Hatena::Groupmanabiai

心うなずく方へ、進め ー山形:高ー このページをアンテナに追加 RSSフィード

□自己紹介□
山形県で高校教員をやっておりますtkrst1227と申します。担当は理科です。'17.05に『学び合い』(二重括弧の学び合い)に出会い、'17.12から実践を開始しました。知識も実践期間もまだまだ浅いですが、自分自身が日々学び成長しながら、目の前の生徒のためになることに取り組んでいきたいと思います。県内外の方で『』や授業改善のために情報交換してくださる方がいらっしゃいましたらsummerkick56あっとまーくgmail.comまでご連絡くださいませんか。よろしくお願いします!

□ご案内□
◇山形『学び合い』の会
主に鶴岡と寒河江の中学校の先生方が中心となって定期的に開催されている研修会です。『』を実践されている方をはじめ、『』を知ってはいるけど実践はしていない方や『』について殆ど知らない方も参加されます。次回の開催は〈未定('18.10現在)〉です。一緒に参加しませんか?多くの方をお誘いします。
◇チーム山形勉強会
授業改善をコンセプトに定期的に開催される有志教員による勉強会です。各人の日々の授業における問題課題を持ち寄ったり、テーマを決めて協議したりと取り組み方は様々です。次回の開催は〈11.24PM2:00~in南陽市〉です。こちらにも多くの方をお誘いします。

※どちらも開催が決まりましたら随時更新してご案内いたします。

2018/06/01 (金)

“ちゃんとする”ということを考える。

22:09 | “ちゃんとする”ということを考える。 - 心うなずく方へ、進め ー山形:高ー を含むブックマーク はてなブックマーク - “ちゃんとする”ということを考える。 - 心うなずく方へ、進め ー山形:高ー “ちゃんとする”ということを考える。 - 心うなずく方へ、進め ー山形:高ー のブックマークコメント

昨日今日の事で、ふと思うことがありました。

昨日

全校集会があり、クラス毎に整列。その際に「出席番号順に」と伝えたものの、一部の生徒が勝手に入れ替わって、仲良し組でかたまる形で整列。

今日

山形県高校総体のために公欠者多数のため、学校に残る生徒で全校ボランティア(近くの公園の除草作業や整備など)を実施。初めはある程度真面目にやっていたものの、早い段階で動きが鈍り、そして話することが中心に。

※どちらの場合も、指示通り整列する生徒、私語はあるものの清掃活動を続ける生徒はいます。


「ちゃんとやる」ことが大切なことは言うまでもないが、今回(むしろ、ようやく、というレベルで)私は“なんでちゃんとする必要があるのか、何のためか”と、目的の在りかと意味を考えた。

これまでの私は、なんの迷いもなく様々なことについて“ちゃんとやる”ことが当然という形で指導してきたし、そうしないと、自分がしっかり指導しきれてないということになると感じていた。今回も、整列とボランティアの様子を見ながら心穏やかでない自分が居たわけで、でも、『』での私の課題と同じように、生徒自身から「なぜそうする(そう考える)ことが大事なのか」を伝えきれてない中で、形だけ指導されてもそレバー出来ないしムッとするし、場合によっては反抗するんだろうなぁと、自分自身が何か腑に落ちた。逆に「まぁ、確かにそうだよな」くらいでもイイから、生徒にとって物事に対して違和感や摩擦がない真っ直ぐな気持ちを持ってもらえるようにしていかないとなぁ、と思ったところでした。

D902iD902i2018/06/01 23:09新潟の会へのコメント、ありがとうございました。私は小学校ですが他校種の先生のお話は大変勉強になります。ぜひ、機会が合いましたらご参加いただけると嬉しいです。
先生の記事を見て、最近の自分の学級への働きかけを思い返しました。ちゃんとしないと、という焦る気持ちが怠けて見える子への注目を呼び、注意する。本当は頑張っている子の方が、注目を向けられ、声をかけてかけられるべきなのに。。「まぁ、確かにそうだよな」ぐらいでもいいという、長い目で見守ることをしてみようと思います。

tkrst1227tkrst12272018/06/02 22:25D902iさん、コメントありがとうございます。
はい、新潟の会に参加できる日を楽しみにしております。
『』で授業をやっているときも、今回の事例と同じようなことがあります。自分の見取り方をもっと変化させなければと思います。