鹿男これでよし

明治図書 授業づくりサポートBOOKS
成功する!『学び合い』授業の作り方 詳しくは…こちら


第13回『学び合い』を共に学び合うセミナーin 群馬
日 時 2020年2月8日(土) 13時~17時
会 場 ニューサンピア(高崎市島野町1333番地)
詳しくは……coming soon



群馬『学び合い』学習会「木曜セミナー」
次回は・・・👇です。

2010-01-18

群馬の会では…

23:31

学び合い』の話をすると、「なるほど…」とか、「そうですね~」と返ってくるのは、比較的若い先生が多いように感じる。(若い=年齢だけでなく気持ちも含む)

逆に、「はは~ん?」とか、「それって丸投げってことですよね~!」なんて返ってくるのは、ベテランの先生が多いように思う。教職経験が豊かで、それなりのテクニックを持って、そこそこの学級経営ができていて、職員の中でも発言力あるような方。

またまた逆に、ベテランの先生が『学び合い』の考え方を理解したとき、モーレツな化学反応をおこす。今までの経験をある程度封印してまで、『学び合い』にトライすることにはかなりの覚悟が必要なことなんだろう…ということで、

今回、群馬の会で何とか発表を引き受けてくれたS先生は、3年前の私の学年主任です。経験豊富で、授業も学級経営も学年経営も…素晴らしい方です。おそらく初めは『学び合い?』だったと思います。S先生の今までの経験、テクニック、考え方がどのような経緯で『学び合い』にシフトしていったのか…んんん~聞いてみたい。

また、急遽発表してくれることになった高校生の正体とは…なんと、Y小学校の『学び合い』第1期生です。(当時隣のクラスでした。)…5年前の夏、校内研修でのN大先生の講演会からそれは始まりました。まだ、我々も『学び合い』?「学び合い」?(学び合い)?という時期。子ども達からすると、2学期から急に算数の授業が変わったと思ったはずです。とにかく、「みんな」でできる、わかることを求めることから始めました。そんな授業を実際に経験して、今はもう高校生です。あのとき何を感じ、どうだったのか。5年たった今、あれでよかったのか…んんん~聞いてみたい。

群馬の会では、詳しいデータがあるわけではありません。すごい研究をしたわけではありません。子ども達を信じ、子ども達の未来を真剣に考え、子ども達の成長に涙できる大人達が集まります。自分たちの将来のために自分達で考え、判断し、行動しようとする子ども達が集まります。

ただ、それだけです。

nome2733nome27332010/01/19 19:30自分も初めて知ったことが・・・

とっても楽しみですね!そうだったんですね!いや~わくわくしてきました!!!(^O^)

sumi-chansumi-chan2010/01/19 21:19プログラムが一部変更になったようですが、それでもなお、魅力的すぎる内容!!早速twitterで、こちらのURLをつけてつぶやいちゃいました☆

aki-kichiaki-kichi2010/01/19 23:28群馬の会,とても内容が充実していますね。魅力的です。
都合がつけば参加したいと思っています。
参加可能になった場合は,今週中に申し込みをしますのでよろしくお願いします。

take1_No12take1_No122010/01/21 00:16nomeさん、また、木セミで。
sumi-chanさん、毎度ありがとうございます。
aki-kichiさん、ぜひぜひご都合をつけておいでください。お待ちしております。

iku-nakaiku-naka2010/01/21 07:24群馬の会に行きたいと思って早3年…。
今年(こそは)行きます!!。子どもに聞きたいことが山ほどありますので。
・・・あ!!、申し込みしなくちゃ…(汗)。

ghjalghjal2010/01/21 20:55>今までの経験をある程度封印してまで、『学び合い』にトライ
これを清水の舞台、あるいはバンジージャンプと呼んでいるのでしょうね。私たちは。

D902iD902i2010/01/22 00:19今回の群馬の会もかなり、かなりかなり熱いですね!!
絶対に行くべき!行きたい!
と、思っていたのですが、どうしてもはずすことができない予定がありまして。。
年度がかわる前に、一度は顔を出させていただきたいと思っています。

rx178gmk2rx178gmk22010/01/22 00:59ghjalさんに付け加え。
バンジーの後に「学び合い」をある程度封印して、従来型の授業にトライ。
これを逆バンジーというかもしれません。今まで誰も言っていませんが・・・。
やってみるとまたちがったものが見え、ちがった驚きを感じることができると思います。

take1_No12take1_No122010/01/22 01:01iku-nakaさん、感激です。お待ちしております。
ghjalさん、まさに、1・2・3・バンジーです。ロープの強度は?縛り方は?高さは?…という方のために、群馬の会はあります。
D902iさん、残念です。今日の「木セミ」で、発表者の発表原稿案を読んで、すでにウルウルしています。残念です。

take1_No12take1_No122010/01/24 00:17rx顧問、「逆バンジー」まさにです。校内の公開授業では、今年は2本とも「逆バンジー」授業でした。検討会は無難に終わりましたが、子ども達からはダメ出しをいただきました。では、30日11:50にお迎えに参上致します。連絡お待ちしております。