Hatena::Groupmanabiai

てつのりだーのノリノリだー(memorandum)

2011-11-01万人を引き付ける授業

授業にまったく集中しない子たち。彼らが学習に振り向かないのはなぜだろう。おそらくそれを先ず考えるべきかもしれない。万人を引き付ける授業展開なんてのはないと思う。おそらく学習に必要感がないのだと思う。だったら学習活動そのものに意味と必要性をもたせるしかない。 また、でも、万人を引き付ける授業展開はないけども、しかし、万人を主体的に参加させる授業ならあるのかもしれないと思う。それは今自分が知る中でもっとも近いのは『学び合い』だ。少なくとも、俺の観て来たたくさんの授業で少なくとも、主体的な参加は保たれていた。確かにその授業の学習内容がとっても面白い!!って感じてるかどうかはわからない。この教科の内容が素晴らしい!と感じているとは限らない。でも、子どもがその教科を楽しめるかどうかってのは、この教科ならがんばればそれだけ成績があがったり、友達に教えてあげられたり、先生に評価されるんだって感じることも大きな要素だ。確かに、その教科の内容におもしろさを感じるのはすばらしいことだし、そう思って欲しいってのが正直な所。でもまずは全員に主体性がなければ、そのレベルに全員もっていくことはできやしない。僕は一人も見捨てないために、いわゆる学力低位の子たちが救われなくてはならないと思うのです

ゲスト



トラックバック - http://manabiai.g.hatena.ne.jp/tetsu4062/20111101