Hatena::Groupmanabiai

てつのりだーのノリノリだー(memorandum)

2013-01-24学校・教員・体罰問題

今日は,体罰とか,現在の教育改革の流れについて考えさせられた。

体罰の事件で刑事告訴ってことで

また例の顧問のみならずすべての教員とか現場をバッシングみたいなことしているけど、そんな批判ばっかしてないで、より良い教育のために一緒にやろうよ。

ちょっと助け合おうよ。

より良い教育のためにという目的は一緒でしょ?



そんなことを朝に朝食たべつつ考えていました。


そして

ある講義を受けて,少しわかった。

メディアが教員・学校バッシングするわけがちょっとわかってきた。

企業や政府は日本の教育を改善するために,教員の力量向上を目指す教育改革を行いたいわけだ。

教員の立場を不安定にして,より教員ががんばるようにしてもっと力量向上させたいわけだ。

しかしそれに教員たちは反対する。不安定化するのだから。

そこで,その反対以上の改革賛成意見を出すために,メディアは「問題起きたよ→教員ダメ,学校ダメ」という極めて単純なわかりやすい話を大げさに,訳知り顔に,大声で叫んでいる。

というのも国民はそれを鵜呑みにして,教員の力量形成のための教員の立場の不安定化という教育改革に賛成するから。


・・・

これでいいのか?日本の大衆たち。

バカにされているぞ。

メディアで言えば,扇動し操作できる。

なんも考えてないって思われてる。



そして不安定にしてもね,頑張れないよ。

がんばれる環境ってある。

そんな非人道的なことしても,人って挑戦できないよ。

問題が起きないようにすることしか考えなくなるよ。また問題を隠して,隠して,逃げるようになるよ。

それじゃあ,良くならないよ。


もっと一緒にやってみようよ。

ogymogym2013/01/25 19:57「一緒に」っていう意識、共感します。

tetsu4062tetsu40622013/01/25 20:01そうですよね。私たちはあなたたちの敵じゃないよ。仲良くしよう?ちょっと助けてね。と言いたい気分になります。