Hatena::Groupmanabiai

てつのりだーのノリノリだー(memorandum)

2013-02-28

今支援している小学校の異学年がすごい良い状態になって来ている。

支援の最後の最後で,今日はちょっと感動だった。

いままで1,2,3年生のみでおこなっていたが,6年生が加わることになった。

6年生には自由なところに座っていいと伝えたが,見事にだいたい散らばって,真っ先に6年生が課題達成し,自分すわっている机の周りの下級生たちに教えているのみならず,まだ終わっていないのはだれなのかとネームプレートをみながら,確認しいろんなところでフォローしに行っているのです。

初めてでこれは,やはり小規模校の強みか。

その後も教え方の良い子たちは相手の顔を見ながら,伝わっているかどうか見ながら,教えてあげている。

また6年生が2年生の勉強から学ぶ場面も(笑)

しかも時間より5分早く終わったのです。すごいのはその後も全員が遊びもせず,予習をしたりして学ぶことをやめなかったことです。

来年からの生活が不安だったけど,(ありきたりだけど本当に)子どもたちのがんばる姿,成長する姿に元気をもらいました。

さらに,その小学校のみなさんが私のお別れ会(という名の飲み会?w)も開いて下さるとの事。

ますます,ますます,元気をわけていただいた気持ちです。

この2年間この小学校で学べてよかった・・・。