でみんながみんなと入れます。

この風呂でのトークタイムが結構貴重なコミュニケーションタイムになってます。

でも、世の中的には変なのかなぁ?

scorpion1104scorpion11042018/03/21 17:23ご家族が、望んでおられるのであれば問題はないんじゃないでしょうか?

toukonyukitoukonyuki2018/03/21 20:09ありがとうございます^_^
そういうふうに考えて、もうしばらくこういうスタイルでいこうと思います(^ ^)

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180321

2018-02-12 (月)

子ども手帳とノーゲームデイ

| 22:30 | 子ども手帳とノーゲームデイ - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 子ども手帳とノーゲームデイ - 中保体toukonyukiの日記 子ども手帳とノーゲームデイ - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

今年に入って始めた「子ども手帳」

まずは長男・次男が1月スタートでやってみたら、あら不思議。

いつも床に散らばってた上着や宿題が片付くようになりました。

引き続き、2月に入って長女も追加でスタート。こちらはまだ一週終わったところで、まだまだ

習慣づくりにはもう少し時間が必要。

この話を聞いた私の知り合いが娘(小学校中学年)が興味あるってことでやったら、とりあえず1週間目で

効果てきめん。できなかった片付けがすっかりできるように。

我が家の長男・次男は今週(今月)から「ノーゲームデイ」にトライしてみることに。(いつも暇があれば

ゲームばかりで、それ以外の楽しみや遊びが極端に少ないため)

最初はトライすることを嫌がっていたけど、「あまりにゲームばかりで、興味が広がらない。ゲーム中だとご飯も後回しにしたり、いい加減な返事しかできないなどの行動が問題」「実は学校でもノーゲームデイが設定してある」「とりあえず今月1回トライしてみよう」などと話して、長男は水曜日、次男は木曜日をノーゲームデイにすることに。

そのうち、食事のマナーも「子ども手帳」で習慣づけることができそう。読書嫌いもこれでやっていけば、案外嫌いじゃなくなるかも。

いろんな可能性を感じている今日この頃。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180212

2018-02-08 (木)

東光中学校訪問!保護者の方と行きました!

18:52 | 東光中学校訪問!保護者の方と行きました! - 中保体toukonyukiの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 東光中学校訪問!保護者の方と行きました! - 中保体toukonyukiの日記 東光中学校訪問!保護者の方と行きました! - 中保体toukonyukiの日記 のブックマークコメント

2月6日に、東光中学校の授業見学に行かせていただきました。

今回は地域の保護者(お子さんは一歳と三歳)である森岡さんと一緒です。森岡さんとは先月初めてお会いしたばかり。(facebookで神奈川の会に広島から参加してる保護者の方がいることを知り、そこへ書いたコメントがきっかけでつないでもらったご縁)

会ってすぐでも、志の高さや願うことはすぐに伝わってくるくらい、まっすぐで底力を感じさせる森岡さん。『学び合い』関係で初めて先生以外の方と繋がれたことは私にとってとても大きな財産!

午後から2人で新幹線に乗り、博多駅から徒歩10分の東光中学校へ。

朝から行っていた柿手先生と合流する前に、授業見学にはすでに15人以上の見学者が…!

(市内のある中学校から研修で来られているとのこと)

5時間目に全クラスを自由に参観させてもらい、その後は東光中学校の先生方とお話できる時間があり、色々なことを聞けた。


生徒はとにかくよく学んでいたし、先生方も自然に『学び合い』に取り組んでおられたので、(東光中学校参観は)2回目ながら感動。

先生方との質疑応答の時間に、質問者の私が自分のコーヒーをこぼすという、うっかりも大発揮して、今回の旅は幕を閉じた。

明日は森岡さんが代表の方とうちの中学校に来てくれて、「赤ちゃん先生プロジェクト」という活動について、代表の方と一緒に説明してくれることになっている。

色々やってみている今、楽しい。

トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/toukonyuki/20180208